レシピ#552 蕪の葉とうすあげの炊いたん
いつもお野菜の宅配をお願いしている、贔屓の八百屋さん。

a0122758_901537.jpg


この季節、蕪を注文することがしばしばなのですが、
いつも立派な葉付きで、我が家にやってまいります。^^

葉っぱの部分も、もったいないのでお味噌汁に入れてみたり、
ふりかけにしてみたりして、いただいていたのですが、
どうも量に対して、使用量が追いついていない…。。。

そこで、いつも小松菜を使って作る、こちらで副菜一品。
これ一品で、1束分の蕪の葉が消費できて、めでたしめでたし♪


小松菜と厚揚げを炊いたものをよく作るのですが、
あいにく厚揚げの買い置きがなかったので、かわりにうすあげを使用。

わたしはお味噌汁の具に薄揚げが入っているのが、すごく好きで、
大根やら、わかめやらと組み合わせることが多いのですが、
そのため、我が家の冷蔵庫にはたいていうすあげのストックはあるのです。^^


味付けは、おだしの効いた少し甘めの関西風。
薄揚げが入ると、どうしてもきつねうどんなイメージなもので…。

しかしながら、このやさしい甘さと、蕪の少しクセのある苦みがいい具合にマッチ。

やっぱり偉大なきつねさん♪

蕪の季節。
我が家の新たな、定番副菜がまたひとつ誕生です。


ジャスミン。




↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの応援ありがとうございます♪



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ




☆レシピ☆
【材料】2~4人分
蕪の葉…1束分程度
うすあげ…1枚

●煮汁
だし…300cc
酒…大さじ1
みりん…大さじ2
砂糖…大さじ1
醤油…大さじ1.1/2~2


【作り方】
1.鍋にたっぷりの湯を沸かし、蕪の葉をさっと茹でる。冷たい水に取って、水気を絞り、食べやすい大きさに切る。
2.鍋に煮汁の材料を加えて、沸騰したら、1の蕪の葉、2cm幅程度に切った薄揚げを入れて蓋をして、弱火で5分程度煮込めばできあがり。

※甘い味付けが苦手な場合は、砂糖の量を減らすか、または砂糖を入れないで調整してみてください。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの応援ありがとうございます♪



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2011-01-25 09:00 | 和食*副菜* | Comments(19)
        
Commented by うめゆずママ at 2011-01-25 12:27 x
こんにちは♪
↓教えていただき ありがとうございました!
明日早速 アンリの東隣のお店へ行ってみます(*´∇`*)
パン屋さんも美味しそう♪私が食べたい( ´艸`)
軽めで何名かの分が必要なので
今回 551はやめておきます(笑)
でも とても参考になりました!
ご丁寧にお答えいただき ありがとうございます。
ちなみに今日の晩御飯!偶然?ながら
菜っ葉のたいたん(私の家では小松菜の このメニューをこう呼びます)です。
あと、いわしのへしことお味噌汁で 今夜は和です(*´-`*)ゞ


Commented by jtmari at 2011-01-25 13:02
はじめまして。
ruiちゃん経由でおじゃましました。
お料理、とってもお上手ですね!めちゃくちゃ参考にさせていただきます。しかも時短なんて本当に魅力的です!
きつねさんは、やっぱり偉大だよね妙に納得しちゃいました。
これからも、遊びにきますね。ヨロシクです。
Commented by mellow-stuff at 2011-01-25 18:40
こんばんは^^
葉付きのものを上手に使えるようになると、無駄にしなくてうれしい~!って思いますよね。

我が家は、小松菜、カブ、ほうれんそうなんかは、それぞれ同じようにお料理しちゃいます★

Commented by spoon22 at 2011-01-25 21:59
こんばんは!
葉っぱ系とお揚げさんって相性よいですよね~。
うちでも味噌汁はお揚げを使ったものが多いんですが、
お揚げとほうれん草とか小松菜ももちろん、白菜も好きです★
こちらは炒め物でごはんにもすごい合いそう…♪
1束が消費できるってのがまた魅力的です。
Commented by nokko2010 at 2011-01-25 23:44
jasmineさん、こんばんわ☆
蕪って、実(?)も美味しいですが、葉っぱもいいですよね^^
何気に、葉っぱをつかって今回は何を作ろうかな~っと
ワクワクしたりします。といってもあまりバリエーションは
ないですけどね(笑)。
おあげとの煮物、私も大好きでよく作ります。
セロリを入れても美味しいんですよ!おススメです^^。

蕪の葉のふりかけも好きで、この前は小エビ(桜海老に似たやつ?)と
ゴマを一緒に炒めましたが、これが大ヒットでした♪

>そうそう!あれはね、ぐっちゃぐちゃに混ぜて食べるのが
気分ですね♪ もちろんわたしもそうしましたよ~(笑)。
Commented by 2005-1127 at 2011-01-26 18:09
蕪の葉って、栄養満点なんですよね~。
立派な葉付きなんて、羨ましいです。
スーパーの葉は、ひょろひょろで・・・(>_<)
Commented by dinghymama at 2011-01-26 19:24
こんばんは!
ちょっとお久しぶりになりました。
2泊3日ですが、トワイライトエキスプレスで、札幌に
行っていたんです^^
冬の札幌、美味しいものだらけ・・・・もう一泊しても
良かったかも^^です。

蕪の葉、以前は捨てていたのに、いまは全部使っちゃいます。
もったいないより、食べたら美味しくって!!
食べられない物って、あんまりないんですよね。
お揚げさんも大好きです。

