カテゴリ:イタリアン*副菜*( 37 )
        
レシピ#386 塩蒸し鶏のカラフルソース
先日、お友だちのruiさんとごはんを食べに行ったときに、いろいろリクエストを承りました~。^^

ので、せっせとそれにお応えしなくっちゃ♪と、
密かにプロジェクト進行中~♪

a0122758_21345776.jpg


ほんとはruiさんからのリクエストは「塩豚アレンジ」だったんですけど、
「塩鶏」でもいいですかぁ~!?^^;


いえね、塩豚はわたしも確かによく仕込むんです。
でも塩豚があるくらいなんだから、塩鶏があってもいいんじゃない??
なんて、ふと思い…。

ほら、我が家には鶏肉命の旦那さんがいますので♪
ここ数日、彼には豆乳やら、なにやら(実はここではまだ紹介していませんが…)、
テンション急降下メニューが続いてしまったようなので(笑)、
お詫びの意味も込めて!?
「塩鶏」を仕込んでみました。^^


作り方は塩豚とまったく一緒で、
鶏むね肉に塩と砂糖、こしょうをよく擦り込んで、
冷蔵庫で2~3日寝かせばできあがり!

それをチキンスープ(といってもかなりの即席!)、白ワインで、
弱火でゆっくり蒸し焼きにすれば、おいしい塩鶏蒸しになります。

ちょっと味見をしてみて思ったのですが、これってハム!?
これ、もしや以前より気になっていた自家製ハムってやつかしら??
あ、でも燻製にしてないから、ハムとは違うか。。

そんなことを感じたくらいですので、
これはハム感覚でいただこう!と思い、

スライスしたこちらの塩鶏と、モッツァレラチーズを交互に並べ、
先日仕込んだ焼きパプリカのマリネを使って簡単なソースをかけてみたところ…


a0122758_21353061.jpg


なにやらとっても華やかでゴージャス♪な一品に仕上がったではないですか!

鶏やら、パプリカのマリネやら、
仕込む必要はありますが、それさえ事前にやっておけば、
食べるときは5分程で完成とうれしいメニューなので、
まさにパーティのオードブルなんかには最高だと思います。^^

これぞ仕込みのススメですね。

問題の旦那さんはといいますと…。
これかなり気に入ったみたいで、大喜びで完食いただきました。^^
「これ、おいしいわ~♪」
と、何度も言っていただいたのでよっぽどだったのでしょう。

イングリッシュマフィンにレタスと一緒に挟んで、
サンドイッチにしてもすごくおいしかったです!!

これパンとの相性抜群。^^


ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2009-12-10 21:35 | イタリアン*副菜* | Comments(18)
        
エスカルゴバターのその後…
はい、昨日の予告通り、同じもの続きますよ〜。(笑)

a0122758_21122913.jpg


エスカルゴバターのアレンジ♬
(アレンジってほどでもないですが…。^^;)


実はこちら。

a0122758_21124846.jpg


元々作るつもりはなかったのですが、
(昨日の記事の通り)エスカルゴバターを仕込んでいたので、
急きょ、作ろう!って思いついた一品。

今夜の我が家はお好み焼きだったので、ホットプレートの片隅で、
これをどうしても作りたくなってしまいました〜。^^

気分は鉄板焼き屋さ〜ん♪


実は我が家。
さすがにブログには登場しませんが、晩ごはんがお好み焼きになること多いです。
多いときは週1回ペースくらいだったことも!^^;
それはそれは、ほんま模範的な関西人家庭の食卓やないの〜。(笑)


というのは冗談で…。^^;
タネ明かしをすると、
やはり仕事を持つ身なので、予期せぬ残業やらで帰宅が遅くなったときなどに、
帰ってすぐ作れて、すぐ食べられるお好み焼きにメニュー変更することが多いんです。^^;
しかも夫婦そろって大好きなメニューなので、かえってこの予定変更がうれしかったり。。


そしてなぜか、お好み焼きだけは旦那さんが作ってくれるので、
わたしは楽ちん〜♪
(あ、ホットケーキもだけど…。それってつまりホットプレートものってこと!?笑)


