<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
        
レシピ#531 肉じゃが春巻き
なーんてメニュー名だと、まるで肉じゃがリメイクですが、実は違います!

a0122758_9533310.jpg


じゃがいも、豚肉、玉ねぎ、春雨(しらたきに見立てて…)と、
中の具材がそのまんま肉じゃが、というわけなのです。

とはいえ、じゃがいもは千切りにしてシャキシャキ食感だったりとこだわりも健在。^^

簡単に作り方を説明しますと…
千切りに切ったじゃがいも、豚のこま切れを包丁で細かくたたいたもの、春雨、玉ねぎをフライパンで炒め、
合わせ調味料で味付けして、春巻きの皮で巻いて揚げるだけ~♪


土曜日は、わたしが昼からお出かけだったので、
朝にこちらを作り、わたしはランチとして数本いただき、
残りを晩ごはんとして、旦那さんに食べてもらいました。

揚げものを作り置きにするのは、あまりしたくなかったのですが、
春巻きだったら、トースターでチンすればパリッと温かく仕上がって、
おいしくいただけるからいいかな?と思ったのですが、
やっぱり男の人って、そういうひと手間めんどくさいのですねぇ…。
そのまま食べちゃったみたいです。^^;

わたしとしては、温めて食べればいいのに~!と思うわけですが、
ま、本人がそれでいいのですから、いっか。(笑)

a0122758_9531963.jpg



***********************

実は、10月は毎週土曜日、ある塾に通っていました。^^
芦屋商工会議所が主催する、「女性創業塾」というセミナーです。

なに!ジャスミン起業するの!?って思われるかもしれませんね…。^^;

起業を具体的に考えているわけではなかったのですが、
以前より、フリーで仕事をするということは選択肢としていつも頭の中にあり、
なんかそんなことをぼんやりとモヤモヤと考えていたところで、
偶然このセミナーの告知ポスターを駅で見かけ、
間髪いれずに申し込みをしていました。^^


参加者はその名の通り、女性ばかりで、
既に起業をしている方、起業予定の方、これから計画を練っていく方、と様々です。

カリキュラムは毎週土曜日の全5回だったのですが、
午後13時から夕方までと、けっこうな長丁場!
ところがいつもあっという間に終わって、大充実の内容でした。
ほんと毎回、ここへ通うのが楽しみでならなかったんですよ~。^^
次を楽しみに指折り待つなんて経験、久しぶりでした。


そして最終日だった昨日の授業内容はプレゼン!
ドキドキの授業の後は、お待ちかねの懇親会♪

ここへ来て、なによりよかったと思えたことは、とっても素敵なご縁にたくさん恵まれたこと。
みなさん向上心が高く、でもとってもナチュラルっていうんですかね、
ガツガツしてないんだけど、きっとこの人はやり遂げるな…っていうパワーに溢れた方ばかり。^^
どなたとお話していても、こちらまで元気になれる、そしてやる気を起こさせてくれる、
そんな魅力的な方ばかりでした。
こういう人たちがまわりにいるだけでも、自分の人生大きく変わってくるんだろうなぁ…って
最近、つくづくと思うのです。

年齢や職業、そして目指すこともみなそれぞれ。
でもだからこそ面白い!

人との出会いって、ほんと財産になりますね。


すっかり意気投合してしまって、地元が同じ数名で定期的にお食事会を開催する約束もして♪
第1回目の幹事は、わたしが仰せつかったので、頑張りまーす。^^

昨日で終わってしまったものの、昨日が最後ではなく、
むしろ昨日からなにかが始まったように思います。
素敵な出会いに感謝♪
そして、ここで出会ったみなさんの1年後がなにより楽しみです。
きっとそれぞれの形を残していると思うから…。

最後に毎回、大充実の講義内容と皆を惹きつけてやまないトークを繰り広げて下さった山口先生ありがとうございました!!
これからもきっときっと、いっぱいお世話になると思いますので、よろしくお願いします。^^


