レシピ#768 ちくわとキムチの和えもの oishii
楽しかったお盆休みも終わって、今日からお仕事!という方も多いのではないでしょうか。
わたしも今日は出勤ですが、明日からまた2連休。
8月は休みの多い職場なので、今週以降は週2、3日勤務となります。
なんて贅沢な職場や~♪

夏はとーっても苦手なわたし。加えて今年の夏は酷暑ときてる!とあれば、
のんびりペースでお仕事できるこの環境、ほんとありがたや~です。^^


a0122758_1612731.jpg

夏休みは終わっちゃったけど、まだまだビールのおいしい季節です!
まだ8月半ばですし、今後も人が集まる機会は多そうですよね。

そんな時に、簡単に作れるこんな一品いかがでしょう♡

お気に入りの白菜キムチ(もちろん市販のものでOK)と、ちくわ、さっと茹でたにらを和えるだけで完成のこちら。
ちくわとキムチの組み合わせのおいしさの素晴らしさにハマってしまい、最近よく作ってます。にらはあれば…なくらいの心意気で。^^
なければ無いで入れなくとも、キムチとちくわがあれば成り立つ一品です。
ただグリーンと赤のコントラストはきれいなので、おもてなしの時などは、にら必須かも。

a0122758_1613743.jpg

夫はこれを食べるなり、

 「コレ、買ってきたの?」

 「いや、作ったんだけど…。買ってきたみたいな味する?」

 「うん、した。

はてさて、これがいったい何を意味するのやら…。(笑)
ま、市販のキムチは使っているのでね、買ったといえば買っただから、完全手作りではないのでしょうが、市販の味わいがするというのは、果たしてほめ言葉なのかは微妙です…、うーむ・・・。^^;

そうそう、ちくわといえば、ちょっと前から、
カネテツデリカフースの“珍比良(ちんぴら)”という商品にとてもハマっています。 →  

母から「これおいしいのよ~♪」と教えてもらって知ったのですが(ちなみに母も叔母から教えてもらってます。笑)、うちの母の口コミ情報は毎度ながら、なかなかあなどれないんですよね。(笑)

とってもおいしくってかなり気に入ってます♪

ジャスミン。



a0122758_161485.jpg

☆レシピ☆
【材料】2人分
白菜キムチ(市販のもので可)…50g程度
ちくわ…1本(珍比良の場合は2、3本程度)
にら…2本程度

ごま油…適量
砂糖…ひとつまみ
白ごま…適量


【作り方】
1.ちくわは7,8mm程度の薄さの輪切りにし、にらは3,4cm程度の長さに切って、熱湯にさっとくぐらせざるに上げて水気を切る。
2.ボールに、1.とキムチを合わせ、ごま油、砂糖を加えて全体を和える。器に盛り付け、白ごまをふりかけてできあがり。


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-08-19 12:30 | アジアン
        
<< 【リクエスト企画】レシピ#76... レシピ#767 鶏チャーシュー >>