カテゴリ:イタリアン*主菜*( 25 )
        
イワシのイタリアントマトソテー
本日はこちらのブログアップしています♪

a0122758_23132982.jpg


こんなものをご紹介中☆よければ遊びにいらしてくださいね。^^


ジャスミン。


*********************

コメントのお返事&ご訪問などなど遅れておりましてごめんなさい…
落ち着いたらゆっくり伺わせてくださいませ。



いつも応援クリックありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2011-09-08 23:13 | イタリアン*主菜*
        
レシピ#593 スズキのアンチョビソテー トマトジャムを添えて
おぉ!気づけば今週(もう先週?)は、更新ができませんでしたねぇ…。^^;

先週は仕事がちょっと忙しかったのですが、
先日ご紹介した、トマトジャムを仕込んでおいてつくづくよかった~♪
ほんと助けてもらいました。

a0122758_22485895.jpg


で、木曜日くらいに作ったこちらの一品。
ソースがあると、それだけでおしゃれに見えますね!
そして手が込んでいそうにも見えますね。^^

塩こしょうをしたスズキをフライパンでシンプルにソテー。
しかし、ここでちょっとだけ工夫が。

アンチョビのフィレも一緒にソテーしました。
アンチョビ効果で、味わいにとても深みが出ます!
とってもシンプルなメニューではありますが、ひと味違うのはおわかりいただけるはず。

シンプルなものだからこそ、ちょっとしたひと工夫で、
仕上がりはずいぶんと変わってくるものです。
このソテーテクおすすめですよ♪
白身魚を使う時は、ぜひ一度おためしください。


*この日の献立*
 ・スズキのアンチョビソテー トマトジャム添え
 ・ズッキーニとマッシュルームのベーコンソテー
 ・モッツァレラとトマトのサラダ


実は、この日は冷蔵庫にあるもので何が作れるかなぁ…と、
即席で組んだメニュー構成だったのですが、旦那さんには大好評♪

「今日のいいよ~☆」

と、お褒めにあずかりました。(笑)
加えて「これ、帰ってきてから全部作ったの!?」とも驚いていましたっけ。

見た目とはうらはら?に、これ作るのほんと簡単だったんです。


a0122758_22484189.jpg


偶然誕生したメニューですが、
ズッキーニとマッシュルームのソテーは当たりでした。
ズッキーニとベーコンの相性のよさにびっくり。うれしい発見です。^^
妹からもらった、食べるオリーブオイルを味付けに使ったのもよかったかも。
無い場合は、オリーブオイル、にんにく、塩、ブラックペッパーで調整ですね。


a0122758_22485163.jpg


翌日はチキンバージョンにて。
たっぷりのハーブとにんにくと一緒にオイルで漬け込んだ、
マリネチキンをこれまた焼いただけ。
同じく、トマトジャムを添えて。

鶏肉ラブの旦那さんですが、スズキのソテーの方に1票だそうです。^^


3連休あっという間に終わっちゃいました〜。。。
明日からまた頑張ろう!

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
いつも応援クリックありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2011-07-18 23:09 | イタリアン*主菜*
        
白身魚のオイル漬けのイタリアンソテー
最近、とてもハマっている白身魚の食べ方。

a0122758_18143543.jpg



塩こしょうだけして、オリーブオイルで皮がパリッとなるほどに焼き、
レモンを絞っていただく、とてもシンプルなソテー。

以前から、この食べ方がとても好きだったのですが、
ある下準備をするようになってから、
さらにおいしく感じるようになりました!


白身魚の切り身に少しきつめに塩をして、
潰したにんにく、ハーブと一緒に、
ひたひたのオリーブオイルに漬け込むこと1日から2日。
このひと手間をかけるだけで、ただ焼いただけよりも、うんと美味なのです。

しかもオイル漬けにすることで、日持ちがするというのはとてもうれしい!
ふだん、お買い物は毎日行けるわけではないので、
お店でせっかくおいしそうな切り身を見かけても、
その日の献立に使わないとなると、
もったいないから諦めることもしばしばだったのですが、
この方法なら一石二鳥ですものね♪
それに冷凍保存するよりもおいしいような気がして…。


いつもはこの漬け込んだ魚を焼くだけの、本当にシンプルな食べ方ですが、
一緒にあさりや、ミニトマト、イタリアンパセリ、そして手作りのリコッタチーズを加え、
白ワインで蒸し焼きにすると、なんともゴージャスな一皿に。

a0122758_18143037.jpg



あらゆるうま味が総動員なので、塩こしょうさえ必要なし!