ジャスミン。



【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

たまには、お料理以外のネタも。^^

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-10-31 08:53 | 和食*主菜* | Comments(24)
        
oisixのおためしセット
有機野菜、無添加などの安心食品の宅配といえばoisix(オイシックス)。

 http://www.oisix.com/sc/pc_366blog ☆パソコンの方はこちら☆

 http://www.oisix.com/sc/mb_366blog ☆携帯の方はこちら


今回そのおためしセットを、おためしさせていただく機会に恵まれまして〜♪

a0122758_2372964.jpg


こんな元気いっぱいのお野菜が届きました☆

写真からも伝わるように、お野菜はどれも美しい!
特にキュウリなんてトゲトゲがいっぱいで感激!!
このトゲトゲがあるのって、新鮮でいいものの証拠なんだとか。


なにより個人的には最近、野菜生活を心がけていたところだったので、
なんともタイミングよく。^^

葉もの、根菜など、お野菜はよく使う季節のものがバランスよく。
そして牛乳や卵まで。

内容は季節によって変わるかと思いますが、サイトを拝見すると、
果物、野菜、お肉、きのこ、牛乳、卵とバランスよくていいですよね。^^

仕事を持つ身としては、宅配って本当に助かるものです。
自分の都合のいいタイミングで配達されるよう注文できますし、
届いて、箱を開ける瞬間は一番ワクワクします。
それがこんなに新鮮な食材ばかりとなれば、元気がもらえて、
疲れも吹っ飛ぶというもの♪

これだけバラエティ感たっぷりの内容だと、
メインから副菜まで、いろんなメニューが楽しめそうです。^^

さっそく小松菜は、前回ご紹介した野菜カレーに登場。
そして一番気に入ったのがこちらの坊ちゃんかぼちゃ。

a0122758_2372149.jpg


見た目もかわいいですよね〜。

これは皮も含めて丸ごと食べられるということだったので、
メニューはやっぱりこちら!

かぼちゃのグラタンに決定。^^

a0122758_2371442.jpg


種の部分だけ取り除いて、市販のホワイトソースを注ぎ、
チーズをのせて焼いただけの簡単メニュー。
素材の持ち味を存分にいかした調理法です。


実はこのたび、
このブログの読者の方のために、oisixさんが素敵な特典を用意してくださいました!!



ブログの読者さん限定♪
下記のURLからおためしセットを購入すると、

「カボッコリー」という"生で食べられるかぼちゃ"をプレゼントいただけるとのこと。^^

テレビ朝日のスーパーモーニングやR25でも取り上げられた話題の野菜なんだそうですよ。



ブログをご覧になった方も、限定のプレゼントがあると嬉しいかな、と思ってご用意しました。とのこと。
うれしいプレゼントですね〜。^^


oisixのおためしセットをまだおためしになったことがない方は、
この機会にぜひいかがですか??


 http://www.oisix.com/sc/pc_366blog ☆パソコンの方はこちら☆

 http://www.oisix.com/sc/mb_366blog ☆携帯の方はこちら


ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by mrs-jasmine2 | 2010-10-28 23:09 | 番外編
        
三國シェフが作る東京野菜カレー
わたしにしては珍しく、今日はつくれぽです。^^

a0122758_22312060.jpg


先日テレビを見ていたら、
なんともおいしそうなカレーを紹介していて思わず反応!


 →レシピなどは こちら から。


野菜だけで作る、とてもヘルシーな野菜カレー。
とくに最近、野菜生活を心がけていたので、タイミングとしてもぴったり♪というのと、
個人的に一番のツボは、ごはんが栗ごはんだったこと。

見た瞬間に、カレーに栗ごはん。
これはおいしいに違いない!と確信。

a0122758_22311582.jpg


ちょうどいつも注文している八百屋さんから栗が届いたタイミングだったので、
栗ごはんを作るのと合わせて、このカレーにもチャレンジ。
他の野菜もそろうことだし。^^


野菜をカレーと一緒に煮込まずに、
蒸篭で蒸したものをトッピングするというのが、なんとも粋だなぁ。
蒸すことで、野菜に甘みが生まれるのもポイント。

しかし食べてみての感想、
個人的には網でこんがり焼く方がきっと好み。

実はスパイスから作るカレーにはこれまで苦手意識が…。
以前にも、我が家は市販のカレールゥを使うと話したことがあるのですが、
スパイスから作るカレーを本などを見ながら作ってもおいしいと思ったことが一度もなく、
作るのにすごい苦手意識があったのですが、今回のカレーはすごく気に入りました。


