カテゴリ:和食*副菜*( 78 )
        
#840 水菜のちくわと車麩の煮浸し
新しい一年が始まりました。
皆さまにとって2015年が輝かしい一年となりますように*

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

a0122758_15220241.jpg


a0122758_15222137.jpg

年末年始、おいしいものたくさんいただきましたか?^^
最初の投稿がこんな地味なのもなぁ…と思ったのですが、
ここ最近とても気に入って、よく作っている一品をぜひご紹介したいと思います。

なかなか新しいレシピの開発ができていなかった今日この頃でしたが、
そんな中、誕生したこちらは、
「おいしいの作るぞー!」と気合を入れて考えたというよりは、
冷蔵庫の残りものを、なんとなく組み合わせてみたら
(そして本当に適当に作ってみたら…^^;)、
思いがけず、おいしいものができてしまって、
感激のあまり、ひとり悦に入る…という、
なんとも自己満足的な一品でもあるのですが、
ほっこりといいますか、素朴といいますか。

でもこういうのが家庭料理だよねと、
こういう一品が副菜にちょこっと出てきてくれると、
わたしはやっぱりうれしいなぁなんて思うのです。^^

青菜は、水菜や春菊など、ちょっと苦味のあるものがおすすめ。
この季節は鍋物の必需品なので、冷蔵庫に中途半端に残っていたりしたらラッキーです。

それと、ちくわと車麩のコンビが好きですが、車麩のかわりに揚げ麩だと、
コク深くなってこれまた美味です。
さらに厚揚げを入れるというのもあり。

柚子の皮と散らせば、素朴な一品があっという間に小粋な一品に変身なのですが、
ふだんのおかずにはもちろんなくても十分です。
ただこの季節は、お正月の食材の残りってことで、柚子があればそれはまたラッキーということですね。^^

ジャスミン。


☆レシピ☆
【材料】2人分
水菜…1/2束程度
ちくわ…1本程度
車麩(揚げ麩でも)…適量

だし…150ml
薄口醤油…小さじ2
みりん…小さじ2


【作り方】
1.車麩はぬるま湯なので戻し、水気を絞って適当な大きさに切る。ちくわは適当な大きさに切る。水菜は根本を落として、3,4cm程度の長さに切る。
2.小鍋にだし、薄口醤油、みりん、ちくわを加えてひと煮立ちさせ、車麩を加えて少し煮込んだら、最後に水菜を加えてできあがり。


■人気&イチオシレシピをまとめたPDF版レシピブック作成しました
------------------------------------------------
『ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』
販売ページはこちらです → 
http://p.booklog.jp/book/78608
------------------------------------------------


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614
日々のお弁当の記録など。


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




by mrs-jasmine2 | 2015-01-05 15:45 | 和食*副菜* | Comments(1)
        
#800 かぶのマヨポンサラダ
新しい年の記念すべき初投稿は、トータル800レシピ目の更新となりました♪
今年中に頑張って1000レシピ到達できるかなぁ~?

a0122758_23465944.jpg

かぶ1個を使ってなにか一品と思い、簡単にできる和えものサラダを。
マヨネーズとポン酢で和えるだけで完成。
ほんの少し、わさびを加えても美味。大人仕様になりますよ。^^


きっとお節の数の子の残りがある~!というご家庭も多いのでは?
ということで、数の子を加えてもなかなかいけますよ。
数の子リメイクレシピとしてもいいかも。^^
a0122758_23472263.jpg



☆レシピ☆
【材料】2人分
かぶ…1個
かぶの葉…2本程度

塩…ひとつまみ
マヨネーズ…大さじ1
ポン酢…大さじ1/2

数の子…適量


【作り方】
1.かぶの葉を熱湯でさっと塩茹でする。粗熱が取れたら1cm幅程度に刻み、余分な水分を絞っておく。
2.かぶは皮をむいて、7,8mm角程度に切る。塩をふってよくもみこみ、しばらく置く。
3.2.のかぶの水分をペーパーでふきとり、かぶの葉を加えて、マヨネーズとポン酢を加えてよく和える。
4.お好みで数の子を加えても。


