<   2010年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
        
帆立とセリのパスタ
いよいよ本格的にGW突入ですね〜。

a0122758_15443611.jpg


わたしは今年はカレンダー通り。
今日はお昼までだったので、この時間から早くもお休みモードです。^^;

わたしたち夫婦は、ふだんお休みが合わずすれ違い夫婦なのですが、
GW、お盆、年末年始といった大型連休のタイミングでは休みが一緒になるので、
ふだんふたりでおでかけできない分、この連休を有効に使いたいなと思っています。

とはいえ…、
漠然としか予定を立てておらず、今も旦那さんはわたしがパソコンしている横で、
お昼寝中です…。^^;

ま、ふだんなかなかゆっくりできないので、寝かせてあげましょう。。
夕方からは一緒にジムに行って、運動してきます〜。


ちなみに昨日はわんこを連れてロングお散歩。
てくてく歩いて、足湯にもつかってきましたよ。^^
夜は以前より行ってみたいと気になっていた、オープンしたばかりの焼き鳥屋さんへ。
開店早々、気合い満々駆け込んだので、まだ明るいうちからのビールと焼き鳥おいしかったな〜♪

と、こんな感じで、GW後半も外食を楽しむ予感なので、
今日のランチは冷蔵庫にあるものでパスタにしました。

冷凍の帆立を塩こしょうしてバター焼きに。
いったん取り出して、オイルベースのシンプルなパスタに添えました。

なにかお野菜でも…と思い、発見したのはセリ。
旬の素材をパスタに取り入れるのっていいですよね♪

セミドライトマトを刻んで、味付けの一助に。
もちろんにんにくもたっぷりですよ〜。^^
白ワインで風味付けもしています。


さてさてわたしのGWですが、やっぱりおいしいは極めたい!
気になっているお店に食べに行くのも楽しみですが、
ふだん作れないような時間をかけて作るお料理にも取り組みたいな…。

最近すっかりご無沙汰のパンも焼きたいし、
お菓子もなにか作ってみたい。。

うーん、時間はどんなにあっても足りませんね。^^;
ブログの更新もぼちぼちになるかと思いますが、
いろんなおいしい漬けを楽しんでいるかと思いますので、
またその様子を後ほど、こちらでもお伝えできればと思っています♪

みなさまはどんなGWをお過ごしですか??
楽しいGWを☆

ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
ちょっと不調だったのですが、最近また復活!応援して下さる皆さんのおかげです、ありがと〜。^^
なかなかコメントオープンできない日が続いている今日この頃ですが、
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援していただいて本当にうれしいです♪



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by mrs-jasmine2 | 2010-04-30 16:01 | パスタ
        
レシピ#452 ホタルイカの辛子酢みそソテー
春の素材で、そういえば今年まだ買っていなかったもの…。

そうだ! これがありました!!

a0122758_1165834.jpg


ホタルイカ〜♪


***************

ホタルイカといえば沖漬け。
実のところ、沖漬けが一番おいしいメニューだと思っていますし、一番好き。^^

居酒屋さんだったり、小料理屋さんだったり、和食屋さんだったり。
とにかくホタルイカの沖漬けがありそうなお店で、
さらにメニューにあるのを発見してしまったときは絶対に注文します。

沖漬けはかなりクセのあるものだから、苦手な方が多いメニューでもありますが、
一緒にお店に行ったお相手が、嫌いだったとしても頼んじゃう。(笑)
むしろ嫌いだったときはラッキー♪
独り占めできますからね〜。^^

スーパーでは残念ながら、なかなか沖漬けに出会うことはできず、
こういった釜揚げが多いですね。
たいていは、辛子酢みそが付いていると思います。
この酢みそかけてどうぞ、なんですけど、
それでは芸がないし、実はその食べ方がそんなに好きではないので、^^;
ちょっとひと手間、ひと工夫。

せっかく付いている、辛子酢みそを使わない手はないなと思い、
調味料は今回こちらのみ。

フライパンに油を熱し、細めのねぎ(万能ねぎ、青ねぎ、九条ねぎ、またはわけぎなどなど)、
にらを少し加えて、ホタルイカと一緒に炒めます。
軽く塩こしょうして、あとは添付の辛子酢みそを加えてさらに炒めるだけ。
手早く一品、できあがり〜です。^^

仕上げにみょうがを散らすと、さらに粋な仕上がりですよ!