ただ旦那さんはこのカレーを嫌がるかなぁ…と、かなり心配だったのですが、
(なにしろ、お肉いっさい入ってませんから!ほんとに野菜だけ!!)
思いがけず、気に入ったみたいで喜んで食べてくれてほっ。^^;

a0122758_2231771.jpg


あらゆる素材の持ち味とおいしさを堪能できるとても大人なカレーに。
我が家のカレーリストに加わりました。^^

栗ごはんとスパイスカレーの相性も、
やはり想像通りのおいしさで、とってもいいコンビネーション。

一番驚いたのは、
カレーを食べた日はたいてい、いつまでも消化不良のような状態で、
お腹にカレーが残っている感じがあったのですが、
こちらのカレーは消化がいいのでしょうね、
胃にもたれないのもうれしいポイント。

これは旦那さんも同感のようです。^^


ジャスミン。


a0122758_22305866.jpg【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

フレッシュトマトで作るあっさり仕上げの骨付きチキンの煮込み料理。
きのこたっぷりチキンカチャトーラです。

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by mrs-jasmine2 | 2010-10-25 22:31 | ごはんもの | Comments(12)
        
レシピ#530 千切りじゃが炒めの大葉和え
たとえば、じゃがいもを1袋買ったとします。
そして、肉じゃがを作りました。
分量に添って作ろうとすると、じゃがいもがたった1個だけ、中途半端に残ったりしませんか??

a0122758_0563318.jpg



そんなとき、あなたなら…。

a. 中途半端に残すのもなんだし、無理して1袋全部使い切ってしまう!
b. 中途半端だけど1個残して、別のお料理に使う。


これまでのわたしだったら、間違いなくa.だったのですが、^^;
こんな一品メニューを作れるようになってからは、
(いえ、作ろうと工夫するようになってからは)
すっかりb.派です。^^


まさにこれは、前回のメニュー「塩肉じゃが」のその後…なのですね〜。


中途半端に残すくらいなら、使い切ってしまえ〜!思考だと、
やはり作ってみても少々無理がありますね…。^^;
微妙に多いんです。

その日のごはんとして食べ切るには量が多し…、残して翌日のお昼ごはんにするには少なし…。
うーん、結局ムダになるのですね。

でも!
そんなときも、こんな使い切りメニューを知っていれば、もうムダや中途半端に悩むことはありません♪
(なーんて、B級の通販番組みたいですみません…。^^;)


これは小〜中サイズのじゃがいも1個で、ちょうど2人分くらいの量の副菜に。
千切りのじゃがいもをフライパンで手早く炒め、メインの味付けは塩。
そして香り付け程度の醤油を、ほんの少し。
最後に細かく刻んだ大葉を全体に和えれば完成。
ここでポイントは大葉を入れたら、火を通さないこと。
フレッシュなまま使うことで、より香りが引き立ちます!

超スピードメニューっていうのも魅力。

じゃがいもと大葉がまたよく合うんですね。
その素材同士のコラボを最大限に楽しみたいから、
ごま油で炒めたいところも我慢して、にんにくを加えてみたいところも我慢して…。^^;
とにかくシンプルこの上ない作り方にこだわってみました。


シンプルなものって、飽きがこないのも魅力なのかも!
塩肉じゃがと併せて、お楽しみください。^^


ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-10-24 00:59 | 和食*副菜* | Comments(16)
        
レシピ#529 塩肉じゃが oishii
塩○○って、流行ってますよね。
スイーツ系に多いのかなって思うのですが、その流行を取り入れてみまして、塩肉じゃが。^^

a0122758_2236332.jpg



じゃがいも、玉ねぎ、お肉を入れたお鍋にだしをはって、醤油、砂糖、みりん、酒といった、和風料理に欠かせない調味料でことこと煮込んでいくのが、定番の肉じゃが。


こっくりと味わい深い煮物ならではの奥行きのある味わいが魅力ですが、
この塩肉じゃがを作るようになってからというもの、
我が家の肉じゃがの地位は取って代わり、今ではこの塩肉じゃがこそ、肉じゃがと呼ぶべき存在になりました!


