カテゴリ:鍋もの( 2 )
        
レシピ#777 鶏だんごのごぼうきのこ鍋 oishii
うちは夏でも、けっこう鍋料理を好んで食べます。^^
クーラーや冷たい飲み物・食べ物で身体の中は冷えているもの。そして想像以上に、内臓は疲れているものなので、休めてあげるためにも暑い中、汗かきながら、そしてヒーヒー言いながらお鍋してました。(笑)

a0122758_7443191.jpg

とくにこの夏、ハマりにハマったのがこの鶏だんご鍋。いまメディアで話題のドクターN氏の“デトックス鍋”を知り、テレビでその作り方が紹介されていて、とてもおいしそうだなと思うと同時に、やはりその健康効果もかなり気になるところだったので、そこからヒントを得て、わが家流の鍋にアレンジ。

先生のは、きのことごぼう茶で作るシンプルなものでしたが、ごぼうときのこと相性のよさそうな鶏だんご、豆腐、もやし、にらも加えました。ごぼうはごぼう茶ではなく、ささがきにして。きのこは、えのき、しめじ、エリンギ、まいたけ、なめこ、しいたけは入っています。おだしは混合だしでとりましたが、具材それぞれからもいいおだしが出るので、あっさりした味わいの中にも、うまみとコクもしっかりと。
(個人的には少しあっさりしてるかな?くらいに仕上げて、ぐつぐつと煮詰めている間に濃縮されていく感じが好きです。)

シメはそばがおすすめ。中華そばでラーメン風にするもよし、和蕎麦でおろしを加えて、きのこおろし蕎麦というのもオツなもの。薬味はすだち、七味や柚子胡椒などで、味わいの変化を楽しむと、この上なくおいしいこと間違いなしです。

ジャスミン。



☆レシピ☆
【材料】2~4人分程度
●鶏だんご
鶏ももミンチ…200g
卵…1個
刻みねぎ…ふたつかみ程度
酒…大さじ1
醤油…小さじ1弱
砂糖…小さじ1
味噌…小さじ1
塩こしょう…適量
薄力粉…大さじ1
水…大さじ2

●具
きのこ…お好みのもの数種(しめじ、えのき、エリンギ、しいたけ、まいたけ、なめこなど)
※なめこが入るととろみが加わるのでおすすめ
豆腐(木綿、絹はお好みで)…1/2~1丁
もやし…1袋
にら…1/2束
ごぼう…1/2~1本
※他にキャベツなども甘みが加わっておすすめ

●スープ
だし(和風混合だし)…6カップ
にんにく…1かけ
砂糖…大さじ1
みりん…大さじ2
酒…大さじ3
醤油…大さじ3
豆板醤…小さじ1~(辛さはお好みで)
塩…小さじ1/3
こしょう…適量

●薬味
すだち、白ごま、柚子こしょう、七味などお好みで

●シメ
そば…2玉~(中華、和お好みで)
※和蕎麦は大根おろしを加えるとおいしいです


【作り方】
1.だしはあらかじめ取っておき、土鍋にだしとスープの材料を加えて煮立たせる。
2.鶏だんごは水以外の材料をすべて加えてよく混ぜ、最後に水を加えてさらによく混ぜる。野菜など具の材料を切る。
3.沸騰しているスープに鶏だんごをスプーンなどで落として入れる。たねがかなりゆるいので、沸騰している中に入れて火を通すと型崩れしにくい。
4.3.にごぼう、豆腐、きのこを加えてひと煮立ちさせたら、最後にもやしをにらを加えて蓋をして火が通ったらできあがり。



**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-09-13 07:30 | 鍋もの
        
レシピ#698 お刺身しゃぶしゃぶ
先日もちょっと触れた、お刺身のしゃぶしゃぶ。

a0122758_20122861.jpg


ひょんなことから我が家の食卓にデビューした新メニューなのですが、これが今年一番のヒットなのでは!というくらい、夫婦ふたりでハマりにハマってしまいました♪
つい2週間程前にデビューしたばかりにも関わらず、すでに2回登場してます。^^

ちょっと肌寒くなってきたくらいに、急に温かいものが恋しくなり、鍋物をするにはまだちょっと気が早いかなぁと思ったので、少し気軽な感じの小鍋風で。


土日は早い時間に買い出しに行けるので、鮮魚コーナーをついついじっくりと物色してしまいます。(笑)見るからに新鮮そうなお刺身もこの時間だと、手に入れることができるんですよね。
これまでしゃぶしゃぶといえば断然お肉!と決めつけていましたが、ふとお刺身でしゃぶしゃぶっておいしいかも♪なんて思い立ち、ためしてみることに。

和風かつおだしに、帆立の顆粒スープの素を加え、塩、酒、醤油で味を調えたスープで、お刺身をしゃぶしゃぶ。
鍋物の基本ともいえる、ポン酢であっさりいただきます。大根おろしもたっぷり加えてどうぞ。お好みで、すだちや豆板醤も。豆板醤でピリ辛さを加えるとさらに美味です。
今回、お刺身は鯛とハマチにしたのですが、どちらも美味だったー。^^

他には、春菊、小松菜、水菜といった少し苦味のある青菜をたっぷり。この苦味ってのがポイント。舞茸などのきのこ類や豆腐もおすすめ。ほんと見るからにヘルシー。やはりこういうのが最近、一番ほっとするような…。

a0122758_201302.jpg


そしてシメは雑炊! これは夫がすっかり気に入ってしまったようで。残りのスープに、白いごはんを入れてひと煮立ちさせ、刻みのりと溶き卵を加えて完成。写真がないのが残念ですが、この雑炊めちゃくちゃハマりますー。
ちなみに2回目にこのお刺身しゃぶしゃぶをした日に、夫が仕事に行く前に「今日はあのお刺身しゃぶしゃぶだよー♪」って、アナウンスしたところ、かなり楽しみに帰ってきたみたいです。(笑)
それぐらいの自信作ということで、みなさまにもぜひぜひおためしいただきたいです。^^
この冬は、お刺身しゃぶしゃぶで決まり!

ジャスミン。


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のファイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。


*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2012-10-14 20:19 | 鍋もの | Comments(20)