辛子酢みそも火を通すことで、コクが加わってまろやかに。
ホタルイカも炒めることで、臭みもおさまり、香ばしい焼きイカな感じがよいです。

ちょっと手を加えて、春らしいおつまみ一品完成です♪

ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
ちょっと不調だったのですが、最近また復活!応援して下さる皆さんのおかげです、ありがと〜。^^
なかなかコメントオープンできない日が続いている今日この頃ですが、
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援していただいて本当にうれしいです♪



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by mrs-jasmine2 | 2010-04-28 01:31 | 和食*副菜*
        
レシピ#451 じゃがバタ醤油のほっこり煮 磯風味
わたしたち夫婦は、世に存在する数多くの夫婦のなかでも、
かなり平和コンビな方だと思います。^^
自分でいうのもなんですけどね…。(笑

a0122758_19505680.jpg


ま、わたしは時々?豹変することも、
ごくたまに、ごくまれーにあったりもしますが(なぜか強調…^^;)、
ふたりとも、基本的に譲り合いの精神を持っているので、
意見が分かれた場合も、相手の望む方でいいや…って思っています。


が!

そうは言っても、お互いにどうしても譲れないものってのがやっぱりあって、
例えば、ポテトチップスの好きな味。(しょーもな。。汗)

旦那さんはコンソメパンチ派なのですが、
わたしは断然、のり塩派なのです!!

わたしにしてみたら、コンソメパンチなんて化学調味料満載、
なんて邪道な〜。。
って感じなのですが、旦那さんにとっては、のり塩が邪道らしい。

最近では、コンソメWパンチになってるし…。。
ダブルて…。。^^;
しかもビックサイズて…。。。
(すごい低レベルなお話ですみません。。^^;)


そんなわけで、のり塩への熱き思いは、お料理で解消するしかありませんよね。^^

旧ブログからこちらのブログにお引っ越しをして、
記念すべき第1号レシピとなったのが、コチラでした。

じゃがいもを、バター醤油でコトコト煮込んだものですが、
もはや我が家の定番中の定番!
これが時々、すごく食べたくなって、じゃがいもを1袋カゴに入れてしまうこともしばしば。^^

a0122758_19511328.jpg


前回ご紹介した際は、仕上げに大葉を刻んだものと和えたのですが、
この大葉を、青のりにチェンジ。
(それ以外は、まったく同じレシピなのです…。すみません。。^^;)

するとすると〜。
あらあら不思議〜。のり塩味が再現できるではないですか!!

大葉風味も大好きだけど、
青のりバージョンは、刻む作業が省略されるので、
個人的にはこちらの方が、楽でいいな〜。^^
(どんだけ、めんどくさがりなんだか…。笑)

ビールのお供にはもちろん、
いつもの食卓のおかずとして大健闘!
大人も子どももお箸が止まらないこと必至〜。^^


ちなみに旦那さんは、こちらいたく気に入ったご様子で、
じゃがいもの分量500gのうち400gは間違いなくひとりで食べていました。

「これ、おいし〜! 好き〜♪ この青のりの風味がきいていていい!!」

ですって。

このメニューのアイデアが、ポテトチップス・のり塩味から来ているなんて、
夢にも思ってない様子…。^^;


ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
ちょっと不調だったのですが、最近また復活!応援して下さる皆さんのおかげです、ありがと〜。^^
なかなかコメントオープンできない日が続いている今日この頃ですが、
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援していただいて本当にうれしいです♪



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-04-26 19:29 | 和食*副菜*
        
レシピ#450 筍ごはん
前回の記事で、ちょろっと触れた筍ごはん。

a0122758_8344410.jpg


筍といえば、筍ごはん!
っていくらい、筍メニューの定番中の超定番なこちらは、
あまりにおなじみのメニューなので、あえてこちらで紹介するまでも…。
と思っていたので、アップする予定はなかったのですが、
レシピを教えて欲しいというリクエストがあったので、ご紹介したいと思います。^^