そうそう、いつもはこれ、鯛で作ることが多いのですが、
今の季節は、天然もののスズキが手に入るのでうれしいんです。^^
白身魚の中で、こういうソテーにするならスズキが一番好きかな〜。
お店で見かける期間が限られているので、食べられるときに食べておかないと!


************

みなさん、ゴールデンウィークも後半になりましたね。
いかがお過ごしですか〜??
わたしは遠出はしないものの、気心知れた友人とおいしいものを食べに行ったり、
あと念願?だった、家中を徹底的に片付けることができたのでかなり満足です〜。^^

あとはコンスタントにジムにも通えているので、なかなか健康的ですよ♪
そうそう今、旦那さんかなり体力作りを真剣に取り組んでいるようで、
Tarzanな夫婦です。(笑)

明日は、毎年恒例のGW登山。そして最終日はちょっと京都までお出かけの予定です。
人にどこか(旅行)行くの?と聞かれるたびに、どこも…と寂しく答えていましたが、
なかなか充実した休日を過ごせているかも。^^
みなさまもよい休日を☆

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの応援ありがとうございます♪



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2011-05-03 18:17 | イタリアン*主菜*
        
レシピ#562 ぼっかけのイタリアンコロッケ oishii
ぼっかけを作ると、コロッケに変身させることが多いのですが、
ぼっかけのアレンジは和が多く、けっこう渋め~になりがちなので、
少しでも華やかなものを…と思い、イタリアンバージョンにしてみました。^^

a0122758_19303217.jpg



たっぷりのイタリアンパセリ、ゆで卵を粗く刻んだもの、にんにくなどが入っていますが、
なんといっても、味わいの最大のポイントは粉チーズ。

けっこうたっぷりと加えるので、しっかりめの味わい。
ぼっかけも味が付いていますから、ソースは必要なし。

揚げたてに、お塩パラパラ&レモンを絞れば、今すぐビールが欲しくなってしまうでしょう♪
このお塩パラパラ&レモンをギューッスタイルも、
わたしの揚げものではすっかり定着してきました。^^

a0122758_19302264.jpg



ぼっかけは、とてもおいしいのですが、ひとつブログならではの悩みがあります…。

どうしても色合いが地味なので、他にも色々アレンジメニューを作っているのですが、
写真でそのおいしさをうまくお伝えすることができず、掲載を断念してしまうのです。。。

なかでもイチオシのぼっかけきんぴらは、
ささがきにしたごぼうやにんじんをごま油で炒め、
そこにぼっかけとぼっかけの煮汁を加えるだけであっという間に、
きんぴらが出来上がってしまうというお手軽メニューなのですが、
その見た目は、あまりにおどろおどろしく~。。。^^;

ご紹介できなくてほんとに残念!

でも作り方はもうおわかりですよね♪
とっても簡単に作れますので、よければおためしください。
お好みで唐辛子1本を加え、仕上げには白ごまをふりかけると、さらに美味です。

a0122758_19301581.jpg


今回は、ぼっかけアレンジが湯水のように溢れだし、
試してみたいものたくさんあったのですが、残念ながらぼっかけが早くも売り切れ!
ぼっかけストーリー続編、まだまだ期待できそうです。^^


ジャスミン


↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの応援ありがとうございます♪



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2011-02-27 19:07 | イタリアン*主菜*
        
レシピ#554 ミルフィーユステーキ GABANスパイスドレッシング〈ガーリック&ペッパー〉
引き続き、モニターメニューです。

a0122758_21144219.jpg



レシピブログのGABAN®スパイスドレッシングアイデアレシピコンテスト参加中

今回、GABANスパイスドレッシングのモニターでは3種類いただいたのですが、
(焙煎ごま&きざみ生姜、和風醤油&バルサミコ酢、ガーリック&ペッパー以上3種)
届いてすぐに、まず3種それぞれの味比べをしてみました。

その際、わたしがもっとも気に入ったのが、ガーリック&ペッパー。

味見した瞬間、
「うわっ!ステーキ食べた〜いっ!!」って思ったほど、
これはお肉、しかも焼肉とかステーキを連想させるお味でした。

そして次の瞬間、もうこのメニューを思いついていたのです。^^

うん、インスピレーションってすごいな!


