<   2010年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
        
レシピ#411 うなきゅう新香のおつまみ
ちゃちゃっと作れる一品なのですが、かなり優秀なおつまみです、こちら。^^

a0122758_21403198.jpg


細く切ったうなぎときゅうりの上から、刻んだ沢庵と大葉、そして白ごまを和えたものをのせています。
この三位一体ならぬ、五味一体!?のバランスが素晴らしいのなんの!

そのまま食べてもおいしいですが、海苔で巻いていただくのはさらに美味♬
なんならお寿司にしてしまいたい〜!って感じですが、
実はこちらはお寿司を作っているときにヒントを得ました。


先日の話になりますが、
母が誕生日だったので、遅ればせながら我が家にご招待してプチパーティを。^^

家族が多くないとしないメニューってありますよね。
そんなメニューを食べる機会が減っていて、
そんなメニューをたまに食べたくなる…と言っていたので、
ベタですが、海鮮手巻き寿司パーティーにしてみました。^^

手巻き寿司にすると、お買い得のお刺身だって極上素材になりますね♬

予想以上に残ったので、翌日のお昼ご飯はその恩恵にあずかりまして〜

a0122758_21472497.jpg


いつも以上にリッチな昼食・海鮮丼!
おいしかったです。^^


今回ご紹介したメニューもですね、
なにもこれを作るためにうなぎを買ってくる必要なんてなくって、
(そんな人はいないか…。^^;)
うな重をする日に、ちょっと覚えておいていただいて、
全部使ってしまっていたところを、切れ端でもよいので、
ほんの少し、うなぎを残しておくと、
翌日などにはこんなおいしくうれしい一品をいただけるというわけ♬

これ、最近のわたしのブームでして、
お肉やお魚なんか、以前はすべて使い切ってしまっていたんですけど、
そこからほんの少し拝借して、違うメニューに変身させる…
というのに創意工夫することを楽しんでおります。^^

ちなみに、
上にのせた新香の薬味は以前にご紹介済みなのですが、
ごはんのおともに最適です!
そして今回の手巻き寿司では、薬味として用意したのですが大ヒットでした!
どの具とも相性よくって、しかもこれを少し加えるととっても美味しい!!
納豆に入れるのもおすすめです。^^


************

しばらくブログの更新が滞っておりましたが…。^^;
1月末、ちょっといろいろ立て込んでおりました。。
今日はかなり、ぼーっと過ごしてしまったのですが、だいぶリセットできたので、
明日からはちょっとゆっくりできるかなぁ…というところ。

またお料理も頑張ります♬

今日も何か作ろうかと思ったのですが、夕方遅くにふらふらとスーパーへ買い出しに行ったら、
おいしそうな握り寿司のセットがなんと200円引き!!
またしてもお寿司…。^^;
ひとりごはんなのをいいことにカゴに入れてしまいました。。

いいのいいの、明日からまた頑張るの…。(笑)

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-31 22:03 | 和食*副菜* | Comments(20)
        
レシピ#410 菜の花とれんこんのごま味噌炒め
店頭には、もう菜の花が並ぶ季節になったんですね〜。
春はもうすぐそこですね。立春ももうすぐだし♪

a0122758_2210549.jpg


見てしまったからには、献立に取り入れずにはおれない性分です。(笑)


冬が旬のレンコンと、春の素材・菜の花を組み合わせて。

ちょうど季節がそうであるように、
冬から春への季節の移り変わりをお皿の上で再現。…だなんて、
我ながら、きれいなまとめ方だな。^^

味付けは味噌ベースのごまづくし!