ウチの筍ごはんレシピ。

さてさて、みなさんのおうちのレシピと似てるかな??
ちょっと違うかな〜??^^


************

具はメインの筍、そして鶏肉、うすあげ。
仕上げのトッピングには、三ッ葉やせりなどを。

ちなみに鶏肉は胸肉を使用。あっさり仕上げです。
おだしの風味がじんわり。そこはかとなくやさしい甘さの関西風です。^^

誰に教えられたわけでもないのですが、
ウチはこの味が好きやね〜ん!!って感じで、なぜかこの味に落ち着き、
まるでおばあちゃんの時代から三代続く風な風格があります。(笑)

もう少し、しっかりとした味にしてもいいのでは…??

ひとくち目にはそう思うかもしれませんが、
食べ続けていくには、これくらいの繊細な味わいの方がちょうどいい!
炊き上げるときには、すこし引き算をして薄めに仕上げ、
お茶碗によそったときに、お塩をほんの少〜し、ぱらぱらと。
このちょっとで味が一気に変わるから面白い。

もうこの手法、わたしの炊き込みごはんでなおなじみですね。^^


筍と鶏肉、うすあげは最初に関西風味付けのおだしでことこと煮込み、
ごはんはそのおだしで、ごはんだけで炊き上げます。
具は炊きあがった直後に手早く混ぜて、蒸らせばできあがり。

こうすると、具にもしっかりと味が染み込んでいるし、固くなりすぎないし、
形もきれいなままだし、仕上がりがとてもよい感じ。


a0122758_8345885.jpg


もちろんお弁当にも♪
曲げわっぱのお弁当箱に、筍ごはんってほんとよく合うな〜。
おにぎりにしてもいいですよね。^^

ジャスミン



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-04-25 09:45 | ごはんもの | Comments(22)
        
レシピ#449 筍と豚ばら肉の甘酢あん
ずーっと食べたいなぁ…と思っていた旬の筍。
とても大きくて立派な、しかも土付きのものがお店に並んでいたので、
1本持って帰ってきました。^^

a0122758_22224032.jpg


ふたりで1本はけっこうな量です。
いろいろ作れそうだけど、なにを作ろうかなぁ…。
なんて考えてはみるものの、筍に関してはけっこう保守的といいますか、
王道なメニューがやっぱり一番おいしいと思ってしまうのです。

若竹煮、おかか煮、筍ごはんははずせません。
今回もやっぱり毎年恒例のこれらを作り、あと一品くらいは冒険もいいかな…なんて。^^


定番メニューはどれも上品な一品なので、
メインにもなりうる、食べごたえのある一品がいいですね。

お酢をたっぷりきかせた甘酢。
ちょっと酸っぱい!くらいのこの塩梅が食欲をそそります。
お酢は煮込むことで、ツーンととんがった部分の角が取れるといいますか、
まろやかになりますよね。そしてこく深く。

豚ばら肉、そしてねぎと一緒に煮込み、最後にとろみを付けて甘酢あんに。
一見、中華風ですが、こちらはれっきとした和食。
あえて、中華スープの素など入れずに、和風調味料のみで仕上げました。
それも食べやすさの秘密かも。^^

a0122758_22513538.jpg


わたしはかなり酸っぱいものが好きなので、
お酢を少し多めにしたこともあって、旦那さんの反応が少々怖かったのですが…、^^;
おいしいおいしい♬と、喜んで食べてくれてほっ。。
こういうのも意外といけるのね。(笑)


今日の晩ごはんは、春満載の献立でした!

a0122758_22573463.jpg


春の天ぷら盛り合わせ。
こごみ、ふきのとう、みょうが。


a0122758_22581965.jpg


筍ごはん。


a0122758_22583590.jpg


そして…。
この筍と豚ばら肉の甘酢あんを、少々。^^


春野菜は生命力にあふれていて、いただくだけで、
なんだか元気になれるようです。パワー分けてもらっているのかも。

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-04-22 23:11 | 和食*主菜*
        
フランス料理のレッスン*
月に一度のお楽しみ! 
yumiko先生のフランス料理教室に、先週末行ってきました。

a0122758_15323035.jpg


今月は特別レッスンで、通常に比べるとカジュアルスタイル。
いま話題のケーク・サレをメインに、
ワンプレートのおしゃれなランチ仕立てのお料理を教えていただきます。^^

