<   2012年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
        
レシピ#644 鶏牛蒡の甘辛炒め 名古屋風
鶏と牛蒡の組み合わせが大好き♪

a0122758_2356279.jpg


さらに言うと、このコンビといえば断然、甘辛な味付けでしょ~!と、思っているのですが、皆さんいかがですか??


鶏牛蒡といえば、炊き込みごはんをまず思い浮かべます。
いつも、この素晴らしいコンビネーションを、メインに昇格させたいなぁ…と思っていて、以前にかき揚げにして、甘辛ダレを絡めたことがありました。
これはこれですごーくおいしかったのですが、なんせ揚げてからさらに炒めて絡める…というのは、思った以上に手前がかかり、これはとても玄関開けたら30分でごはん!の、平日晩ごはん事情には合わないなぁ…と。^^;

味わいの雰囲気はそのままに、よりお手軽バージョンに改良です。

a0122758_23561728.jpg


鶏と牛蒡に関しては、とにかく甘辛ダレにこだわりたくて、しかもイメージに近いのが、名古屋の手羽先の唐揚げのあの味わい!
みんな大好きな味わいですよね。^^

よって、仕上げにはご覧の通り、たーっぷりの白ごまを。
撮影はこれでもちょっと控えめです。実際に食べる際は、もっともっとふりかけているので、ごままみれです。(笑)

今回は入れなかったのですが、唐辛子を加えて、ピリ辛にするのもアリ。
冷めてもおいしく、さらに白いごはんが進む味わいなので、翌日はもちろんお弁当のおかずとしても♪


ジャスミン


***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ



*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2012-02-27 23:57 | 和食*主菜* | Comments(10)
        
レシピ#643 ひじきとそぼろの和風パスタ
恒例の週末ひとりランチ♪
このところ、パスタ率が高いですね。
実はこのひとりランチシリーズが楽しみだと言って下さる方もけっこういらして、うれしいものです。^^

a0122758_231577.jpg



いつも残っているもので、何か作れるものはないかとあれこれ試行錯誤しながらなのですが、
今回の冷蔵庫にあるものは、いい素材がまったく残っていなくって、
かなり苦し紛れに作ったのでありました…。

なので正直、今回はかなりかなり期待していなかったのですが、
いざできあがってみて、食べてみるとびっくりするくらいおいしい!
こんなにおいしく仕上がるなんて、夢にも思っていなかったので、
はじめの期待値の低さと、実際の仕上がりのおいしさへの、
その振り幅の大きさに、いたく感動したのでありました♪

a0122758_2313038.jpg


鶏ミンチも、いつも小分けして冷凍しているのですが、たいていは100g単位。
ところが、なぜか50g分があって、使いにくいもんだから、
ずーっと残っていたものなのですが、今回のパスタ1人分に、
この50gという量は、実に使いやすかった。^^

鶏ミンチを炒める際に、お酒をふり入れ、蒸し焼きっぽくすると旨みがアップ。
そこに柚子胡椒の隠し味。

実は今回の味わいのポイントはバターでして、バターとひじきって、
こんなに合うんだ!と、びっくりびっくり。

ひじきの煮ものを、バターでさらに炒めることで、
風味とコクが増して、なんとも美味です。

a0122758_232260.jpg


今日はラッキーなことに、温泉卵が1個残っていたので、それをポンとのせてみました♪
とろりんとパスタに絡まると、まろやかになってさらにさらに美味!


いやはや、このパスタかなりハマってしまいました。
次回はわざわざ作ってでも食べたいです。^^

ジャスミン。


++++++++++++

a0122758_2312079.jpg


*本日の夫弁当*

 ・うすいえんどうの豆ごはん
 ・鶏牛蒡の甘辛炒め名古屋風
 ・じゃこねぎ出し巻き卵
 ・ひじきの煮物
 ・さつまいもの煮物
 ・タコさんウインナー

シャレ&癒しの意味を込めて、タコさんウインナーを作ってみたところ、
夫からは「何これ?宇宙人??」と。^^;
SF弁当になってしまいました。(笑)


こちらのレシピは、
ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』に掲載をしています。
よろしければ下記、サイトよりご購入くださいませ。
ジャスミンレシピの中から厳選されたおかずで、1週間分の献立をご提案しております。
------------------------------------------------
『ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』
販売ページはこちら → 
http://p.booklog.jp/book/78608
------------------------------------------------



***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


by mrs-jasmine2 | 2012-02-26 23:41 | パスタ | Comments(10)
        
レシピ#642 コーン炒飯
コーン炒飯なるものを作ってみました♪

a0122758_0602.jpg


先日、夫となにげなくテレビを見ていたところ、某ケンミンショーという番組で、北海道の新定番?大人気のコーン炒飯が紹介されていて、ふたり同時に美味しそ―!食べたーい!!と思ったようで意気投合。^^
近々作ってみるよ、ということで再現してみたのでした。

ちなみに番組は再放送だったので、タイムリーではありません。あしからず…。^^;