ごま油で炒め、味噌に練りごまを合わせて、
さらに仕上げはすりごまをたっぷりと♪

菜の花は独特の苦味があるので、
ちょっと苦手だな…と思う方も多いかも。

でもその苦味が味わいのポイントだったりもします。
レンコンのシャキシャキ食感と一緒に楽しむちょっと大人な一品。
菜の花の苦味に負けない、少し濃い目の味付けもポイントです。

仕上げのすりごまは白ごまでももちろんOK.
当初はその予定だったのですが、
なんとなくグリーンに黒って映えるかな??と思って。
大人っぽいコントラストですよね。
まだ冬だし寒いから、今は黒がいい感じ。
でももうちょっと日差しも明るく、暖かくなってきたら、
白ごまに変えるといいかもしれません。

a0122758_22111774.jpg


***********

なんだか面白かったんですよ…。^^;
旦那さん、食卓の上にあるこのお皿を、ずーっと横目で見てて、
他のおかず全部食べてしまって、これだけ残っていたら、
さらにそれを横目に、二へ二へと笑ってるし。。^^;

「どうしたん??嫌い(そう)なん??」

と聞けば、

「なんか地味なのあるな〜と思って…」


だから見た目で判断しないでってば〜!!(怒)

残念ながら我が家のご意見番の旦那さん。
相変わらず“地味”なのは、あんまり〜なんですって。。^^;

大人なみなさまはぜひぜひ。(笑)

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-26 22:23 | 和食*副菜* | Comments(32)
        
レシピ#409 手まりポテサラサーモン
先日ご紹介した ちょっと大人のイタリアンポテサラをベースに…。

a0122758_1846640.jpg


ポテサラの部分をさらに必要最低限!
シンプルにシンプルに〜したものと、スモークサーモンを合わせてみたら、
これまたびっくりおいしい♬


ポテトサラダは茹でて裏ごしし、
牛乳、マヨネーズ、塩こしょうを合わせてよく練り上げたものに、
ブラックオリーブを入れてあるだけなので、
ポテトサラダというよりもマッシュポテトの方が近いかもしれませんね。(印象的に…。)

前回のポテサラで入っていたドライトマトとかは今回省いたのですが、
やっぱり外せないのはブラックオリーブでした。
というわけで、これが最大の味わいのポイントですね。きいてます。^^

これにスモークサーモンは混ぜ込んでもよかったのかもしれませんが、
ラップで茶巾包みのように、キューって包んでほどけば、
かわいい手まり風。

わたし、不器用なんでね…。^^;
手まりがまん丸じゃない!とか、丸がいびつ〜とか、
手まりかわいくない…。。という感想は、
どうかみなさまの心の奥底だけでに留めておいてくださいませ。。(汗)


a0122758_18531218.jpg


手まりにすれば、ちょっとしたオードブルにいいですね♬
人が集まるときのメニューにいかがでしょう?

そして、ひとりランチのときには〜。
トーストの上にのせて、オープンサンドにするのもまた最高なんです♬

もっちり系のハードトーストなんて相性抜群ですよ。^^
あ、バケットにもよさそうです。
バターロールのような、ソフト系も合いそう〜。
そう考えると、これパンとの相性そのものが良さそうです♬

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-25 19:04 | イタリアン*副菜* | Comments(15)
        
レシピ#408 牛しゃぶのスナックサラダ 香味ゆず胡椒ドレッシング
基本、サラダは自由でいいと思っています。

a0122758_22311948.jpg


お料理ブログをやっているとどうしても、
「なんとかサラダ〜」って、名前付けてメニューとしてご紹介することになるんですけど、^^;
本来、冷蔵庫に残ってる好きな野菜や具をあれこれ加えて、
日々気まぐれに楽しむものですよね。^^

とはいえ、おいしい組み合わせというか、
法則みたいなものは確かにあって、それを意識するだけで、
ちょいとスペシャルな仕上がりになるのはうれしい♪


今日はモニターでいただいた、
GABANスパイスドレッシング「香味ゆず胡椒」を使って。
だし醤油におろし生姜、そしてゆず胡椒!

スパイスドレッシングレシピモニター参加中!

