レシピ#669 うなぎとアボカドの薬味混ぜ寿司
早いものでもう7月!
7月に入っただけで、急に食べなくっちゃ♪と恋しくなってしまった鰻。
この週末に友人がおいしそうな鰻を食べに行っていたのをFBで見てしまったことも影響されてるかも。(笑)
a0122758_6432218.jpg

土用の丑の日はまだ先ではありますが、丑の日当日のメニューのご参考にしていたければ…という意味も込めて、鰻メニュー、早目にご紹介します。^^


これまでにも鰻メニューをあれこれご紹介済みですが、昨年ご紹介したコチラを少し、改良してみました。

お寿司が大好きなので、混ぜ寿司をよく作るのですが、暑い季節はさらに頻度が増します。そして、酢飯だけでなくって、こんな感じに薬味をたっぷり混ぜ込むのがお気に入り。

ニュースでは、なにやら鰻高騰が話題になっていますが、こちらは家計応援メニューとも言えるかも。
鰻の量が少なくっても、とっても満足度が高いので、鰻がメインではあるけれど、鰻の量を抑えることができるなんて、うれしいではありませんか!^^

アボカドと合わせると、ちょっとおしゃれな感じになりますね。
鰻とアボカド、意外にも好相性です。

ジャスミン。


余談ですが…。
鰻をFBの友人の投稿で見てうんぬん…ですが、この月末、鰻以上に盛り上がっていたのが生レバ!
結局、わたしは駆けこめず…で、愛してやまない生レバとの最後のお別れ、そして最後の堪能ができませんでした。(号泣)
最後に食べたのがいつだったかもわからない程・・・。

みんながアップしている、おいしそ~な生レバの画像を前に悶絶なわたし。^^;
皆さんは最後、楽しむことができましたか?^^



**********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




*ラタトゥユのその後…。アップしました!
ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。





☆レシピ☆
【材料】作りやすい分量
酢飯…2合分

しいたけの甘煮…80~100g程度
刻みのり…お好みの量 ※たっぷりめがおすすめ
白ごま…大さじ1.1/2
大葉…4,5枚程度

鰻…1尾
アボカド…1個

●ソース
マヨネーズ…適量
レモン汁…適量
わさび…適量
うなぎのタレ(あれば)…適量


※しいたけの甘煮の作り方
1.どんこしいたけなど、大きく肉厚な干ししいたけ6,7枚を水に30分程度漬けて戻す。軸を取り、5,6mm程度の薄切りにする。
2. 鍋にしいたけ、だし100ml、しいたけの戻し汁50ml、砂糖大さじ1、醤油小さじ2、みりん大さじ1を加えて弱火で約10分。煮汁がほとんどなくなるまで煮る。最後はざるにあげて水気を切る。


【作り方】
1.酢飯に、細かく刻んだしいたけの甘煮、刻みのり、軽く擦った白ゴマを加えて混ぜ合わせる。
2.マヨネーズをレモン汁でのばし、わさびと鰻のたれを好みの量加えてソースを作る。アボカドはサイコロ状に切って、レモン汁をまぶしておく。鰻は1cm幅程度に切る。(冷めている場合は、耐熱皿に入れ、酒を軽くふりかけラップをふんわりとかけて電子レンジで温める)
3.器に1.の酢飯を盛りつけ、上から刻んだ大葉を散らす。上から、アボカドと鰻を盛り付け、マヨネーズのソースをかける。



**********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




*ラタトゥユのその後…。アップしました!
ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-07-02 06:43 | ごはんもの | Comments(6)
        
Commented by stellabird at 2012-07-03 17:14 x
Jasmineさんこんにちはー!
鰻の季節ですね♪♪♪
去年教えていただいたアボカドとのコンビネーションは大好きになってしまって
何度もリピート、今では我が家の定番になりました♪
アボカドのボリュームでしっかり満足の一品ですねー!

生レバはわたしも駆けこめずでした。^^;
同じ日にカリフォルニア州ではフォアグラが禁止になったとかで、
(こちらは動物愛護の理由です)
フォアグラ好きでもある私は、人ごとながらショックを受けていました・・。
Commented by 2005-1127 at 2012-07-03 17:46
こんにちは~♫
ホント、今年は鰻が高くて困っちゃいます(^_^;)
でもこんなちらし寿司なら、満足感も高いですね!
Commented by ひなあられ at 2012-07-05 12:11 x
うなぎ~!

去年の丑の日は食べそこね、今年は食べられるだろか・・・・・

アボカドと鰻の組み合わせ、トライしたいけど懐具合がね^^;

ボーナスにかかっています(笑)
Commented by mrs-jasmine2 at 2012-07-06 11:06
◆ステラさん
鰻の季節ですよね~。^^
アボカドの組み合わせ覚えていただいてたんですね♪
色合いもよくなりますよね。

生レバもう食べられないのか…と思っていたら、おいしそうな写真を友人がFBにアップしていて、
彼女はオーストラリア在住なのですが、そうか!海外ではまだ食べられるんだ♪ということ知りまして~。^^
日系焼き肉店などを狙ってみるのもよいね、なんて急に元気出ました。(笑)
わたしもフォアグラも好きです。これNGになるとまたまたつらいな~。。。
Commented by mrs-jasmine2 at 2012-07-06 11:09
◆2005-1127さん
微妙~に昨年までと比べるとお高いですよね…。
その微妙~な高さが、けっこう高いと思ってしまう主婦心。。
アイデア次第で少量でも満足度高くいただけるように、今後も鰻ちゃん楽しみたいと思います。^^
Commented by mrs-jasmine2 at 2012-07-06 11:10
◆ひなあられさん
ついつい、丑の日は鰻を食べねば!って気になりますよね。
ボーナスにかかっていますか。(笑)
鰻いっぱい食べられますように…♪
<< レシピ#670 餃子たねバーグ... レシピ#668 なめたけおろし... >>