煮物料理って、とってもおいしいのですが、
旦那さんに言わせるところの、地味さはどうしてもありますよね…。^^;
ところが、この塩肉じゃがはとっても繊細で、粋な感じもして。
すごく洗練された一品に思えます。

a0122758_22355593.jpg


なんといっても味付けのポイントは塩。
シンプルな味付けだからこそ、だしはきちんと取りたい。
このだしで味が決まってくるといっても過言ではないので、今回ばかりは、だしの素を使うのではなく、ちゃんとかつおぶしで取るべしです。

ポイントその2は、お肉の下味をしっかりと漬けること。
全体的に繊細な味付けにするからこそ、お肉の下味はしっかりと。
こうすることで、味がぼんやりしないのでさらに美味。

色合いも、醤油が入らないときれいですね。^^

いただくときには、ぜひとも柚子胡椒を添えて。


食べながら、塩肉じゃがというよりも、なんとなく和風ポトフって感じだな…と思った瞬間、ポトフといえば、マスタードを添えますよね。
そうだ、これには柚子胡椒だ!と、ポトフといえばマスタード♪にヒントを得ました。^^

やっぱりこの考え方は当たりで、柚子胡椒のおかげでさらにさらにおいしく♪


もはや我が家の定番・塩肉じゃが、これはかなりおすすめです。^^

a0122758_2235477.jpg



ジャスミン。


美味しい新潟米にあう、極上ごはんのおともレシピモニター参加中!

↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-10-20 22:38 | 和食*主菜* | Comments(26)
        
レシピ#528 小松菜とじゃこのソフトふりかけ oishii
ごはんのお供に、自家製ふりかけ~♪

a0122758_9391190.jpg


美味しい新潟米にあう、極上ごはんのおともレシピモニター参加中!


先日、小松菜はふたり暮らしだと1回では使い切れなくて、
けっこう困る食材だ…なんていう、日頃のささいな悩み解消のため誕生した、
小松菜1袋使いきりメニューをご紹介しましたが、
けっこう同じようなことを思ってる方が多いってことがわかってやっぱり!と実感。

みんな残り半分の小松菜消費に苦労していたのね。。

ということで、今回は小松菜半分を使ってごはんのお供!
ソフトふりかけを作ってみました。^^


a0122758_9413042.jpg


5mm幅くらいに細かく刻んだ小松菜と、
ごま油で香りよくカリカリに炒めたじゃこ、そして梅肉を一緒にした
なんとも和風な仕上がりです。^^

味付けも、風味付けに醤油をほーんの少しだけ。
あとは、じゃこと梅干の塩気で充分!

これはごはんに合いそうだ♪


a0122758_9413693.jpg


ごはんだけでなく、冷奴の上にのせても美味。
出し巻き卵に入れて焼くのもまたよろし。

食べながらふと思ったのですが、
どことなく、野沢菜漬けっぽい!?

これでおにぎりを作ってもおいしそう。^^
とろろ昆布など巻いたら、さらによい感じですね。


鮮度が落ちてしんなりしてしまった小松菜の、
救済メニューとしても、お役に立つこと間違いなしです♪


**************

最近、以前にも増してDVD観賞な毎日です。
先週は、「ハート・ロッカー」「シャッターアイランド」「パリより愛を込めて」を観ました。

実はこれらの作品、
後半ふたつは、1つ目のDVDを観た際に予告編で紹介されていたもの。
旦那さんと予告編観ながら、これ面白そうやんっ!!って、意気投合し、
返却のたびに新しいものを借りる…。

まんまと思うツボにハマってます。。^^;
予告編って、ほんとよく出来てますよね。
どれも観たくなるし!(笑)
来週はなにを観ようかな♪

みなさま、よい週末を☆


ジャスミン。



【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

市販のルゥを使って作るビーフストロガノフにひと工夫で、
レストランの味わいを再現する方法をご紹介!