お好み焼きと餃子!が、我が家の定番。^^

お店みたいに、アルミホイルで器を作って。^^
軽く塩水で洗った牡蠣の水気を切って、
白ワインと一緒にこのアルミホイルの器に入れます。
ぐつぐつ…と、煮たってきたらエスカルゴバターをお好みの量落として、
しばし煮込めばできあがり♪

塩こしょうをしてレモンを絞ってどうぞ。


以前にもブログでちょっと触れましたが、
うちの旦那さん、実は牡蠣フライ以外の牡蠣メニューが苦手…。
そんな彼ですが、これはおいしい!と喜んで食べてましたよ。^^

雰囲気勝利!?
ホットプレートを囲む晩ごはんって、そういえば子どもの頃から好きだったな〜なんて。^^

焼肉の時や、BBQなどでもぜひおためしくださいね。^^


ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
by mrs-jasmine2 | 2009-12-07 21:30 | イタリアン*副菜*
        
レシピ#382 エスカルゴバター & レシピ#383 エリンギのガーリックバターソテー oishii
エスカルゴバターを仕込みました。^^

a0122758_2361576.jpg


エスカルゴバターといっても、エスカルゴは入っていません〜。
このバターをのせて焼けば、エスカルゴのオーブン焼きの味わいになるんです。

ま、つまりはガーリックバター。
だからもちろん、これでガーリックトーストを作ることもできて、
しかもて〜っても美味♬

これ、まとめて作っておくと、とっても便利です。
ちょっとした一品を手軽に作ることができて、しかも本格派の仕上がり!

イタリアンがテーマのおもてなしの食卓にも大活躍間違いなしですし、
ふだんの食卓にもちょっと色気が加わる…!?そんな感じです。^^


a0122758_23131291.jpg


そんなエスカルゴバターを使って、エリンギのソテーを。
これ、エリンギとエスカルゴバターのみで作ってるんですよ!
5分もしないで完成しちゃいます。^^

仕込んでおいたエスカルゴバターには、
にんにくはもちろん、イタリアンパセリ、レモン汁などを合わせているので、
イタリアンパセリをわざわざ散らさなくともお望みの仕上がりに〜。^^


明日以降もまた、このエスカルゴバターを使ったイタリアンなあれこれをご紹介予定です♬
お楽しみに!

ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2009-12-06 23:40 | イタリアン*副菜* | Comments(25)
        
レシピ#380 焼きパプリカのマリネ
ふだんはちょっとお高いパプリカがお買い得になっていました!
しかも大きくってとても立派なパプリカ。
思わず衝動的に赤と黄色、両方かごに入れてしまいました〜。^^

a0122758_21501679.jpg


生のパプリカもいろいろ使えますが、
ここはマリネを仕込んでおくととっても便利!
それになにより、おいしいですしね〜♬


パプリカは魚焼きグリルかオーブンで皮が焦げるくらいよく焼きます。
焼き網にのせて直火でももちろんOK! 真っ黒焦げになってしまってもご心配なく。^^

熱いうちに冷水につけて、皮をむきます。
面白いくらいに、するする〜ってむけますよ。

あとは、オリーブオイル、白ワインビネガー、レモン汁、はちみつ(メープルシロップでも)、塩こしょうを合わせたマリネ液に漬けるだけ。

今回はruiさんにいただいた、オレンジのはちみつをこれに使ったら絶対においしいだろうな〜♬
と思ったのでさっそく使ってみました。^^
やっぱりオレンジが効いてる!
普通のはちみつで作ったときよりも、風味がうんといいですね〜。
みなさんも、お好みのフレーバーはちみつでお試しいただくのいいかも。^^

このマリネは前菜として、そのまま食べてももちろん美味ですが、
サラダのトッピングに加えたり、サンドイッチの具としてチキンと一緒に挟んだりしてもおいしいです。

マリネって考えずに、普通のパプリカと思って、
パプリカを使う場面で、どんどん登場させてみてください。^^
なので、ラタトゥユを作るときの材料のひとつとしてみたり、パスタに加えてみたり。
スープをこれで作ってもおいしいですよ♬