シンプルに焼いたステーキにかけるだけでも十分、おいしいと思うのですが、
モニターということで、ちょっぴりスペシャルバージョンにしてみました。


お肉を3枚重ねて、その間に大葉、モッツァレラ、ミニトマトを挟んで焼いた、
ミルフィーユ仕立てに♪
ボリュームアップにもなりますし、イタリアン風になるのもまたよし。^^
(写真では、中身がちょっとわかりにくいけど…。。)

焼きたてに、このGABANスパイスドレッシングを、もちろんかけるだけ〜!
お手軽です。

お肉は、焼肉用の赤身を使うと便利だと思います。
たっぷりのレタスを添えて、ステーキサラダ感覚でいただくのがおすすめ。

ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの応援ありがとうございます♪



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2011-01-31 21:28 | イタリアン*主菜*
        
レシピ#521 イタリアンなメンチカツ oishii
ビフカツやトンカツよりも、メンチカツが好き♪

a0122758_1021379.jpg



久しぶりに食べたくなって作ってみることにしたのですが、
こちらの我が家の定番、和風メンチカツも捨てがたいところですが、
今回はちょっと気分を変えて、イタリアンバージョンです。^^


たねには、たーっぷりのイタリアンパセリとパルミジャーノ(粉チーズでも可)が、
入っているところがなんといってもポイント。

a0122758_10205589.jpg



本当は揚げたてアツアツにレモンを絞って、
フレッシュなトマトのコンカッセをたっぷりのせていただきたかったのですが、
トマト切らしてた。。^^;

トマトも、トマトソースではなく、
フレッシュなトマトをただ切って、のせるだけでいいんです。
いや、フレッシュなトマトをただのせるだけがいいのです。^^

そうすると、揚げ物も爽やかにいただけます♪


レシピは4人分なので、翌日は残った分を揚げて、
メンチカツサンドでランチなど。^^

a0122758_10204684.jpg



実はこちら、翌日実家に行った際のおみやげ。
大ファンのパン屋さんのおいしい山食もおみやげに買っていって、
母と一緒にいただきました。

千切りにした炒めキャベツと一緒に。


ちょうど実家に行くのが、お昼頃になりそうだったので、
母に、なにかお昼買って行こうか??
と、尋ねたところ、

「お母さん、なにかあるもので食べるからいいわ。
あ、でもあなたが一緒にお昼食べたいと思うんだったら、
なにか買ってきてくれてもいいわよ♪」

なーんて、妙なプレッシャーを与えられたので、^^;
そうだそうだ!
昨日のメンチカツが残ってた♪ってことで、急きょおみやげになりました。
あはは…。^^;


ま、母もおいしいと喜んで食べていたので、
(どうも、そのおいしいがメンチカツではなく、パンを指しているような気がしてならなかったのですが…。。)
よかったよかったです。^^

今日もいいお天気ですね♪
素敵な休日をお過ごしください。^^


ジャスミン。


【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

前回ご紹介した、焼き茄子のマリネのアレンジメニュー
「焼き茄子のマリネでパスタ」をご紹介しています。^^

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-09-26 10:26 | イタリアン*主菜* | Comments(25)
        
レシピ#507 蛸とズッキーニのピリ辛 oishii
この夏は、夏野菜をこれまで以上に楽しめたように思います。

a0122758_23154927.jpg


ズッキーニもそのひとつ。
これまでは、なんとなく高い野菜だなぁ…とか、
ラタトゥユになんとなく入っている野菜…という印象しかなくって、
クセがないから、かえってどう扱っていいかわからなかったのですが、
揚げたり、ナムルにしたりとけっこう冒険できる素材なんだということに気付いてからは、
わたしのイマジネーションもうんと広がりました♪