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-10-17 09:39 | その他 | Comments(14)
        
ハイジの白パンに黒豆入れちゃいました♪
涼しくなってきたのをきっかけに、パンを焼きたい熱がむくむくと。^^
久しぶりにパンを焼きました。

a0122758_914063.jpg



もう何度もお世話になっているこのレシピ。
soyonさんのハイジの白パンです♪


ちょうどいただきものの、丹波篠山の黒豆煮の瓶詰めがあり、
これがまた、ふっくらもっちりとたまらないおいしさで。
(黒豆も大好きなんですよ〜。^^)

この黒豆を、ハイジの白パンに入れて焼いたらおいしいだろうなぁ…なんてふと思い、
そして思い立ったら、止まりません。^^


soyonさんの白パンは、ふ〜っくらやさしい食感が魅力なのですが、
加えて、もっちり感もたまらなくわたしの好みなんです。
白パンのやさしい味わいに、黒豆の甘さはきっと合うに違いないと、
さっそく作ってみることに。


実は1日目に作ったとき、あまりのおいしさに速攻なくなってしまい、
(味見と称して、旦那さん食べ過ぎ。。でも焼きたてはたまらない!)
翌日も、作ってしまいました。

a0122758_9135419.jpg



発酵を待っている間にふと、soyonさんのブログを拝見していたらなんとなんと!!
soyonさんの本出版のお知らせが!!!

もうびっくりしちゃったのと、うれしいのとで思わず画面に向かって叫んでしまいました。^^
しかもちらりと見える表紙にはもちろん、ハイジの白パン。
発売は11月なので、まだ中身を見ることはできませんが、
その表紙の雰囲気から、とてもsoyonさんらしい一冊に仕上がっているように伺えます。


今年の最初に初めてお会いして、その後お家にも遊びに行かせていただいたのですが、
あの素敵な空間で撮影が行われたのかなぁ…なんて、思わずにんまり。

soyonさんのお人柄があふれる素敵な本になってることでしょう。^^
発売は11月12日。今からとっても楽しみです。
soyonさんおめでとうございます♪


ジャスミン


※コメントのお返事と、みなさんのところへのご訪問が遅れているので、
 今日はコメント欄お休みにします。
 今日も秋晴れ!気持ちいい♪
 みなさま、よい週末を。





【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

週末おうち居酒屋のすすめ♪
五香粉香る鶏皮の塩焼きです。

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by mrs-jasmine2 | 2010-10-15 09:16 | 番外編
        
レシピ#527 ししとうチーズのこんがり焼き
いつも脇役でしかなかったししとうも、
このメニューのおかげで、主役メニューに昇格。^^

a0122758_1255766.jpg



ししとうといえば、
焼き魚やお肉の脇に添えられて、色味をなんとなく添える程度。

そう、これまでなんとなくそのまま焼いて出す…って感じでした。
あとは、作ってお浸しくらいでしょうか。


そんなししとうも、
“ただ”切れ目を入れて、先日モニターでいただいた、
小岩井 こんがり焼けるチーズをその中に詰めて、
オーブントースターで“ただ”焼いただけで、
我が家でいきなり脚光を浴びてしまうのですから、
いかにプロデュースするか、その手腕の見せどころ!ってわけですね。^^
うん、それがお料理というものだ♪


ししとうの辛みと、チーズの塩気、コク。
こんなにも相性よいものかとびっくり。

究極なシンプルな調理法だから、
ししとう、こんがり焼けるチーズともに、
素材の持ち味をこれでもか〜!と、ばかりに引き出します。

a0122758_1255127.jpg


「小岩井 こんがり焼けるチーズ」モニター参加中


このメニュー、居酒屋さんにあったら、
とりあえず♪で、きっと注文してしまいそう。^^

そして間違いなく、今後はししとうを買う頻度も高くなりそうです。

ジャスミン


【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

今回はおすすめお取り寄せその2。

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-10-13 12:08 | 和食*副菜* | Comments(26)
        
