レシピ#779 自家製じゃこと桜えびのさつま揚げ
自家製さつま揚げを作ってみました。宣言通り、アジアンな献立続いてます♪

a0122758_21345761.jpg

さつま揚げといえば、白身魚をすり身にして作るのですが、それは考えただけでも大変だなぁと。そうやって作れば、それはそれはおいしいさつま揚げを堪能できることは間違いなく、たいそう魅力的なお話ではありますが、今回はもっと手軽な感じで作りたいなと、はんぺんを使って作ってみました。

味付けにも一役買ってくれる、桜えびとじゃこ、刻みねぎもたっぷりと加えて。こりゃビールが進んでたまらん!一品となりました。(笑)

桜えびの香ばしさと、じゃこの塩気で、あつあつうまうまな自家製さつま揚げ。
はんぺんを使ったせいか、仕上がりはとてもふんわりと軽いのです。^^

この日は、さつま揚げの他に、豚キムチと空心菜の炒め物。うーんアジア♡

ジャスミン。


☆レシピ☆
【材料】2人分
はんぺん…2枚
桜えび…大さじ3程度
じゃこ…15g程度
刻みねぎ…ひとつかみ程度 ※たっぷり入れると美味
卵…1個
生姜…1かけ

レモン


【作り方】
1.フードプロセッサーではんぺんを撹拌し、ボウルに移す。
2.1.に桜えび、じゃこ、卵を溶いて加えて全体をよく混ぜる。最後に刻みねぎとみじん切りにした生姜を加える。
3.2.をスプーンなどで食べやすい大きさにすくって中温(160~170度程度)で表面がきつね色になるように揚げる。レモンを絞ってどうぞ。

※十分、塩気はありますが、物足りない場合は揚げてから塩をパラパラと振りかけてどうぞ。



**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2013-09-25 21:36 | アジアン
        
<< プルーン入りワンボウルチーズケーキ レシピ#778 麻婆春雨 >>