*************

新年のご挨拶をするには少し間が抜けてしまいましたが…^^;
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

このブログに遊びに来て下さるみなさまにとって、
2014年が素敵な一年となりますように、
そしてたくさんのおいしいに出会える一年でありますように♡


喪中だということもあり、お節を準備しなかった今年のお正月。
元旦だけはお雑煮をいただきましたが、その他はかつてないほどのふだん通り!^^;
ちなみにこの数の子は、土曜日にいただいたもの。
よって三ヶ日が終わった5日に、せっせと仕込んで作ってみました。(笑)
自分では買えないような立派な数の子で感激ものでした♪
ちなみに昔から、わたしは数の子大好きで、子どもの頃は、お節で一番好きなのは断然数の子!
と、豪語していたくらいですから…。渋い子ども~。(苦笑)
ちょっと遅ればせながら、これから仕込んだ数の子を堪能したいと思います。^^


ふだん休みが合わない夫とも、久しぶりに長期間の一緒の休日を過ごすことができたので、
ふたりで大掃除したり、近場へのお出かけやちょっと遠出をしてみたり。
自宅でのんびり過ごしてみたりと、いつになく穏やかな年末年始でした。

FBやtwitterなどでは、友人たちの帰省の様子や年末年始に楽しんでいる様子を見るのも楽しく、
帰省先のない身としてはちょっと羨ましくもありましたが、
新しい年に向けて、いろいろと心の整理と準備をすることができたので、
いつになく2014年はいい一年になるような気が“すごく”しています。(笑)

ここ数年、少し停滞していたといいますか、充電期間だったように思います。
が、そろそろ活動がしたくなってきました!^^
今年は積極的に、精力的にいろんなことにこれまで以上に挑戦したいなと思っています。
そして今年もまた、多くの出会いをとても楽しみにしています。

毎年そうですが、やはりわたしは人との出会いで人生が充実するみたい。
人から受ける影響がとても大きいのです。
そんなこともあり、今年はどんな素敵な出会いがあるのかなぁと今からとてもわくわくしています。


さて、今日は仕事初めでした。
初日早々、目覚ましに気づかず、セット時刻よりも1時間も遅れて起床…。(汗)
幸いもともと起きる時間をかなり早めにしていたので、遅刻は免れましたが、
朝からバタバタしてしまって、ちょっぴり反省。^^;
そんなこんなですが、始まってみれば日常が戻るのってすぐですね。


今年はこれまで以上に、仕事とのバランスをうまくやっていきたいなと思っています。
仕事帰りにいかに効率よく、負担なくお料理しておいしい晩ごはんをいただけるか。
どんなに疲れて帰ってきても、おいしいごはんがあれば元気になれるというもの。
永遠の課題ですが、今年もこのテーマにチャレンジし続けます♪


ジャスミン。


■人気&イチオシレシピをまとめたPDF版レシピブック作成しました
------------------------------------------------
『ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』
販売ページはこちらです → 
http://p.booklog.jp/book/78608
------------------------------------------------


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614
日々のお弁当の記録など。


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2014-01-06 23:50 | 和食*副菜* | Comments(0)
        
ブロッコリーと桜えびのごま和え
以前にもブロッコリーが我が家の冷蔵庫には必ずあるなんてことを書きましたが、本当に毎週毎週、買い物のたびに仕入れています。^^

a0122758_22275559.jpg

先日は茹でて和えるだけで完成のお手軽なナムルを紹介しましたが →  

ブロッコリーと桜えびの組み合わせをすっかり気に入ってしまい、ごま和えでもためしてみたところ、これまた甲乙つけがたいほどに気に入ってしまいました。

ブロッコリーに限らず、ほうれん草やいんげんなどでもごま和えをよく作りますし、豆腐の白和えもよく作るので、練りごまのストックも我が家にとってはなくてはならない存在。

練りごまとすりごま、それにお酢を加えています。
そして甘みもちょっぴり加えてやさしく仕上げて。
晩ごはんでは、おかずを数種用意しますが、ひとつ酢の物があるとうれしいものです。