聞いてるだけで美味しそうな和風ドレッシングですね。
第一印象で、これはお肉を使ったサラダだな!って思いました。


ここで法則1.
お肉を使ったサラダは醤油ベースのおろし系ドレッシングがよく合う!

ということで、醤油ベースは文句なし!
おろし生姜で、おろし系クリアなんですけど、
これにさらに玉ねぎのすりおろしも少し加えてみました。

野菜は今回はサラダほうれんそうがメイン。
レタスやベビーリーフ、水菜などなど…、もちろんお好みのものを。

それにオニオンスライス、トマト。
このふたつは今回のサラダにはちょっと外せない感じですが、
それ以外はほんとお好みで!

牛肉は何かで残っていた薄切り肉の冷凍を少し。

これに、玉ねぎのすりおろしを加えた、
GABANスパイスドレッシング「香味ゆず胡椒」をまわしかければできあがり♪


最後にとっておきのポイント法則2.
お肉入りサラダ、醤油ベースおろし系ドレッシングの場合は、
トッピングにちょっぴりジャンキーな食感をプラス!


子どもの頃依頼、久々に買った(笑)、
とんがり三角の形をした、コーン系スナックを砕いて、
トッピングとしてパラパラと。
醤油ベースのおろし系ドレッシングが、じょんわりとしみこんで…
そしてカリカリ食感もまたよろし。^^
厚切りのポテトチップスでも代用可です。

ビールが進みそうなサラダが完成ですね♪


ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-23 22:53 | 和食*副菜*
        
レシピ#407 とろろ豆腐 oishii
これを料理と言ってしまっていいのかなぁ〜…!?
ってくらい簡単なんです、コチラ。^^

a0122758_22194994.jpg


とうとうジャスミンの簡単もここまで来ちゃいますか!?なくらい…です。^^;


もともとは「山芋豆腐」っていう、すっごくお気に入りの豆腐があって、
週に1回配達をお願いしている、今話題のネットスーパーで注文していたんです。

豆腐に山芋のとろろを混ぜ込んであるのかな?
とろ〜ん、そしてもっちりした食感にかなりやみつきで、
2009年のジャスミンヒット商品のベスト5には間違いなく入る程のお気に入り♬

でも、このお気に入りも必ず毎週掲載される商品ではないので、
いつも注文のたびに、今週は載ってるかな〜??なんてドキドキものなのでした。

でもあまりにも不定期で、いつ出会えるかわからないので、
ならば自分で作ってみようかと。

山芋よりも、もうちょっと身近な(身近の基準はあくまで主観です。笑)、長芋を使って、
半分はすりおろし、半分は短冊切りにして、豆腐とただ混ぜただけ!

はい、以上でございます…。^^;

これに市販のだし醤油をまわしかけ、刻みのりを添えていただきます♬
冬だけど、この冷や奴がたまらなくおいし〜!!

夏ならこれにオクラも加えて、さらにとろねば、いいですね〜。^^
ヘビロテになること間違いなしですね。

a0122758_22275485.jpg



今日は、ちょっと楽しいおでかけをしてきました。^^
おでかけの日は前もって、夕ご飯の仕込みをしていくのですが、
こちらは帰ってからでも手早く作れる、先付け的一品としてとてもいいです。

今日のおでかけでは素敵な出会いがまたたくさんあったんです〜♬
その様子はまた追ってup予定です。^^


ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-21 22:37 | 和食*副菜* | Comments(12)
        
レシピ#406 じゃがもちチーズのガレット 
このタイミングだと、まだまだお餅が残ってる!!という方が、きっと多いのではないかなと思い、
お餅を使ってアレンジレレシピ・洋風バージョンです♬

a0122758_18424419.jpg


メークインを細く千切りにしたものと、細かく刻んだお餅、
ピザ用チーズを合わせて、フライパンで焼き上げたガレット。


「じゃがもちチーズ」だなんて…。

お好み焼き屋さんとか、もんじゃ焼き屋さんなどで、
飛び交っていそうなフレーズですが、^^;
おしゃれなソースでとても洗練された一品に♬

モニターでいただいた、GABAN「黒胡椒シーザードレッシング」。

スパイスドレッシングレシピモニター参加中!

