レシピ#675 じゃがいもとベーコンの煮もの
ほっこり気分が続いているので、今日もほっこりメニュー。^^
a0122758_10294670.jpg

実はこれ、子どもの頃に祖母がよく作ってくれた懐かしい一品。祖母も気に入っていたんですかね?ことあるごとに食卓に登場した副菜です。(わたしたちが喜んで食べるもんだから、よく登場したものかもしれませんねぇ…)

ベーコンとポテトのゴールデンコンビ。最高のビールのお供ジャーマンポテトはガッツリ系ですが、同じ素材で煮ものにすると気持ちヘルシー。(笑)

珍しくじゃがいもメニューだとテンションの低い夫も、これおいしい!と、ひとり一気に平らげてくれました。^^;
わたしはというと、じゃがいも消費メニューとして、これが使えるのだなとわかったことはなによりの収穫。週1回のお野菜便のじゃがいも含有率が80%をおそらく超えるので、じゃがいもあんまり夫を持つ身としては、どうやって使おうか…と、溜まりゆくじゃがいもを横目にいつも悩みの種なのでした。。。

ベーコンが入るので、今回バターは加えていないのですが、カロリーさえ気にならなければ、おいしさの点では推奨します。(笑)

記念すべきブログ移転後の初レシピはこれだったんですね! → 

しかもこのメニューに触れている…。^^

ジャスミン。


先週の土曜日に休日出勤をしたので昨日は代休を取りました♪ よって3連休!
最近、なかなかじっくりとお料理に取り組めていなかったので、この週末はとことんお料理三昧、楽しみたいと思います。



**********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。





☆レシピ☆
じゃがいも…(中)5,6個程度
ベーコン…(スライス)2,3枚

塩…ひとつまみ
砂糖…大さじ2
みりん…大さじ2
醤油…大さじ2~


【作り方】
1.じゃがいもは皮をむき芽の部分は取って一口大に。しばらく水にさらす。ベーコンは1cm幅程度に切る。
2.鍋にじゃがいもと、じゃがいもが浸るくらいの水(分量外)を入れて蓋をして弱火で10~15分煮込む。串などを刺して、すーっと通るくらいにであれば、調味料とベーコンを加えて蓋をして約5分(弱火)。その後、蓋を取って水分がほぼなくなるくらいまで煮込む。途中、焦げないように注意しながら鍋をふるようにする。

※味をみて薄いようであれば醤油で調整。


**********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-07-28 10:32 | 和食*副菜*
        
<< レシピ#676 カレー風味・オ... レシピ#674 炒り豆腐 >>