カジュアル…とはいえど、
十分、ゴージャスっていうか、素敵すぎっていうか。。
やっぱり今回もため息ものだったのです♬


*** menu ***

*スモークサーモンとクリームチーズのケーク・サレ
*グレープフルーツとキュウリのサラダ ヨーグルトソース
*スープ・ピストゥー
*コカ(プリン)
*微発砲のロゼワイン
*tea


a0122758_1537553.jpg


なんといっても楽しみだったのが、このケーク・サレ!
わたしも作ったことはありますが、やはりyumiko先生のケーク・サレは期待してしまいます。^^
仕上がりのほどは、想像通りといいますか、
想像以上といいますか…。
今までで食べたケーク・サレ(ついでに言うならパウンドケーキも含めちゃう!)の中で、
一番おいしかった〜。^^

もう感動ものでした♬

こんなにもふわっと軽くていいのかしら〜??
サーモンとクリームチーズ最高〜。^^

a0122758_15401969.jpg


試食では、先生が焼かれたのをいただき、
レッスンで自分で作ったものは、なんと!そのまま1本お持ち帰りできました!!

ちなみに90%、旦那さんの胃袋の中へ消えていったのでした…。^^;


a0122758_15414311.jpg


こちらは、キュウリとグレープフルーツをヨーグルトのソースで和えたサラダ。
マスカットとピンクペッパーも散らして、
女性は好きだろうなぁ、これ。^^

3本100円!
が、これまでのキュウリのイメージでしたが(笑)、
あなたにこんな華があったとは。。存在感大で、デリとして活躍しそうです。


a0122758_1544411.jpg


玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、とうもろこしなどの野菜をふんだんに使った、
こちらのスープはフレッシュなトマトの風味もきいて、
野菜のうまみと甘みを最大限に引き出した極上スープ。

驚きなのは、ブイヨンなどはいっさい使用せず、味付けはお塩のみだなんて!
素材の持ち味に感謝ですね。^^

仕上げに浮かべる、バジルのにんにくペーストで一気に洗練された味わいに。
これ、作り置きしておいて、朝ご飯にいいかも♬


a0122758_15472667.jpg


デザートは、昔ならではのなつかしの王道プリン。
ほろ苦いカラメルソースがほんと美味。
お菓子、ほとんど作らないけど、これは作れそうかも!

***********

毎回、お料理の勉強はもちろんなのですが、
こちらのお教室では、終止、幸せな気分になれるのがたまりません。^^

いつもすっかり癒されて帰ってきてます。うふふ。

ケーク・サレは本当に気に入ってしまって、
当分は、およばれのときのおみやげはこれに決まりです!

こちら食べてみた〜い♬
という、お友だちたち〜。どうぞわたしを誘ってね(笑)。^^

そしてそして…。
このワンプレートも、全メニュー含めて、ひとまとまりとして非常に気に入ってしまったので、
我が家のおもてなしランチも当分はこちらに決定!

食べてみた〜い!
という方は、ぜひご予約の上、遊びにいらしてくださいね♬^^

次回も楽しみ。


ジャスミン


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by mrs-jasmine2 | 2010-04-21 15:52 | 番外編
        
レシピ#448 鶏だんごの磯辺揚げ
わたしはやっぱり鶏だんごが大好きなんだ〜!
ってことを、しみじみ実感してしまう。だからこういうの作っちゃうんだな。^^

a0122758_214512.jpg


煮る、揚げる、焼く。
実に手を替え品を替え(品は変わってないか?^^;)、これまでにもいろいろ作っています鶏だんご。

よく冷えたビールがこれまで以上においしい季節になってきたので、
今回はやっぱり、ビールといえばな揚げ物で♬

鶏ミンチに、えのきと三ッ葉、ねぎを加えたたねを素揚げしました。
えのきと三ッ葉の組み合わせっていいですよね。^^
ジューシーな鶏だんごのなかで、えのきと三ッ葉のシャキシャキとした食感がまたいいのです!
さらにたっぷりの生姜もきいてます。

当初の予定では、以上で終わりのシンプル鶏だんごのはずだったのですが、
揚げる直前になって、チキンとのりの組み合わせが、これまた大好きだったことを思い出す。(笑)

のり巻きチキンっていうんですかね〜。
大好きなんですよ、あれ。^^

ギリギリセーフな、みずからの発想力に感謝しつつ、
大好きな組み合わせてんこ盛りの一品が完成しました。


a0122758_214519100.jpg


大好きついでに…。
仕上げの味付けは、もちろん薬味で決まりですよね!