ブロッコリーだけでも十分ですが、桜えびはやはりいい仕事をしてくれますね。
香ばしい旨みが加わって、ちょっぴり小粋な一品に♪

ジャスミン。


■人気&イチオシレシピをまとめたPDF版レシピブック作成しました
------------------------------------------------
『ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』
販売ページはこちらです → 
http://p.booklog.jp/book/78608
------------------------------------------------


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614
日々のお弁当の記録など。


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-12-17 22:30 | 和食*副菜* | Comments(2)
        
梅だれで簡単和え物
梅だれアレンジは今回がラストです。^^
ラストを飾るにふさわしいのは、やっぱりこれだと思います「THE 和えもの」。
a0122758_21523430.jpg

写真はれんこんですが、他にもピーマンやブロッコリー、たたききゅうりなどなど、これいいんじゃない?と思ったら、思いつくまま気の向くまま~♪
ぜひともあれこれためしてみていただきたいです。

なぜ和えものを最後にもってきたかというと、
梅だれの便利さ万能さといった魅力を究極に堪能できるものだと思うから。

あと一品欲しい…
という時に、この梅だれがあればさっと作れる。
まさにそんな手軽さを味わっていただきたいなと思うのです。^^

特にお弁当作りではその素晴らしさを発揮。
朝の忙しい時間に、きっと助けてくれることと思います。

わたしのお弁当は、先ほどもご紹介したピーマン、ブロッコリーの和え物がほんとよく登場します。
そして冬場はこのれんこん、夏場はきゅうり。ちくわなんかもおすすめです。

自家製梅干しを漬けられる方も多いようなので、ぜひおうちの梅干しで自家製梅だれ!
いかがですか~。^^


◆梅だれのレシピはこちら◆
a0122758_081124.jpg



+++++++

早いもので12月に突入!
毎年のことですが、あっという間に年を越していそうです…。^^;
師走に入って寒さもいっそう厳しく。

a0122758_21525762.jpg

そこでさっそく今年の初おでん♡
わたしが夜に外出をする時は、夫の分の晩ごはんをあらかじめ作っておくのですが、
料理がまったくできない夫なので、基本温めるだけで食べられるものとなります。
かつ、夫の好みに合わせてカレーやシチュー、スンドゥブなんかが多いのですが、
冬場は“おでん”というメニューが、そこに加わります。^^

今回のおでん、かなり大量に仕込んだのですが、
えらく気に入った夫は3回もおかわりしたとかで…、あっという間に食べ切りました。^^;
しばらく、おでん続くかなぁ…という覚悟の必要まったくなしでした。
個人的にはちょっと残念だけど。(笑)

ジャスミン。




■人気&イチオシレシピをまとめたPDF版レシピブック作成しました
------------------------------------------------
『ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』
販売ページはこちらです → 
http://p.booklog.jp/book/78608
------------------------------------------------


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614
日々のお弁当の記録など。


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-12-04 21:52 | 和食*副菜* | Comments(0)
        
お刺身も加えてちょっと贅沢♪白菜と水菜の塩昆布サラダ oishii
職場の上司から、ご自宅の畑で栽培された冬野菜をいただきました。
季節ごとにしばしば、収穫野菜をおすそ分けいただくのです。^^

a0122758_21291383.jpg

今回は白菜と水菜。

せっかくいただいた新鮮野菜なので、その新鮮さを存分に味わいたく生でいただきました。
白菜を生でいただくと、とても甘みが感じられて、そして水菜の苦みと相まって。
このふたつの組み合わせのサラダは冬ならではのお楽しみと、とても気に入っています。

週末は買い出しデーなので、新鮮なお刺身をゲットできることもあり、鯛とイカも加えてちょっと贅沢バージョン。
ドレッシングというほどのものでもなく、ただ塩昆布と和えて、ごま油をすだちを絞っただけですが “和風のサラダの醍醐味”というのを味わえるんですよね、これが。^^

今日は珍しく、いただきものの柚子もあったので、柚子の皮を刻んでトッピング。
これが加わるだけで、ワンランクアップするので“ちょっといい”小料理屋さんで出してもらえそうな、そんなサラダに昇格するのです。(笑)