蛸が安くなっていたので、衝動的に買ってしまったので、
なんとなくズッキーニと合わせてみようかな〜と思って誕生したこちら。

少し多めのオリーブオイル、にんにく、アンチョビでソテーして、
白ワインで香りを付けたら、お酒のアテによさそうな一品に仕上がりました。^^

味付けは塩こしょうのみですが、塩を少ししっかりめで味付けするのがポイント。
あとは上記にもある、イタリアン万能選手たちがしっかり脇を固めてくれます。

そして忘れてならないのが唐辛子!
これは絶対、ピリ辛がおいしい♪
さらにホットなのを求めて、タバスコを食べるときにフリフリしてしまったほど…。(笑)

ミニトマトも一緒に加えてソテーすると、さらにうま味たっぷり。


a0122758_23154220.jpg


ミニトマトを、トマトソースに代えれば、立派なパスタソースにも!

トマトソースといっても、トマトの水煮缶の残りを使った、
超簡単即席トマトソースなんですけどね。^^;


ズッキーニ、お値段も再び高くなってきて、さらに実も小ぶりになってきてしまって。。
そろそろお別れの季節なのかもしれませんね…。
今年は、その魅力を存分に堪能できたので、また来年会えるのを楽しみに♪

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-08-29 08:49 | イタリアン*主菜* | Comments(4)
        
レシピ#500 ズッキーニの挟み揚げ 即席トマトソース oishii
それにしても、この夏はほんとズッキーニをよく食べます。

a0122758_22233188.jpg


見た目の印象とは違い(キュウリに似ている!)、
その味わいは、クセがなくってとっても食べやすいですよね。^^
個人的には、茄子に近いかな〜?と思っているのですがいかがでしょう??

茄子メニューでおなじみの挟み揚げ。
これをズッキーニでやってみてもおいしいかなと思って♪

ミンチは豚を。
これ、このお料理のこだわりどころです!

ズッキーニはクセのなさが特徴なので、
鶏ミンチではヘルシーだけど、少しあっさりしすぎてしまいそう。
冬場などは鶏ミンチでもいいかもしれませんが、
やっぱり暑い季節は、ガッツリとボリュームのある方がおいしい♪

合挽きも考えてみたのですが、ジューシーな豚ミンチがこのメニューにはきっと合うに違いない!
と、今回は豚ミンチを選んでみました。

ヒントは、ベトナム、タイ料理などのアジアン。
アジア料理って、豚をよく使っているイメージがあって、
豚のお肉そのものの旨味がおいしさの秘密だと思うんです。^^


a0122758_22231871.jpg


味付けは塩のみ!
(正確には、胡椒やナツメグも少し入ってますけど…)

あとは即席トマトソース。

即席とは、湯むきしたトマトをざくざくと切って、
鍋で煮込んで潰しただけの簡単トマトソースだから♪

本当はミキサーにかけてこしたりするのですが、そこはおうちごはんのいいところ!
今が旬のトマトのうまみがたっぷりで、即席でも十分おいしい♪

旦那さんはこれ、すごく気に入ったみたいで、すっごいおいしー!と感動してました。
見た目もちょっといいですもんね。(笑)

「最近、調子いいね〜!」

だそうです。(笑)
そうですか?ありがとうです。^^;


実はわたしも食べた瞬間、とてもびっくりしてしまいました!
特別なものは入っていないのに、なにこのおいしさ!?
素材の持ついろんな旨味が凝縮された、味わいってこんなにもおいしいのですね。^^

実は、定期的に有機&無農薬のお野菜を扱っている八百屋さんに配達をしてもらっています。
今回使用した、ズッキーニもトマトもそこのお野菜なのですが、
有機野菜って、とても味が濃いんですよね!
野菜そのものが持つ力強さをすごく感じます。

以前、読んだマクロビの本に、
有機野菜を使うと味が深く濃いので、調味料が少なくてすむ。
と、書いてあったのを思い出しました。
まさにそんな感じです。

夏野菜の持つパワーで、夏バテ知らずのカラダを作りたいですね♪

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-08-02 23:04 | イタリアン*主菜* | Comments(10)
        
レシピ#460 シーフードのアンチョビソテー サラダ仕立て oishii
帆立とタコ、アスパラを一緒に、にんにくとアンチョビでソテー。

a0122758_2149966.jpg


その上からは、たっぷりのサラダを。

今の季節って、こういうひと皿すごく食べたくなります、求めています。^^

温のなかに涼を感じるって感じかな!?

