カテゴリ:イタリアン*主菜*( 25 )
        
レシピ#427 イタリアンコロッケ
このコロッケの醍醐味はなんといっても!
ソースなしでもおいしくいただけるコロッケ♬
って、ことかな〜。^^

a0122758_2071339.jpg


クドいようですが…。^^;

わたしは揚げたてアツアツの揚げ物は、
レモンを絞って、お塩ぱらぱら〜♬でいたくのが、一番おいしい食べ方だと思っています。^^
(って、ここ数年のマイブームなんですけどね…。笑)

だから、わたしのブログをよく見て下さってる方にとっては、
「あ〜、はいはい。ジャスミンの揚げ物は、レモン絞ってお塩ぱらぱらね♬」
なーんて、覚えていただいてるとうれしいのですが…。^^


こちらは先日、soyon邸にお邪魔した際、
ランチのおかずの一品として、作ってお持ちしたもの。

そういえば、旦那さんはこれ久しく食べてないよね〜ってことを思い出し、
またまた作ってしまいました!

a0122758_20171653.jpg


いわゆるミートコロッケとの違いは、
にんにくがきいているのと、イタリアンパセリもたっぷり入って、
そして味付けの隠し味として、パルメザンチーズを加えています。
ゆで卵も細かく刻んで入っていたりと、どこか庶民的なんです。

小さめに作るとかわいいのと、食べやすいので一石二鳥。
それに、上のような感じで、大皿にごろごろと盛りつけて、
ルコッラやベビーリーフなんかをたっぷりのせて、刻んだトマトも色どりとして散らし、
パルミジャーノとイタリアンパセリをトッピングしたならば、
あとはいただく時に、レモンをたっぷり絞って召し上がれ〜♬

サラダ感覚でいただけるのもまた、うれしあたらし☆なのであります。^^


**********

翌日は…。

a0122758_20181094.jpg


旦那さんが食べたい…と言うので、
トーストの上に豪快に、どどんとのせてコロッケトースト!?
でもこれがまた、パンとたまらなくよく合って、
おいしいのなんの!なんです。^^

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-03-06 20:35 | イタリアン*主菜*
        
レシピ#398 イタリアンコロッケ
先日作ったポテトサラダがちょっと残ったので、コロッケにリメイク。

a0122758_2211579.jpg


マヨネーズを少なめにしたこともあって、
これはコロッケにしたら美味しいかも♪とという予感はみごとに的中。^^


小さめのじゃがいもを1個だけ新たに茹でて、マッシュして加え、
合挽きミンチと玉ねぎを炒めたもの、
刻んだイタリアンパセリ、そしてさらなる黒オリーブと、
パルミジャーノも加えて、陽気に丸めれば〜♪

コロコロかわいいイタリアンコロッケの完成です。^^


a0122758_22121321.jpg


↑すべてあらかじめ火が通っているので、この状態でも食べられます!
味見しながらお好みの味わいに仕上げていってくださいね。


パルミジャーノを利かせているので、
揚げたてにレモンだけ絞っていただくってのが正解!

日本の昔ながらのコロッケにはない、新鮮なうまうまコロッケが楽しめますよ。^^


今回のレシピは、ポテトサラダからのリメイクバージョンレシピになります。
一度作って二度おいしい♪
ポテトサラダとコロッケを、同時に楽しむもよしですし、
始めからコロッケのみを作るというのもありです。^^

その場合、マヨネーズは加えなくてもいいと思います。
じゃがいもを茹でてマッシュし、塩こしょうで味を調整。
味をみながら、ドライトマトや黒オリーブの量を調整してみてくださいね。^^

a0122758_22123021.jpg


↑中身はこんな感じ。
いろいろ入っていて具だくさん。^^
ふんだんに加えたイタリアンパセリがきいてます!


ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-08 22:40 | イタリアン*主菜* | Comments(12)
        
「野菜」レシピ#384 じゃがいもとキャベツのあさりのプレゼ
エスカルゴバターを使ったレシピはこれが最後。

a0122758_2218162.jpg


最後なんですけど、実はこれを作りたくって、
エスカルゴバターを仕込んだのでした〜。^^


あさりってほんと素晴らしい仕事をしてくれますよね。
こちらはまさに、そんなことをしみじみ感じてしまうメニュー。

ついつい残ってしまいがちな食材について、
先日お友だちとお話ししていたのですが、
「じゃがいも」メニューのリクエストをいただきました♪

実はわたしもじゃがいもって、中途半端に余るよね〜
と、つねづね思っていたのです。。

レシピには中2個程度としていますが、
基本的に余っているものを使うスタンスですので、
1個なら1個でも、まーったく問題なしです。^^

じゃがいもに加えて、キャベツも残るよね〜メニューって思ってるんですけど、
みなさまいかがです??