これからはお鍋のシーズンもいよいよ本格的に始まりますので(もう始まってるかな?)、
お鍋をいただく前の前菜的一品として、よろこばれそう。

塩こしょうで整えて。
その時に、黒こしょうをガリガリと、ちょっときつめに挽くのもポイント。

ジャスミン。



■人気&イチオシレシピをまとめたPDF版レシピブック作成しました
------------------------------------------------
『ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』
販売ページはこちらです → 
http://p.booklog.jp/book/78608
------------------------------------------------


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614
日々のお弁当の記録など。


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-12-03 22:30 | 和食*副菜* | Comments(0)
        
レシピ#783 ブロッコリーと桜えびのナムル
最近また、お弁当を作って持っていっています。
でも職場の食堂のごはんがそれはそれはおいしいので、そちらでも食べたく、週のうち半々くらいかな…。

a0122758_2237925.jpg

必ずといっていいほど、ブロッコリーを入れるので、週末の買い出しでは、ほぼ毎週ブロッコリーをかごに入れています。
ブロッコリーは栄養価が高いのもうれしいですし、なんといっても色取りがよくって、このグリーンが入るだけでずいぶんお弁当が映えるのです♪
あと、たいてい茹でてポン酢か、かつおぶし醤油で和えればいい…という簡単さもポイント高し。(実はこれがなによりポイント高かったり…。^^;)

そこで、我が家の冷蔵庫にここ最近、ほぼ間違いなく入ってるブロッコリーを使った一品を考えるのも日課みたいになってます。

ブロッコリーを茹でてなにかと和える、というのが圧倒的に多いです。塩系、醤油系、ごまだれ、ポン酢…。
味わいのバリエーションも結構あって、ブロッコリーとどの食材を合わせようか…と考えるのが楽しいです。

ベストなコンビが生まれると、それはそれはうれしいものです。^^
そして誕生したのがこちらのナムルなのですが、ブロッコリーと桜えびという素晴らしいコンビを発見してしまったのです!!

桜えびの香ばしい風味がいいアクセントになっていて、ピンク色とグリーンのコントラストもきれい。
仕上げにすだちをちょっと絞るとさらに美味。酸味が加わってなんとも爽やかです♪

すだちをわざわざこのために使うのもなんなので…(ほんの少ししか使わないこともあり)、
わたしは鍋物をする時に作って、こちらを先付的に楽しみます。
お鍋で使う予定のすだちを、ちょっと拝借すればいいですから。^^

ジャスミン。


a0122758_22372959.jpg

☆簡単レシピ☆

小房に分けたブロコッリーを熱湯で約2分茹で、水気を切る。
熱いうちにボウルに移し、桜えびをちぎって加え、ごま油をまわしかけ、塩ひとつまみ程度と砂糖(できればてんさい糖やきび砂糖)ひとつまみ程度をかけて全体を和える。すだちを絞ってどうぞ。



**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-10-07 22:37 | 和食*副菜*
        
レシピ#775 おから煮
子どもの頃は実は苦手だったおから煮。
おからが身体にいいということで、大人になってからちょっと意識的に食べるようになりました。いざ食べてみると、あれ?おいしい♪

a0122758_10412040.jpg

食わず嫌いだったのか、大人になって好みが変わったのか…。今ではご近所の豆腐屋さんの自家製おから1袋(250g)100円が定番です。

日持ちもするので、まとめて作っておくこともできる万能常備菜!
白ネギ、にんじん、しいたけと一緒に炒め煮にしていますが、たまに牛すじ煮を加えることも。これがまたおいしくって、夫が特に気に入っているようです。


今回は基本のシンプルバージョン。
おから煮を作った時の、もうひとつの楽しみである、アレンジメニューは次回ご紹介します♪

9月最初の週末ですね。
皆さま、よい週末を♡


ジャスミン。



☆レシピ☆
【材料】作りやすい分量
おから(生)…200~250g程度
にんじん…50g程度
白ねぎ…(白い部分)1本分
しいたけ…4,5枚(干ししいたけを使っても)
ごぼう…(太めのもの)1/2本