実際に本家本元を味わっていないので、果たして再現ができているのか…!?ではありますが、
玉ねぎとベーコンを具に、塩こしょうベールのシンプルな味付けの炒飯に、
(ちなみに隠し味には、顆粒のコンソメスープの素を、そしてバターで炒めました)
焦がしバター醤油味のたっぷりコーンを、ドドーンとのせます。

本当は、ごはんが見えないくらいコーンを上からかけるようなのですが、
写真だとわかりづらくなるので半分に。


食べてみての感想。
子どもから大人まで、広く愛されること間違いなし☆な味わいでした。^^

今回は、缶詰のコーンで作ったのですが、
これはやっぱり旬の夏に、新鮮なとうもろこしを使って作ってみたいな~。

夫と、北海道に旅行に行きたいねと話していたので、
(実はふたりとも北海道未体験!)
食べてみたい北海道グルメのリストに、コーン炒飯を追加しておこうと思います。^^

ジャスミン。


***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「おうちごはんでおいしい週末」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。


*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2012-02-26 00:07 | ごはんもの | Comments(4)
        
レシピ#641 ささみの薬味マヨ和え
ちょっと最近ハマっている、即席シリーズ。^^
これも、ただ材料を合わせて和えるだけで、コツいらずで味が決まる、うれしい一品です。

a0122758_22254983.jpg



ささみときゅうりのコンビネーションは素晴らしいですね♪
これまでこのコンビといえば、おろしポン酢で和えるのが定番でした。

ツナとどことなく似ているささみなので、ツナマヨがあれだけおいしいのだから、ささみマヨもありだよね、と。


最初はただ、ささみときゅうりをマヨネーズで和えただけだったのですが、
味見をすると、それだけではどうも“何か”が足りない…。
そこで大葉と焼き海苔を手でちぎり、仕上げに白ゴマもトッピングしての、薬味の力を借りてみたところ、小粋な一品に昇格しました!


残念ながら写真がどうもおいしそうではなく…。
その魅力が伝わらないのが無念なところですが、
写真が悪いというよりは、実際の色味もあまりよくないのです。^^;


でもこれはそもそも、メインというよりは小鉢的に、さりげなく集合体のひとつとして存在することに意義があるので、
ちょっと添えられてるこれ食べてみたら意外においしかった!と喜びを与えられるくらいがちょうどいいかもしれません。^^

実際に我が家でも、夫がこれを食べた瞬間「これ、おいしー!」と言ってました。
わたしとしては、頑張って作ったメインをさしおいて、これに反応するかー!?と、思わなくもないのですが、そんな小さなさりげない一品を、今後もいっぱい生み出していければ、我が家の食卓の未来は明るいというものです。(笑)


*****************

a0122758_22254257.jpg


こちらは最近の大ヒット!
「梅塩」です。出会えてよかったと、大げさではなく心から思う優秀な調味料。

その名の通り、梅味の塩なのですが、これがあると揚げ物とかめちゃくちゃおいしいです♪
天ぷらでいうことろの、抹茶塩的な使い方で、素材を素揚げしたものにパラパラとかけるだけで、シンプルながらもひとひねり効いた味わいが楽しめます。^^

揚げ物全般はもちろん、豆腐にごま油をかけて、この梅塩をパラパラして食べるのにハマってます。


ジャスミン。


***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「おうちごはんでおいしい週末」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。


*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2012-02-21 22:27 | 和食*副菜* | Comments(10)
        
レシピ#640 ピーマンとじゃこの煮浸し
我が家の冷蔵庫に必ずあるもの。
として、いくつかの食材がありますが“じゃこ”はそのなかでも、かなり出番は多めです。

a0122758_22533897.jpg


とくにお弁当のおかず(の味付け)に、大変重宝しまして、
じゃこ炒めやじゃこ和えなどなど、お弁当のおかずはなにかと“じゃこづくし”なのであります。^^


お弁当のおかずは基本的に、メインとなる肉または魚の一品。
プラス副菜を3,4品で構成。

メインはお肉な確立90%で、これは魚が嫌いだからとかではなく、
魚にするとどうも匂いが気になってしまって…。
残り10%で登場する魚も、ほぼ塩鮭となっております。。
ま、魚はできるだけ晩ごはんでいただくとして…。


副菜は、ほぼ野菜の一品。
お弁当のおかずの場合、基本的に素材一品で作るようにしています。

ピーマンなら、ただピーマンを炒めるだけとか、お浸し系とか。
他の食材は組合わせないのが基本なのですが、
ただし味付けのお助けとなるじゃこのような素材は別。

じゃこ以外では、かつおぶしや塩昆布、梅などもいい仕事をしてくれる、お弁当万能食材ですね。^^
ただそれを和えるだけで十分おいしい♪

お弁当の味付けって、けっこう単純といいますか、極端な話、雑かもしれないのですが、(笑)それはそれでアリなんですよね。
不思議なもんです。^^


このピーマンとじゃこの煮浸しは、いつもピーマン1袋分全部使って多めに作り、晩ごはん時の副菜としても登場します。
少し濃いめの味付けなので、白いごはんが進むんです♪

こういうおかずは作るのが簡単なので、まとめていくつか作っておくと本当に便利!