濃厚なチーズソースをベースにアンチョビ、ガーリックを効かせた本格的な味わいのシーザードレッシングなんだとか。
GABAN®の黒胡椒が味を引き締め、深い味わいが楽しめるようです。

チーズ、アンチョビ、ガーリックだなんて、
おじゃがに合わないわけがない、黄金コンビではないですか!

そのままで、塩こしょうをふっていただくのももちろんおいしいのですが、
このドレッシングをソースがわりにいただけば、
とても本格的なオードブルになりますね。^^

a0122758_1923991.jpg



こちらは今日のわたしのランチです♬
これにサラダとおいしいパンで十分幸せ〜。
サラダのドレッシングにもこちらを使ってみました。

a0122758_1843355.jpg


なにもかも全部自分で作るのもいいですけど、
こういうものを上手に使うといいですよね、
手間無くして本格派の味わい。^^

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-20 19:03 | イタリアン*副菜* | Comments(6)
        
ほんのりカレーが香る 牛肉とエリンギのトマト煮込み
年明け早々、ハウスのスパイスモニターに立て続けに当てていただいたので、
せっせと頑張ります。^^

a0122758_7362749.jpg



「カレーパウダー」は、色々使えて便利そうです。

ミックススパイス3種レシピモニター参加中!

カレーではない、カレー風味というのは、なんだかこなれた感じがしてよいですね。
それこそ、スパイス的にちょいと加えれば~♪
エスニックムードが高まって、粋な一品になるというもの。^^


なんてことはない簡単メニューをちょっと特別に変身させる…という意味では、
こういうスパイスを使いこなせるようになるだけで、
お料理の幅も、うーんと広がるんだろうなぁ…なんて思います。^^

こちらは、時間がないときに手早く作れるメイン!として、大変重宝するメニュー。


玉ねぎ、セロリを細かく刻んでにんにくと一緒によく炒め、
そこにトマトピューレを加えるだけで、まずトマトソースのできあがり♪

そこに、下味を付けて炒めた牛肉のこま切れと、エリンギを加え、
しばし煮込めばトマト煮込みメニューの完成です。

ここまではありがちなメニューですが、
そこにオリーブオイルでのばした、カレースパイスを加えると。。

パンチの利いた、エスニックな一品に仕上がります。^^


お好みで、とろけるチーズを加えたり、パルメザンチーズを加えたり。
チーズとの相性はことのほかいいです。

ごはんと一緒に盛りつけて、
カフェ風ワンプレートもいいですし、バケットを添えても。

旦那さんのおすすめは断然、ペンネを添えて♪なんだとか!

バジルやイタリアンパセリもたっぷり添えたいですね。


ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-19 07:39 | 洋食
        
レシピ#404 白菜の柚子マリネ
引き続き、リクエストレシピです。

a0122758_21594114.jpg


今日は gfrogさんからのリクエストで「白菜」。
白菜って余りがちなメニューの代表格のようですね。^^;

他にも白菜のお声はありましたし、白菜やキャベツって余る〜なんてよく聞きます。
そんな我が家も、白菜って使いきれずに持て余すことしばしば。。

スーパーでは最近の家族事情に合わせて、
1/4個や、はたまた1/8個売りなんてのもしていて、
無駄が少なくなるはずなのですが…
それでも余るんだから不思議ふしぎ。。^^;


こちらは、ひと晩置く必要があるので、作ってすぐに食べられるものではないのですが、
作り方そのものはすっごく簡単!