*******

a0122758_2218302.jpg


キャベツとじゃがいもをフライパンに敷き詰めて、蓋をして弱火で蒸し焼きに。
白ワインとセミドライトマト、にんにくといった、
イタリアン3種の神器みたいな頼もしい素材をどんと投入し、
最後に主役のあさりを加えて、再び蓋をして蒸し焼きに。

キャベツとじゃがいもが、あさりのうま味たっぷりなおだしをしっかりと吸い込んで、
なんともいい感じの仕上がりに。
ブロッコリーやミニトマトなどを加えてみてもいいですね。

味付けは塩こしょうで味を調えるのみですが、
そんなシンプルさからは想像できない深い味わいです。^^

そしてなんといっても!
最後に加えるエスカルゴバターで、味わいはさらに一気に本格派!!

a0122758_2219485.jpg

↑今回とってもお世話になったエスカルゴバター!^^


こちらね、ワインを使っていますが、ビールとたまらなく合うんです。^^


フライパンでひとつ作れる手軽さと、
見た目豪華、そして本格派の味わいがうれしい一品なので、
これからのパーティシーズンにもおすすめです♪

a0122758_2219202.jpg


ぜひおいしいパンと一緒にどうぞ。
さらにパーティメニューっぽいですよね。^^

最近わたしがとても夢中なのが、パンを蒸すこと!
もちもち〜な仕上がり、そしてふわ〜っとやわらかくっておいし〜!!

ジャスミン。

「クリアアサヒ」にぴったりの「素材のおいしさNO.1」コンテストへ参加中♪



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2009-12-08 22:38 | イタリアン*主菜* | Comments(18)
        
<キューピーItaliante >で日曜日おうちレストランのすすめ

レシピブログのモニターでいただいた「キューピーItaliante」。
これはぜひとも日曜日のディナーに使ってみたかったんです!

a0122758_74455.jpg


「キユーピー Italiante(イタリアンテ)」は、 ご家庭で“本格イタリアン”をコンセプトに、アンティパストからセコンドまでが手軽に楽しめるシリーズ。
身近な素材でおうちイタリアンを楽しめるというなんとも便利なシリーズです。


わたしがいただいたのは、こちらの3点。
a0122758_745874.jpg


*アンティパスト バジルのソース
*プリモ ボローニャ風ミートソース
*セコンド 白身魚を加えて作るアクアパッツァ


このシリーズがいいなって思うところは、
完全に出来上がっているレトルトなのではなく、
あくまでサポート的なアイテムであるという点。

素材はこちらで準備するので、アレンジももちろん可能。
本格的な味わいなのに、短時間で作れるというのも魅力です。

こんなに本格的なのにフライパンひとつで作れるのってかなりうれしい♪

そんなこともあって、なにやら気合いの入った食卓に見えますが、
30分そこそこで完成してしまうですよ。^^


おもてなしや記念日の食卓に最適ですが、
わたしのおすすめは、なにげない普段の日曜日のディナー!

日曜日の晩御飯って、特にわたしのように仕事を持つ身としては、
けっこう面倒なもんなんです。^^;

平日は仕事帰りなこともあって、手早くできる家庭料理中心。
金曜日や土曜日はおでかけも多いので、外食を楽しむ率高し。
または休日1日目ということで、余力があるので、手の込んだお料理を作って楽しむ。

日曜日はというと…。
お休みだから手の込んだものを作ることもできるのですが、
土曜日のお出かけ疲れと、明日からに備えて余力を残しておきたくて、(笑)
できれば簡単に済ませたい…。

でもせっかくの休日なんだし、特別気分も味わいたいな…
なんていうジレンマが。。^^;

そんなときに、これなんですよ、コレ♪
(なんか宣伝みたいですね…。^^;でも今回、心からそう思いました。^^)

作るのはすっごく簡単なのにね、
食卓は見ての通り、テンション上がっちゃうような豪華なラインナップ♪

調理時間を取られないので、これならご夫婦で、
ご家族で、ゆったりのんびりディナーを楽しめますよね。^^

日曜日はおうちレストラン。これいいかも♪


今回は、せっかくなので、
ジャスミン流にそれぞれちょっとアレンジを楽しんでみました♪


*アンティパスト 
バジルのソースを使って「イタリアンサラダ」
a0122758_775819.jpg


レタス、ベビーリーフ、トマト、モッツァレラチーズ、生ハム、アボカド…と、
イタリアンの素材をふんだんに取り入れた贅沢なサラダ。
バジルソースをドレッシングがわりに使用。
酸味が欲しいので、まずサラダに塩こしょうを軽くし、
白ワインビネガーをほんの少し和えてから盛り付け。
上からドレッシングのようにバジルソースをかけて。
パルミジャーノと松の実、フライドオニオンなどのトッピングもお好みで。