今回は、おなじみのカツオのたたきをちょっとおしゃれに変身させてみました。

a0122758_21503169.jpg


添付のカツオのたたきのたれをかけて、
さらに上から、細かく刻んだパプリカのマリネをソースとして。
ちょっぴり洋風な仕上がりです。

やさしい甘みが加わるので、
お魚やお肉のソースとして、よく合うと思います。^^

a0122758_2150434.jpg



それにしても、パプリカは焼くだけでうんと旨味が増しますね。
やさしい甘さ。
この焼きパプリカのマリネを食べると、
野菜でスイーツを作ってしまった、柿沢さんの気持ちもよくわかるわ〜!なんて。^^

ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2009-12-02 22:12 | イタリアン*副菜* | Comments(35)
        
レシピ#379 ポテトとチーズのイタリアンガレット oishii
チーズとポテトの組み合わせって最高♪
世界中で愛されているコンビなんじゃないかな!?^^

a0122758_20144973.jpg


もはやお馴染みのメニューですが、
その組み合わせを一番おいしくいただけるメニューだと言っても過言ではない、
大好きなガレットを久しぶりに作りました♪


じゃがいもを細〜く切って。
いつもはシンプルにこれだけで焼くことも多いんですけど、
大好きなチーズも一緒に混ぜてこんがり焼き上げました。

チーズは、キッシュやオニオングラタンスープでお馴染みの、グリエールチーズをチョイス。
チーズフォンデュのチーズといえばおわかりですか??

このチーズのおいしさに目覚めてしまってから、
すかっりトリコ…、大ファンなのであります。^^

ちょっとお値段はお高いけれど、これを使うと絶対おいしいので今日は奮発です!


シンプルにポテトとチーズだけでもよかったのですが、
今日はイタリアンっぽく、セミドライトマトも入れてみました。

ドライトマトの塩気と酸味が効いて、
ワインにぴったりな素敵なおつまみになってしまったではないですか!^^

まん丸ガレット、
ホールをケーキみたいに切り分けて、ちょっとしたおつまみや前菜。
メインのサイドディッシュに。
そして朝食メニューとしてもおすすめです。

a0122758_2014595.jpg


作り置きするのもいいですね。
冷めたら、アルミホイルに包んでトースターや魚焼きグリルで温めれば、美味しさすぐに復活です♪


*******

この3連休に、我が家もクリスマス気分を取り入れてみました。

お店で目があった瞬間、恋してしまったクリスマスオブジェ!
素焼きかな?
素朴でかわいい♪
子どもっぽくなりすぎていない、かわいい感じが気に入りました。
こちらは玄関でお出迎え。

a0122758_20211122.jpg



実は大学時代に一念発起して、
衝動的に手作りしたクリスマスツリーが去年、もろくも壊れてしまいました〜。(涙)

よって画像がないのですが…、
もみの木のツリーじゃなくって、焦げ茶の細い木(の枝?)を組み合わせて、
三角すいの形にしてツリーに見立てた、
自分でいうのもなんですが、シンプルでなかなか大人っぽいツリーだったんですよね…。
今は亡きそのツリーですが、オーナメントが残っていてどうしたものか…。。

そこで、寝室の壁をこんな風に飾ってみました〜。

a0122758_2021263.jpg


我が家にもサンタさん来てくれるかな〜??
(↑これは旦那さんに向けてのメッセージだったり…。^^;)

ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2009-11-25 20:35 | イタリアン*副菜* | Comments(18)
        
レシピ#365 サーモンマリネとアボカドのフレッシュクリーミーサラダ
引き続き、ノルウェーサーモンモニターレシピです♪

a0122758_2120288.jpg


冷凍で届いたサーモンはとても新鮮だったのですが、
約900gもいただいたため、夫婦ふたりの我が家では1日2日で消費できる量ではありません。。

でもせっかくおいしいサーモンだったのでなるべく生でいただきたいなと思い、
残りはすぐにオリーブオイルでマリネにしました。

マリネといっても、サーモンを容器に入れて、つかるくらいのオリーブオイルを注いで、
ローズマリーをのせておいただけなんですけどね…。^^;