ごま油…適量

●合わせ調味料
だし…300ml
酒…大さじ1
みりん…大さじ2
醤油…大さじ3
砂糖…小さじ2


【作り方】
1.にんじんは3,4cm長さの5mm幅程度の棒状に切り、白ねぎは5mm幅の斜め切りに、しいたけは軸を落として薄切りにし、ごぼうはささがきにしてしばらく酢水にさらしておく(後でざるなどに上げて水気を切っておく)。合わせ調味料の材料を合わせておく。
2.口の広い鍋にごま油を熱し、1.の野菜を炒め、軽く塩こしょう(分量外)をする。火が通ったら、おからも加えて弱火でじっくりと炒め、合わせ調味料を加えて煮汁がなくなるまで炒める。(しっとりしたものがお好みの場合は都度、調整してください)


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-09-07 10:41 | 和食*副菜*
        
レシピ#766 ツナとセロリのごまだれ和え
和食好きなもので、洋風定番メニューもついつい和風アレンジがしたくなります。
ツナサラダもしかり。

a0122758_18414528.jpg

ツナ缶を開けてマヨネーズと和えれば、簡単に一品が完成するツナサラダ。
ジャスミン流だとごまだれベースにして、ちょい和風。
個人的にはマヨネーズだけより、練りごまと炒りごまもたっぷり加えたこちらの方が断然、好み♡
セロリも加えると、食感と香りがよくなってさらに美味です!


実は大人になってから、セロリがすごく好きです。^^
なにかにセロリが少し入っていたりすると、その香りですぐにわかるのですが、
「あ、これセロリ入ってる!」と、わかってる~!気が利いてる~♪なんて、うれしくなるのです。^^

子どもの頃も特に嫌いってわけではありませんでしたが、まわりにセロリ嫌いな人ってほんと多かったので、なんとなくセロリのイメージがよくなかったこともあり、食べる機会も少なかったのですが、実際に食べてみると、あれ?これおいしいやん♪みたいな。(笑)

あの独特の香りが苦手というのもわからないでもないですが、好きなものにとってはあの香りは最高です。そして食感も好きなので、生でシャキシャキがお気に入り♪

まだ一度もためしていませんが、これでツナサンドも作ってみたいな。
ここしばらくハマっていた、和風サンドに新たなメニューが加わりそうです。^^

ジャスミン。


a0122758_18421170.jpg

☆レシピ☆
【材料】(作りやすい分量)
ツナ缶…大1缶
セロリ…茎の部分1/3本程度
白炒りごま…小さじ2~

●合わせだれ
マヨネーズ…大さじ2
練りごま(白)…大さじ1.1/2
酢…小さじ1~2
塩…ひとつまみ程度
メープルシロップ…小さじ1強(なければはちみつまたは砂糖でも可。)
※はちみつの場合は小さじ1/2程度から調整してください。

※市販のごまだれがある場合は、マヨネーズとごまだれを合わせればさらに簡単です!

【作り方】
1.セロリは表面の皮(筋)をむいて、7,8mm角程度のサイコロ状に切る。塩ひとつまみ程度(分量外)をまぶしてしばらく置く。
2.合わせだれの材料をすべて合わせてよく混ぜておく。
3.ボールに油分を切ったツナを入れてほぐし、2.と1.のセロリ(そのままで。洗い流す必要はなし)、炒りごまも加えて全体をよく混ぜたらできあがり。



**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-08-07 18:43 | 和食*副菜*
        
レシピ#764 根菜豆サラダ oishii
少し前から、根菜と豆類をなるべく食べよう、食べたいと意識してます。
a0122758_8452271.jpg

日々の献立に取り入れるよう、心がけているのですが、
そのどちらも入ってる、今日みたいなメニューって一石二鳥でうれしい。^^

冷蔵庫で2,3日は持つので、作り置きをしておくと、
“困ったときのあと一品”としてもとても重宝します。
それになんといっても、夏場はこんな冷たいサラダはおいしいですもんね♪