*プリモ 
ベーコン入りボローニャ風ミートソース ナッツのトッピング
a0122758_781539.jpg


フライパンで、サイコロ状に刻んだ50g程度のベーコンをこんがり炒め、
そこにソースを。
茹であがったパスタをこのソースに絡めお皿に盛りつけ。
刻んだアーモンドと松の実、レーズンをトッピング。
このベーコンやトッピングのプラスアイデアがちょっとスペシャル感を楽しめます。


*セコンド 
白身魚を加えて作るアクアパッツァ
a0122758_783081.jpg


白身魚は鯛をチョイス。
一緒にあさりとミニトマトも加えて。
あさりとミニトマトのおだしはなんとも偉大。うま味がさらに本格的に。


以前より、スーパーでは見かけていて、
買うかどうか迷っていたのですが、これはリピート間違いなく決定です。^^

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



<キユーピー Italiante>  モニター100名さま大募集!!へ参加中♪
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2009-10-19 07:08 | イタリアン*主菜* | Comments(28)
        
レシピ#330 味噌漬け鶏のマーマレードソース和えハーブサラダ

我が家の定番・鶏の味噌漬けに、
夏バージョンのアレンジレシピがあるってご存知でした~??^^

a0122758_731680.jpg


一晩漬けた、味噌漬けをひとくち大に切って、
特製合わせ調味料で照り焼きに。

それを熱々のうちに、夏らしいサラダと豪快に和えれば、
サラダ仕立てのメインの一品があっとういう間にできあがり~♪


当ブログの専属ハンドモデル、旦那さんのご協力の元、
豪快和えシーンはこんな感じ♪カットも押さえることに成功。(笑)


旧ブログで「鶏の味噌漬け」をご紹介した際、
アレンジレシピもいくつかアップしたのですが、
そのなかでも、こちらは一番の自信作かも!

先日、お友だちのハラちゃんのおうちに遊びに行って来まして。^^
彼女はもうずいぶんと昔からわたしのブログを見てくれているのですが、
けっこう色々作ってくれていて、なかでもこの味噌漬けは、
しょっちゅう作ってくれているそうなんです!

「鶏の照り煮も評判いいんだよ~。」と、おすすめしてみたら、
「あれも作った。でも味噌漬けは冷蔵庫に仕込んでるだけで安心やねん♪」とのお返事。

そうそう、ハラちゃんには来月1歳になるBabyちゃんがいる新米ママさんなので、
やはりなかなかお料理に時間もかけられないのでしょう。
確かに、そんなときにあの鶏が1枚あるって思うだけで、心強いのかも。。


なので、冷蔵庫にいつもこちらを仕込んでくれている彼女に、
今日はこのメニューをプレゼント♪

見ため、ちょっとおしゃれに見えるでしょ??
でも敷居は高くないのよ~。
簡単でとってもおいしいよ~。^^

なんといっても鶏にうるさい、旦那さん大絶賛のお墨付きですからね~♪


a0122758_733423.jpg



**************

ポイントをいくつか…。

鶏を漬けこむのは、長くでも1日まで。
それ以上漬けこんでしまうと、かなり味が濃くなってしまうのです。。

今回は「麦みそ」を買ってみたのでそれで漬けこんでみました。
そしたら、すっごく上品でやさしい仕上がりになりましたよ~!
「麦みそ」かなりおすすめです。

このメニューの味付けのポイントはなんといっても「マーマレード」!
市販のオレンジマーマーレードのジャムでOKです。
これが独特の照りと深みとうま味と甘みを出してくれて、
素人とは思えない仕上がりなんですよ~。^^

バルサミコ酢も加えて、コクと深みも。
全体的に味わいが一気にしまってきますね。
(なければお酢でも大丈夫です)

サラダはお好みのものでいいと思いますが、
ここはぜひとも、レシピのものでおためしください。
ルッコラとクレソンをメインに、この苦味がほんのり甘いチキンと最高に合います。
そしてアクセントにバジル。これまたほんといいアクセントに!
爽やかにパンチを出してくれます。
ハーブ類は基本的によく合いそうです。あとは苦味。^^

パプリカの甘みもとても相性がいいので、こちらもぜひに♪

**************

来週はもうお盆なんですね!
わたしもプチ夏休みをいただく予定ですが、
どこかへ出かける予定もまだ立てておらず。。。
何しようかな~。どこ行こうかな~。^^;
皆さんの夏休みのご予定はいかがでしょう??

ジャスミン。


以下のランキングに参加しています。
↓応援してくださるみなさん、今日もありがとうございます。




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2009-08-06 07:10 | イタリアン*主菜* | Comments(40)