いろんな方に言われるのですが、
わたしのイメージといえば、大葉、みょうが、すだち、柚子こしょう(これは最近ごぶさたしてるけど…)
なんだそうです。(笑)
ゆえに、薬味ですよね。。^^

揚げたてあつあつにお好きな薬味であなた色に味付けを…
ってことで、
薬味数種を別盛りで。薬味バイキングではないですが…。^^;


a0122758_21453819.jpg


このような器に盛りつければ、フィンガーフードっぽくもなりますね。
よりおつまみ感覚が強くなるので、パーティメニューとしてもいいですね。

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-04-19 22:32 | 和食*主菜* | Comments(18)
        
ル・コントワール・ド・ブノワ
遅ればせながらのレポートになってしまうのですが、
先日、フレンチ・ビストロ『ル・コントワール・ド・ブノワ』のレセプションにお誘いいただき、
ひと足お先に、特別メニューを堪能してまいりました♬

a0122758_21324020.jpg


お声をかけて下さったのは、お料理教室仲間のmさん。
mさんは、いまわたしの中でブーム急上昇中な女性!^^
主婦として、母として、そして働く女性として…。
バリエーションウーマンっていうのかな。
いろんな面において、わたしも将来こうなりたいな…♬って、まさに憧れの女性像なのがmさん。
身近に目標となる方がいるというのはうれしいものです。^^

そしてそして。
我が師匠でもある、大好きなお料理教室のyumiko先生も一緒〜♬
yumiko先生は毎月のようにレッスンでお会いしているものの、
そういえば、お教室以外でお会いするのって初めて!
ゆっくりお話ができるので、とっても楽しみでした。^^

素敵な女性おふたりとご一緒できるとあって、この日のわたしのテンションは朝から高め。(笑)


*************

a0122758_2255136.jpg


今回の特別ディナーというのは、
この週末(4月17日)から、国立国際美術館(大阪・中之島)で開催される、
『ルノワールー伝統と革新』展を記念し、企画されたコラボメニュー。

ル・コントワール・ド・ブノワにて5月31日まで特別メニューとして登場します。

総料理長・大東氏が、印象派の巨匠、ルノワールのエピソードや、
当時の食文化などを頼りに、特別にアレンジしたコースメニューなんですよ!

それでは、前置きはさておき…。^^;
お料理の全貌をご紹介させていただきます!!


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
More
by mrs-jasmine2 | 2010-04-18 22:14 | 番外編
        
レシピ#447 春野菜のココット
このソースは覚えておくとほんと便利!
比較的どんなものとでも相性がいいので、冷蔵庫の在庫整理にはうってつけです。^^

a0122758_21263396.jpg


材料と分量も覚えやすいですしね。

以前に、ごぼうとトマトのココット チーズマヨソースをご紹介しましたが、
みなさん覚えていますか〜??

このソースを使って(レシピはほんのちょっとだけ変えました)、野菜を旬の春野菜にしてみました。
今回は、アスパラとカリフラワー。
素材に旬を取り入れるだけで、季節の一品に早変わり。
この法則を利用すれば、年中楽しませてくれる万能ココットになるというわけ。^^


a0122758_21265383.jpg


下茹でをしたアスパラとカリフラワーは、オリーブオイルで和え、
塩こしょうをしてココット皿に入れます。
その上から、マヨネーズとパルメザンチーズ、レモン汁をよく混ぜたソースをかけて、
あとはオーブンで焼くだけ。


こちら、お弁当のおかずにもいいですよ♬

a0122758_2127873.jpg


お弁当に入れる場合は、
このような感じで、アルミカップに入れてからココットに入れて焼けば、
焼き上がった後、アルミカップごとお弁当に詰められるので便利です。^^

こちらのココット、朝ごはんにぴったりなので、
お弁当分も一緒に作ってしまうというのもいいですね。

ポテトとハーブ、ツナと卵…などなど。
今後、ためしてみたいこちらのココットアレンジはいっぱいです!

