レシピ#615 小松菜とささみの梅肉和え
今年残すところ、あと3カ月を切った今頃になって言うのもなんですが…
実はわたしの、お料理に関する今年の目標のひとつが、副菜強化!だったんです。

a0122758_1154479.jpg



メインメニューは、まだあれこれと思い付くのですが、
副菜はどうも苦手だったのです。。。

そもそも副菜の定義って、
冷蔵庫にあるもので、パッと、そしてサッと、
あともう一品欲しいな…なんて思い付いた瞬間に、作れちゃう♪
そんな華麗なる現場判断から生まれるもの、だと思うのですが、

わたしはどうも副菜でさえ、事前にわざわざ考えてしまって、
メニューを組んでしまっていたんですよねぇ…。

なぜに副菜のために、わざわざ買い物行って、材料揃えるねーん!?ってなもんです。^^;


そこで。
今年は、ゆうげ支度の台所を道場と呼び(笑)、
その日、家にあるものだけで、しかも10分以内に作れるもの以外作らない!
と、自ら課題を出し、
日々、アイデアをひねり出しておりました。
(そもそもそんな必死になるもんでもないと思うけど…、苦笑)

まさに修行でございます。


こちらは比較的、ごく自然な感じでひらめいた一品。
さっと茹でた小松菜とささみを、梅肉で和えたものになります。

小松菜で副菜といえば、お浸し一辺倒だったのですが、
梅肉と、さらに梅肉と相性の良い、ささみを加えることで、
なんとなくボリュームアップ、でもさっぱりおいしうれしな一品になりました♪

隠し味はごま油。
香りもよくなるし、なんといっても、ごま油の香りは最高に食欲を誘いますね。^^

やはり結婚5年目になろうとすると、旦那さんの反応も薄くなる一方で…^^;、
そう毎回毎回、感激をしてもらえなくなってくるものですが、
こちらは珍しく、リアクションが大きかったです。(笑)

副菜にこれだけ感激するとはね。。。
大好きなささみだからかな??


*************************

今日から3連休ですね♪
お天気もいいみたいでなにより。^^

我が家は今日一日、雨漏り工事のため、業者さんに来てもらっているので、
わたしはわんことふたり缶詰状態です…。
トイレにもなかなか行けず、不便はありますが、
お昼もおやつも準備万端だし、
日ごろ、なかなかできない、雑誌や資料の整理などをしてみようと思います。
あ、あと試験勉強も…^^;

明日は、幼馴染夫婦が遊びに来てくれ、
今シーズン初の鶏鍋パーティです☆

みなさまもよい休日を*


ジャスミン。



*********************


いつも応援クリックありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ




☆レシピ☆
【材料】2~4人分
小松菜…1/2束
ささみ…1本

●和えだれ
だし…大さじ1
醤油…小さじ1
ごま油…小さじ1
梅肉…1個分(種をのぞいて包丁でよく果肉をたたいたもの)


【作り方】
1.ささみは筋を取って、沸騰したお湯(酒少々入れる、分量外)に入れ、2,3分後に火を止めて、蓋をしてそのまま10~15分放置。時間が経ったら、身をさいておく。
2.和えだれの材料をすべて合わせてよく混ぜる。
3.小松菜は根元をたてに十字に浅く包丁を入れておき、鍋に沸かしたたっぷりのお湯に根元をまず入れて30秒ほど。その後、葉の部分も入れ30秒ほど茹でる。すぐに水気を切って粗熱を取る。冷めたら、3,4cm程度の長さに切って、水気を絞り、ささみと一緒に2と合わせ、よく混ぜる。



*********************


いつも応援クリックありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2011-10-07 23:08 | 和食*副菜*
        
<< 小松菜と豚ばらの上海風焼きそば レシピ#614 豚キムチ >>