季節もの…ということで、枝豆も加えて。
調味料は市販のものを使うので、ほんとお手軽なサラダです。

ジャスミン。


a0122758_8454142.jpg

☆レシピ☆
【材料】4人分程度
ごぼう…1/2本(太い方を使用、細めの場合は1本でも)
レッドキドニービーンズ(缶詰・水煮)…適量
枝豆(塩茹でしたもの)…適量

塩こしょう…適量

●合わせだれ
マヨネーズ…大さじ2~3
ごまだれ(市販)…大さじ1
レモン汁


【作り方】
1.合わせだれの材料をすべて合わせてよく混ぜておく。ごぼうはよく洗って皮をこそげ、ささがきにしてしばらく酢水にさらす。
2.沸騰したお湯で水気を切ったごぼうを約5分茹でる。2,3分経ったところで、水気を切ったレッドキドニービーンズも加えて一緒に茹でる。(今回は、レッドキドニーも最初から一緒に茹でました。固めが好みというわけでなければ最初から一緒でも)茹であがったらざるに上げて、水気を切って粗熱を取る。
3.2.をボールに入れて軽く塩こしょうをし、全体を混ぜる。マヨネーズ、ごまだれ、枝豆も加えて全体をよく和えればできあがり。


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-07-28 08:45 | 和食*副菜*
        
レシピ#761 たっぷり薬味のお刺身の和風マリネ
週末にまとめ買いをするため、ふだんの晩ごはん時に登場する、お肉や魚は冷凍していたものを使っています。
そんなこともあり、買い物に行く土曜日はスーパーで新鮮なお刺身を目にするだけで、わくわくしてしまって“生もの”が食べたくて食べたくて仕方なくなってしまい、思わず買い物かごへ。
よって、土曜日の晩ごはんは、お刺身搭乗率がかなり高いのです。^^

a0122758_19322767.jpg

カルパッチョも好きですが、今は薬味がとてもおいしい季節なので、
和風カルパッチョっぽいアレンジをしてみました♪


味付けは塩こしょうのみですが、
青のりと刻んだ薬味(みょうが、紫蘇)を、エクストラヴァージンオリーブオイルと一緒に和えます。
仕上げにさらにEVオリーブオイルをまわしかけ、すだちを絞っていただけば、最高の味わい♡

コツいらずのとても簡単な一品ですが、
素材の良さ勝負になるので、お刺身はもちろん、EVオリーブオイルもぜひ極上のものをお使いください♪

これまでだったら、ごま油で作るところでしたが、
趣向を変えて、オリーブオイルにしてみたところ、素材それぞれの持ち味が際立ち、とても爽やかなこの季節らしさを感じることができました。

オリーブオイルをぜひ、和食に取り入れたいなと思っていたのですが、こういう使い方ってよいなと。^^

今回は、お刺身切れ端盛り合わせという、お刺身をパッケージする際に出る、中途半端なものをまとめたお買い得品で作りました。
これいろんな種類のお刺身がお得に楽しめるのでお気に入りです。
確かに形はきれいではないのかもしれませんが、こんなおいしいパックないわ~♡なんて。(笑)
いつもは海鮮丼や海鮮ちらしばかりだったので、今回は新たな試みでした。

よって今回はあれこれ入っていますが、基本的には旬のお好みのものでどうぞ。
白身がいいかもしれませんね。

夏のおもてなしに、和風マリネはいかがですか。

ジャスミン。


☆簡単レシピ☆
【材料】
お刺身…お好みのもの適量(鯛、ひらめなどの白身や、鯵なども)
塩…適量
黒こしょう…適量
EVオリーブオイル…適量

みょうが…1個程度
紫蘇…2,3枚
青のり…適量

すだち…1個


【作り方】
1.お刺身は食べやすい大きさに切り、ボールに入れて塩こしょうをして全体を混ぜる。
2.1.にEVオリーブオイル、青のり、細かく刻んだみょうがと紫蘇を加え、全体を和える。味をみて塩こしょうで整える。
3.すだちを絞ってどうぞ



**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2013-07-22 19:32 | 和食*副菜* | Comments(4)