レシピ#526 アボカドと帆立のクリーミーグラタン oishii
お料理に取り入れるだけで、おしゃれに見えるのだから、
アボカドって、華のある食材だな〜って思います。^^

a0122758_948179.jpg



知らなかったのですが、旦那さんはアボカドが好きだったようです。。

わたしはというと、可もなく不可もなく…。
嫌いだったり、苦手ではないから、もちろん出てくればいただきますが、
もしこの世にアボカドが無かったとしても、特に問題はないかなと思っています。
(アボカドLOVEの方、ごめんなさいっ!^^;)

そんなわけで、アボカドを購入するのって、年に数える程度。
(きっと旦那さんは、淋しい思いをしていたのでしょう…。)
よって、そのアボカドがメインになってる今日のメニューは、
かなりかなり貴重です♪


グラタンといっても具はとてもシンプルで、
くり抜いたアボカド、帆立缶、セミドライトマト。

これらをマヨネーズ、レモン汁、ベシャメルソースで和えてアボカドの皮の器に戻し、
モッツァレラチーズをのせ、さらにマヨネーズをトッピングし、
あとはオーブンで軽く焼くだけ!

グラタンって、濃厚なおいしさが魅力ではありますが、それも時にヘビーだったり…。
しかしその点、こちらのグラタンは、コクはあるけどあっさりとした仕上がりなので、かなりわたし好みです。^^

それもこれもアボカドのおかげですかね。
コクはあるけど、味わいにクセがないのが、グラタンにぴったりなのかも。
そしてモッツァレラチーズも同じく。

a0122758_948759.jpg



ハンドモデルとして登場してもらった旦那さんは、
モデルのお仕事終了後、待ちきれずフライングでこのフォークにのったひと口を味見したのですが、
今年、ナンバーワンか!?ってくらいの大興奮ぶりでした。^^;


彼いわく、

「これブログ読んでくれてる人に、絶対作ってもらいたい!」
「みんな作ってくれたらいいのに…」

なんだそうです。^^
というわけで、当初の予定では、こちらのメニュー「ELLEブログ」にアップ予定だったのですが、
(コンセプトとして一応、こちらのブログは「ふだん着ごはん」、ELLEブログは「よそいきごはん」ってことになっています♪)
このたび予定を変更して、こちらでお届けしています☆

a0122758_9472191.jpg



3連休も終わりですが、連休最後のディナーにいかがですか??
ちょっとスペシャルな食卓になります。^^

ジャスミン。


【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

今回はおすすめお取り寄せその2。

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2010-10-11 09:52 | 洋食 | Comments(24)
        
さつまいものきんつば
きんつばって、なんだか懐かしい。^^

a0122758_18323617.jpg


きんつばといえば母!

母はきんつばがとても好きで、昔よく買っていたのを覚えています。
当時、母が買っていたのは、あんこのものなのですが、
わたしの子ども時代といえば、あんこ大嫌い!

とにかくあんこがダメで、よって和菓子なんて全般的に苦手でした。
黒蜜もダメだったし、みたらし団子もダメ。
(今では、びっくりするくらいどれも克服!)

あんこはダメだけど、おもちの部分は大好きで、
あんこなしのお餅菓子や、栗あんなんかは好きで食べられました。^^

そんなこともあり、横できんつばを食べている母に、
きんつばそのものをねだることはなかったのですが、

「ねぇ、ちょっとその皮の部分だけちょうだい…。」

なんておねだりは、よくしてたかな。^^



先日作った、さつまいものポタージュ
この時作ったさつまいもペーストですが、半分はスープとなり、
そして残りの半分は、このきんつばに変身したのでした。

さつまいもペーストにさらに牛乳とメープルを加えてなめらかに。
生クリームなんてあればさらにおいしいかも!

それを長方形の形にして、衣をつけてフライパンでじんわり焼きました。

焼きたてあつあつは、たまらないおいしさ!
残った分も、食べるたびにトースターで温めて。
おいしいほうじ茶を煎れながら、焼けるのを待つのはなんとも楽しい時間です。

ジャスミン。



【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

今回はおすすめお取り寄せ。

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
by mrs-jasmine2 | 2010-10-08 18:35 | 甘いもの | Comments(12)