調味料も嘘みたいに少なくって、柚子茶とお酢だけなんですよ。^^

なんといっても柚子茶がいい仕事してくれます♬
柚子を使うとなると、わざわざ買う必要があります。
しかもこれまた中途半端に残ってしまうことが目に見えていて、
それこそもったいない。。

柚子茶だったら、たとえわざわざ買ったとしても、
残ったら、本来のお茶としての楽しみが待っていますしね〜♬

a0122758_21595390.jpg


切った白菜を塩もみして、
お酢でのばした柚子茶のマリネ液に密閉容器に入れて漬けこむだけ。
もし帆立缶(フレークがおすすめ)があれば、それも一緒に加えるとさらに美味。^^

たったこれだけのことなのですが、
食べてみると、ちょっと特別な味わいで、
まさかこんな作り方をしているなんて想像つかないのでは…!?

これまた旦那さんが激しく気に入っていた一品です。

翌日も、少し残っていたので出したら、
「これ気に入ったわ~。ほんといい!」ですって。
よっぽど気に入ったようですね。^^


ポイントがひとつあるとすれば、漬け込む時間。
ひと晩以上は必ず、漬けこんであげてください。

白菜から水分が出てきてより馴染み、味がまろやかになります。
時間が浅いと、少しお酢の感じがきついかもしれません。

作った段階では、白菜に対してマリネ液の量少なくない!?
と思われるかもしれませんが、白菜から水分が出てくるのでちょうどいい感じになります。

できれば、途中何度か全体をひっくり返すとよりよいです♪


ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
More
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-17 21:57 | 和食*副菜* | Comments(17)
        
レシピ#403 えび餅蓮根のはさみ揚げ oishii
リクエスト企画にお寄せいただいたものから。今日はこちらを。
(順不同でおこたえしております。^^)

a0122758_22422659.jpg


ruiさんからこんなリクエストをいただきました。


*************

「今の時期なら、大好物のお餅がメインになるおかず」

*************

そしてBELAちゃんからは、大好きな「海老」!のリクエストをいただいていたのですが、
おふたりの合わせ技にしちゃったら、びっくりおいしい一品が完成しました♬


蓮根は半分をすりおろし、半分は輪切りに。
むきえびは粗く刻み、お餅も5mm角くらいに細かく刻みます。
それにすりおろした蓮根を合わせ、つなぎとして片栗粉、
味付けは醤油と酒、塩こしょう。

以上がたねとなり、これを蓮根のスライスに挟んで揚げればできあがりです。^^

蓮根のはさみ揚げはよくあるメニューですが、
中にお餅が入ってるなんて、新し過ぎませんか〜??^^
うふふ。
作りながらもわくわくしてしまいます♬

揚げたてにジャスミン定番のお塩パラパラ、レモンをぎゅーっと絞っていただけば…、
もう〜!うまいのなんの。^^

お餅の揚げ出しにヒントを得たのですが、
お餅を揚げるとおいしいんですよね。

蓮根のシャキシャキに、も〜っちりとした食べごたえ。
その中からえびのプリプリ感が絶妙ですよ。
味付けはシンプルですが、素材のうまみが活きて、
とても味わい深いのも気に入りました。


旦那さんは、いつになく気に入った様子で大興奮。(笑)
(最近、新たなメニューを作るたびに旦那さんのお気に入り度が更新されてるようで、わたし絶好調!?^^)

「これ、リクエストで来たやつ??」
(↑リクエスト企画の発案者は旦那さんだったので興味津々なのです。^^;)

「そうだよ。」

「これ、いいね〜っ!!」

「そう、ありがとう。」

「ほら〜。リクエスト企画してよかっただろ〜。」

だなんて、得意気なのでした…。^^;

でもね、この意見にはわたしも賛成で、
リクエストをいただいて、お題が与えられることで、
脳のこれまで使っていなかった部分が活性化されたみたいです。(笑)