サラダ仕立てにすると、とたんに爽やかになって食欲を誘いますよね。


アンチョピというのは実に優秀ですね。

こちらの味付けも、オリーブオイルにガーリックの香りを移して、
アンチョビのフィレを投入。
あとはシーフードとアスパラを炒めるだけ。

胡椒は軽く轢きますが、味付けは以上のみ!

アンチョビって、塩気はもちろんですが、
単に塩の代用品ってわけではなく、独特の深みをそれだけで与えてくれるのだからすごい。
ひと口いただけば、その深い味わいに、
とってもスペシャルな一品に思えてしまうのですから♪

ほんとはとっても簡単だというのに…。^^;


たっぷりのせるサラダは、ベビーリーフやルコッラ、クレソンなどお好みのものを。

それを自家製ドレッシングで手早く和えるだけ。
自家製といっても、これまたとっても簡単で、
オリーブオイル、ビネガー、メープルシロップ、塩こしょうを混ぜただけなんですけど、
ちょっとスペシャルなお店の味わい♪

アクセントにパルメザンチーズもトッピングすれば、
さらにイタリアン度はアップしますよね。

そしていただくときには、ライムをぎゅーって絞ってどうぞ!

レモンでももちろんOKですが、今回はライムにしてみました。
これからの季節、爽やかでいいかな〜と思ったのと、
いつもとちょっと雰囲気が変わるので、新鮮なんですよね。^^


a0122758_21492362.jpg


旦那さんの言葉を借りれば…

「この子、見た目ですっごい得してる〜♪」

手が込んでいそうに見える一品ですが、作り方はとっても簡単ですから。^^


**************

もはや週末ですね!

この週末は、いつもお世話になってるシェフのお料理教室に行ってきます。
そして先日、結婚したばかりの新婚夫婦とごはん♪
この親友とはなんと小学校からの仲なんですよね。^^
うちの旦那さんも初めましてで参加します。

あとはジムにも頑張って行かないとね。。

みなさまも良い週末を。


ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-05-21 22:02 | イタリアン*主菜*
        
「ホーム」鶏胸肉のレモンハーブ蒸し
【レシピブログの「ルクエ スチームケース」レシピコンテスト参加中です】

a0122758_22442330.jpg


いつもいろいろな商品をいただいている、レシピブログのモニターですが、
今回は食品ではなく、初の調理器具!

少し前から話題になっている、ルクエのスチームケースをいただいちゃいました♬

これ、かわいいですよね〜。^^
電子レンジで調理して、そのまま食卓に出せるので、
このケースも含めて、このケースも存分に活用できるようなレシピにしたいな…って思いました。

野菜をたくさんとろう!レシピコンテスト参加中!


鶏胸肉のレモン蒸しは、我が家の定番メニュー。
なんといっても簡単なので、お助けメニューでもあるのですが、
いつもは、酒、薄口醤油ベースだったので、和風のイメージでした。

いただいた時に、まず思いついたのが、この鶏のレモン蒸し。
このケースを使えば、さらに楽に作れそうだな…って。

でもせっかく、見栄えのするものなので、
ならば、いつもの和風バージョンではなく、おしゃれな洋風にしてみようかしら…♬

ということで!

調味料の酒を、白ワインに変更。
そして醤油は使わず、塩のみでシンプルに。
でもここで使う、塩にはちょっとこだわりたいですね。
ぜひとも天然塩で。お好みのものでいろいろためすといいかもです。^^

さらに、タイムやローズマリーといったハーブも一緒にマリネしてみました。

a0122758_2244384.jpg


いつもはバッドなどを使って一晩、冷蔵庫で漬け込んでいたのですが、
こんな感じで、このケースで漬け込んで、そのまま電子レンジで調理すれば、
さらに楽ちんでした!

ほんと究極シンプルなメニューですが、
ふっくらと仕上がるので、
鶏胸肉もやわらかくおいしくいただけます。

いつものお皿に入れて、ラップかけてチン!よりも、食感はやさしい印象かも。^^


a0122758_224452100.jpg


素材の持ち味を活かした、シンプルなメニューがおいしくいただけるような気がして、
まだまだいろんなメニューに挑戦してみたいな…
って思いました。


ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-04-04 23:05 | イタリアン*主菜* | Comments(12)