Commented by queso at 2011-01-26 20:59 x
私も小松菜と揚げを炊くの大好きです!
小松菜を水菜にして薄味に仕上げても美味しいですよね。
(この場合は、出汁を鰹ではなく昆布にします)
蕪は、実はうちではあまり登場しない冬野菜のひとつです。
嫌いな訳ではないのですが、常備している大根があると出番が
なさそうな・・・
浅漬けも美味しいですし、クリーム系とも相性がいいので
もっと活用しないとですよね!
私も揚げと蕪の葉、作ってみます♪
Commented by coo at 2011-01-26 22:06 x
いいです。
タイタン大好き。
京都にきてはじめて、
ご飯以外のものも「炊く」のねって思いました。
「煮る」よりも染みてる感じが、
すきな言葉(^^♪
Commented by mrs-jasmine2 at 2011-01-27 16:10
>うめゆずママさん
こんにちは♪
いえいえ~。ご参考になりましたでしょうか??
焼き菓子、とってもおいしいんですよ!
パンも絶品なので、ご自分用としてぜひぜひ。^^

晩御飯のメニュー、ほんと偶然ですね!
ほっこりメニューはいいですよね。
菜っ葉のたいたんって言いますよね。この関西独特の言い方とても好きです。^^
いわしとお味噌汁との組み合わせで、とてもヘルシーですね~。
Commented by mrs-jasmine2 at 2011-01-27 16:14
>jtmariさん
はじめまして!
コメントありがとうございます。Ruiさんのところから来て下さったんですね。^^

お料理が大好きなんです~。
っていうより、正しくは食べるの大好きかな!?^^;
ぜひぜひご参考にしていただけるものがあるとうれしいです♪
時短は自分のためですね、ハイ。(笑)

きつねさんは、ほんと偉大です~。そして大好きです。
この味わいが好きなのって、やっぱり関西人だなぁ…ってしみじみ実感。
ぜひぜひこれからも遊びにいらしていただけるとうれしいです。^^
よろしくお願いいたします☆
Commented by mrs-jasmine2 at 2011-01-27 16:16
>ミーさん
こんにちは♪
スーパーでお買いものしていると、葉付きのものでないのが、
当たり前だったので、いざ葉付きでお野菜がやってくると、
最初はためらったのですが、すべて無駄にせずにおいしくいただけると、
ほーんとうれしい♪
お母さんやおばあちゃん気分になりますね。^^

確かに、小松菜、かぶ、ほうれん草は同じような使い方ができますね。
そう考えると、もっとメニューのレパートリーも広がるかも~。^^
Commented by mrs-jasmine2 at 2011-01-27 16:18
>spoon22さん
こんにちは♪
お味噌汁には、やっぱりお揚げですよね!
あ、白菜という手もありましたね~。
合いそう!それにいま、季節だし。^^
なんか白菜というと、お鍋ばかりに使っていて、そう考えるとそれ以外は、
あまりレパートリーがないのでした。^^;

そうなんです!
1束消費はかなりのポイント♪
Commented by mrs-jasmine2 at 2011-01-27 16:21
>nokkoさん
こんにちは♪
うんうん、実はたまらないおいしさですよね!
葉っぱは以前までは、持てあましていたのですが、意外と使えるやつ!
ってわかって以来、今回はどうやて使おうかな~♪って楽しみになりました。^^

セロリを入れるアイデアいいですね!
うん、合うと思う~♪ありがとうございます。^^
小エビ入りのふりかけも、ごはんに最高に合うんだろうな~。
これからは、もうかぶの葉もこわくないはず!^^
小えび、ごま入りふりかけわたしもやってみます。
Commented by mrs-jasmine2 at 2011-01-27 16:23
>モンスーンさん
こんにちは♪
栄養満点なんですか!それは知りませんでした~。
どちらかというと、あまり栄養無いのかと思っていたくらい。^^;
ただなんとなく、もったいないから…で食べていたんですけど、
意識が変わりました!

スーパーでは、葉が気持ち程度しか付いていなかったりしますよね。。^^;
Commented by mrs-jasmine2 at 2011-01-27 16:25
> dinghymamaさん
こんにちは♪
ご旅行に行かれていたんですね~!!
列車での旅なんて素敵☆
しかも冬の北海道に行っちゃうなんてさらに素敵~。^^
冬の味覚はさぞおいしかったでしょう!
また旅日記拝見しに伺いますね♪

確かにかぶの葉、おいしいですよね!
さほど期待してなかったのですが、普通においしいやんっ!!って。^^
他にもいろいろメニュー考えていきたいです。
Commented by mrs-jasmine2 at 2011-01-27 16:27
> queso さん
こんにちは♪
水菜バージョンいいですね!
いま季節ですし、あれ買ったものの、けっこう余るんですよ。。

確かに大根とイメージ似てますよね。^^;
でも味わいはまたひと味違いますし、かぶって食感がよいな~って思います☆
ということで、かぶのススメでした。^^
そうそう、クリーム系との相性がいいですね。
この冬は、かぶデビューいかがですか~??^^
Commented by mrs-jasmine2 at 2011-01-27 16:29
>coo さん
こんにちは♪
京都といえば、炊いたん文化ですもんね。^^
そうか~。
炊くって、普通、ごはん以外に使わないかもですね!
煮るが一般的ですもんねぇ…。
でも、そうその「染みいる」感じが、わたしも好きなんです~。^^
Commented by Mme Shoji at 2011-02-09 15:40 x
よく携帯で拝見しています。出身地が京都ではないもので、とても炊いたん文化が分からずじまいです。うすあげ常備しておこうかな、という気になりました。確かに東京のおきつねさんは褒めてあげる価値があるかもしれません。必殺時代劇嫌いなもので★
<< ランチの会* レシピ#551 れんこんと生ハ... >>