わたしひとりで考えていたら、このメニューも思いつかなかったと思うんですよね。
そう思うと、この企画はほんとにやってよかったです。
みなさんのリクエストにお応えしているようで実は!
わたし自身が成長できている、ありがたい企画でございます。^^

a0122758_22424591.jpg


こんな風に、焼き海苔で巻いていただくのもおすすめ。
また違った味わいですが、これだとお餅がより活きてきますね。

実は2人分で、角切り餅1個しか使っていないのですが、
さすがお餅ですね、けっこうボリュームあります。^^

a0122758_22425513.jpg



海老とお餅、それぞれがよりメインとなるメニューも考えてみますね〜。
次回は合わせ技でなくね。^^;

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-16 23:21 | 和食*主菜* | Comments(14)
        
レシピ#402 鰆の幽庵焼き
七草粥も鏡開きも、十日戎だって終わってしまったというのに…。
なんだか、いまだにお正月気分を引きずっている我が家の食卓。^^;

a0122758_753156.jpg


年末年始に柚子を買われた方も多いんじゃないかな、なんて思いまして。^^
柚子を使って、いつもの照り焼きをちょっと洗練されたものにしてみましょう♪


魚の照り焼きといえば「ブリ」で、わたしが作るのは、
なんとかの一つ覚えのように、みごとにブリばかりなり…。^^;

入れる調味料は、ほとんど一緒なのに、その微妙な調理法の違いによって、
照り焼きになったり、煮付けになったりするのですから、面白いものですよね。


おせちのメニューで食べた方も多いかも!
「幽庵焼き」ってご存知ですか??

照り焼きや、煮付けとほぼ同じ調味料で魚を漬けこんで焼くお料理ですが、
これに柚子が加わると、幽庵焼きになるのだそうですよ♪
柚子の香りがちょっと特別な感じでよいですね。^^

以前に通っていた、基本を教えて下さるお料理教室で習った照り焼きの作り方は、
魚焼きグリルで焼き、刷毛で塗り塗りして照りを出すという方法でした。

これはちょっと手間がかかったので、
フライパンで作る方法に変えてみました。
途中で蒸し焼きにするので、仕上がりが驚くほど、
ふ~っくらとするのには、我ながら感激♪
これかなりいいです。^^


調味料は和食定番どころ勢ぞろい!の、酒、みりん、醤油、砂糖なのですが、
これまでよりも、醤油をうんと少なくし、酒とみりんの比率を高めてみました。
そしてもちろんここでも、最近ハマりにハマっている紹興酒も!

みなさんのレシピと比べてみていかがですか??
醤油少なくない??ってちょっと不安になってしまうでしょ。^^


でもね、これがよかったみたい。
みりんとお酒度がアップし、ひとくち食べたときの印象がだいぶ違います。
醤油がほんのりで、みりんの甘さがやさしく、
そしてお酒のきりりとした印象も強く…。

料亭でいただくような味わいに近い!!と、ちょっと自画自賛な仕上がりです。
(笑)

紹興酒を少し使うことで、より大人な仕上がり♪

かなりお酒感は強くなるかと思いますので、
お酒が苦手…という方は、みりんとお酒の量はもう少し控え目にした方がいいかもしれません。

あ、でもこれ、
お酒が飲めないうちの旦那さんが、とっても気に入ってるメニューなので、
お酒苦手でも大丈夫なのかな!?

a0122758_7531821.jpg



なんとも素晴らしタイミングで♪
新潟で暮らす従姉から、新潟のお酒をいただきました。^^

新潟には一度、出張で訪れたことがあるのですが、
その時も、日本酒おいしいわよ~♪と聞いていたので、かなりうれしい!

さっそく梅酒をいただきました。
佐渡の酒蔵の梅酒だそうで、従姉おすすめ。
この日のメニューにはぴったりでした~。^^
この日本酒到来により、お魚メニューが断然増えそう!!


お店っぽい仕上がりをご家庭で…。
ということであれば、ぜひぜひおためしを♪


ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-01-15 07:53 | 和食*主菜* | Comments(18)