みなさんも、これぞ!というおいしい組み合わせが誕生したら、
ぜひぜひ教えてくださいね。^^

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-04-17 22:37 | イタリアン*副菜*
        
レシピ#445,446 塩漬けサーモンのマリネと春野菜のグラタン
引き続き、サーモンの塩漬けを使った2品のレシピを簡単にご紹介したいと思います。

レシピとは名ばかりで、これらはけっこうアバウトに作るってとこがポイント!
お好みに合わせて、味付けを調整しながら作れてしまう即興レシピなんですよ。^^;
そうは見えないでしょ!?^^

a0122758_2052273.jpg


サーモンを漬けた初日はまずは生で味わってみてください。
生でいただくのは、早ければ早い方がいいですね、やはり。

塩漬けにしたサーモンを流水でさっと洗い流し、
余分な水分をきれいにペーパーで拭き取ったら、お好みの厚さに切ってお皿に並べます。

まずはオリーブオイル(エクストラヴァージンがおすすめ)、白ワインビネガー、メープルシロップ(またははちみつ)を、
2対1対1の割合で混ぜ合わせます。
わたしはたいてい、小さじ2:1:1にすることが多いですね。

レモン汁1/8個分程度も加え、塩ひとつまみ程度も加えてここで味をみます。
この段階で、お好みの味わいに足りないな…と思うものがあれば、その調味料を加えて、
味を調整していってください。

これで簡単マリネ液の完成♬

サーモンの上からまわしかけ、仕上げに黒こしょうを轢いて、
セルフィーユやタイム、イタリアンパセリを刻んだものなどハーブを添えてどうぞ。

サワークリームやクリームチーズを添えても文句無しのおいしさ!
テンション上がってしまうオードブルが完成しますよね。^^

そうそう、相性のよいイクラもたっぷりとトッピングにお忘れなく〜。


こちらを食べた旦那さんですが、

「みどりの丸いやつ入ってたら、おいしいかも!」

なんて言うんです。

わたし、はじめ何のことを言ってるのかよくわからなかったんですが、
なんと!ケッパーのことだったんですよ〜。

「お主もなかなかわかってきたやないの〜」

なんて冗談を言ったものの、これにはちょっとびっくりしてしまいました。

へー、うちの旦那さん、お料理なんて全然しないのに、
そういうことちゃんとわかってるんだ〜。
なかなかグルメやないの〜。(笑)なんて。^^


うってかわって、こちらはメインとして。

a0122758_20524582.jpg


春野菜をふんだんに使って、定番メニューのグラタンを旬の一品に。

春野菜は、アスパラ、新じゃが、そら豆、カリフラワー、ズッキーニ、かぼちゃなどを。
野菜はフライパンで、おいしそうな焼き色が付くくらいまでオリーブオイルでにんにくと一緒にまず炒めます。
塩こしょうを少しきつめに。

あとはグラタンといえど、ホワイトソースを作る手間も大幅に省略してしまって、
耐熱皿に炒めた春野菜、サーモンを並べ、塩で少し味付けをした生クリームを流し込むだけ!
生クリーム量は適当で大丈夫なのですが、具の1/3〜半分くらいもあれば十分。
浸かる必要ないので少なめでも大丈夫です。

上からピザ用チーズをたっぷりのせて、あとはオーブンで焼くだけです。
わたしは、ホワイトソースが少し苦手なので、
この生クリームだけで作る、濃度のない簡単グラタンはかなり好みなんです。^^

いつものグラタンよりも少しボリュームおさえめで、
お野菜がおいしくいただけます。


***********

実は昨日、
フレンチビストロの素晴らし〜レセプションにお誘いいただきまして、
おいしいお料理をいっぱい堪能させていただきました♬

追ってこちらでその様子をレポート予定です。
あ〜☆それにしても夢心地な夜でしたよ〜。^^

ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by mrs-jasmine2 | 2010-04-15 21:16 | 洋食