実は今日、パン教室に行ってきました。^^
夏の間は(暑いからという理由で勝手に)お休みをしていたので、
秋になってまた楽しみが増えました〜♪

で、レッスンでご一緒させていただいたおふたりが、
たまたまおふたりともベーグルを作るの大好き!という方々で、
ベーグル談義に花が咲いたんですね〜。^^

わたしはまだ一度もベーグルは作ったことがないものの、
ベーグルはだ〜い好き♪

そうだそうだ、このサーモンベーグルに挟んだらおいしいだろうな〜♪
なんて考えていたらすごく食べたくなってしまって…。
でもうちにはベーグルない。。。

というわけで、そんな欲望にヒントを得て、
まるでサーモンノベーグルサンドの具のようなサラダを作ってみましたよ♪^^


a0122758_21201594.jpg


苦みが欲しかったので、クレソンをチョイス。
グレープフルーツで爽やかさを出し、サーモンとは好相性のアボカドも。
これらをボールにひとつにして、サラダを完成させていきます。

もともとサーモンはマリネにしていたので、サーモンに絡んでいるオリーブオイルを有効活用!
あとは塩こしょうで引き締めて、レモンを絞り、ビネガー、メープルで和えていきます。
お皿に盛ったら、クリームチーズをお忘れなく!

このクリームチーズがベーグルサンドっぽいですよね♪

ほんとにベーグルがあったら、このサラダそのままのせて挟んで食べたかったな〜。


***********

ちなみに今日はこちらのパンを作りました。

a0122758_21331758.jpg


バナナを生地に練り込んで、くるみを入れて焼き上げたパン。
バナナの香りがふわ〜っとして、ほんとおいしかった〜。^^

a0122758_21333238.jpg


あ! このパンに挟んでもおいしかったかも!!

みなさま、よい休日を*

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


【レシピブログの「ノルウェーサーモン」を使った美肌にいいレシピへ参加中♪

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2009-10-31 21:45 | イタリアン*副菜*
        
レシピ#327 アボカドジェノベーゼと桃と生ハムのアミューズ oishii
生ハムメロンが好きな人、この指止〜まれ〜♪^^

a0122758_2350755.jpg


メロンの部分をですね、この季節ならではの桃にしてみましたよ〜♪♪♪


色合い的にグリーンを入れたくって、
桃とどこか食感が似ている?ような気がした、アボカドと合わせてみました。

これまた、
ほんと、とっても簡単でして!
しかもなんかスペシャル感のある前菜みたいに仕上がってくれまして!!

わたしは大満足♪
そして旦那さんも食べた瞬間、
「おいし〜! お店の味がする〜!!」の、
定番お褒めのお言葉、頂戴できたのでございます。^^


アボカドと桃は大きさをそろえてダイス状にカット。
どちらにもレモンを絞っておいて、
さらにアボカドにはバジルソースを和えています。
ジェノベーゼ、わたしは市販のものを使っていますが、
冷蔵庫に自家製のおいしいのを仕込まれている方は、
さらにさらにおいしいのができちゃいそうですね〜。^^

桃とアボカドを一緒に盛りつけ、
生ハムもお好みの量を。
アクセントに黒胡椒を挽いて、オリーブオイルをたらり。
そしてパルミジャーノもひとふり。

ミントの葉を忍ばせてあげると、
さらにさらに洗練された味わいになって、ますますレストラン仕様♪
とっても爽やかな一品です。


a0122758_23502367.jpg


食べる直前まで、冷蔵庫でキンキンに冷やしてくださいね。^^
もう、最初のひと口を食べたときの感動ったら!

ちょっとトロピカンな見た目もお気に入り。^^


*************

今週はちょっと疲れたな〜。。
あ、ちなみに今週末は珍しく!?レッスンはないんですよ〜。(笑)
明日は、元職場の同僚のお友だちのおうちに遊びに行ってきます♪
Babyちゃんと初対面です〜♪ 楽しみ。^^

ジャスミン。


以下のランキングに参加しています。
↓応援してくださるみなさん、今日もありがとうございます。




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2009-08-01 00:07 | イタリアン*副菜* | Comments(20)