ごはんの時は、こういう小さなおかずがちょこちょこあるのって、結構好きなんです。^^定食っぽい献立がすぐ完成しますしね♪

ふだんの食卓のおかずとして作るなら、醤油の量を少し控えると、ちょうどいいかも。


ジャスミン。



***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「おうちごはんでおいしい週末」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。


*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2012-02-20 22:54 | 和食*副菜* | Comments(5)
        
2月のうつわ
今月の戦利品♪
狭義でのうつわということで。^^

a0122758_22373776.jpg


古いものが好きで、アンティークもちょくちょくチェックしています。

アンティークアンティークし過ぎてしまのはちょっと違う感じで。
少しずつ取り入れるのが好きなのですが、その配分のさじ加減は難しいところ。

出会った瞬間、いいなと思ったパウンド型。
使い込まれた古い道具類って、すごくいいなぁと思います。^^
味がありますよね。

ふだんお菓子作りをなかなかしないものだから、
わたしが製菓道具をここまで使い込もうと思ったら、
いったいどれくらいの年月が必要やら。

これ、かなり使い込んでいる雰囲気なので、
先人は、きっとお菓子作りが上手な方だったのかもしれませんね。^^

これを使って焼くと、なんだか上手に焼けそうな…*


a0122758_22373415.jpg


こちらはお料理用というよりは、小さなお花とか入れるのにいいかなと思い、
ひとつしか購入しなかったのですが、
ちょっとした一品を入れるのにもよかったかも。

そんなちょこちょことしたものをワンプレートでまとめる時に、
お皿の上でいい存在感になっただろうなぁ…と、いくつか買っておけばよかったとちょっと後悔。
だって、これすっごくお買い得だったのです!


a0122758_22372535.jpg


そしてこちらは運命としかいいようのない一品!!

実は、以前より生活に風水を可能な範囲で取り入れているのですが、
風水で正八角形のものは、幸運アイテムらしく、ずーっと探していたのです。
八角形のものって、なかなかないんですよね。

だから、これと出会えた瞬間は、それはそれはうれしかったのです。
しかも大好きな瓶。

ただ飾っておくだけでも、雰囲気はありますが、
キッチンで保存用として使いたいなと思っています。
お米も大きめの瓶に入れて保存してるので、雑穀でも入れようかな。

今回のお買いものは、本当は買うつもりもなく、ふらりと立ち寄ったお店でのよき出会いでした。
まさに戦利品♪


ジャスミン。


***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「おうちごはんでおいしい週末」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2012-02-19 23:15 | うつわ
        
レシピ#639 白味噌仕立てのロール白菜
ふだんスーパーで白菜を買う時は、決まって1/4個。
ふたり暮らしの我が家では、ちょうどよい量です。
しかしながら、週1回の八百屋さん配達でも白菜を届けてもらう時があって、
その場合は、なんとも立派な大きいものがまるまる1株!!
かなり頑張らないと食べきれません…。^^;

a0122758_22381513.jpg


白菜といえば鍋。
と、なんとも発想力の乏しいわたしなので、さすがに鍋ものを何日も続けるわけにもいかず、
白菜をいっぱい使えるものといえば…で、思いついたのがこちら。

ロールキャベツならぬ、ロール白菜です。

当初、ブイヨンベースで洋風に仕上げようかと思っていたのですが、
せっかく白菜を使うので、やっぱり和風かなぁ…と思っていたところに、
そういえばお正月にお雑煮を食べた際、
ここにミニロールキャベツが入っていてもおいしいかもね!なんてことを、思ってみたのを思い出す。

ということで、白味噌ベースのスープにすることにしたので、
なかのミンチもあっさり鶏ミンチをチョイス。
ところが、冷蔵保存は十分あると思っていたところ、いざ作るとなるとちょっと足りない。
そこで急きょ、木綿豆腐と合わせてみたところ、これが予想以上のおいしさ!

そんなこんなで偶然に偶然が重なって、誕生したメニューだったのですが、
まるで、すっごく計算し尽くされたみたいな完成度に、思わずにんまり。^^

a0122758_22381135.jpg


たねにはしいたけと青ネギも刻んで加え、白菜で巻く際には、大葉も一緒に巻き込みました。
この大葉がまた、いいアクセントになってまして♪

もともと和食好きなので、ロールキャベツよりも結果的にはこちらの方がお気に入り♪
ロール白菜、寒い季節の我が家の定番になることでしょう。^^

ジャスミン。


***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「おうちごはんでおいしい週末」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。


*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2012-02-16 22:38 | 和食*主菜* | Comments(13)
        
レシピ#638 ぼっかけのカルボナーラ
一年中、楽しめるものではあるのですが、
なぜか寒い季節に恋しくなる“ぼっかけ”。

a0122758_2192722.jpg



そういえば長らく作ってないなぁ…と思い出し、この週末にさっそく仕込みました。

a0122758_2195791.jpg


Cpicon ぼっかけ(牛すじの煮込み) by ミセスジャスミン


牛スジ肉とこんにゃくを、じっくりコトコト1時間以上煮込めば完成。
スジ肉とはいえ、神戸・但馬牛を老舗のお肉屋さんで調達。
いつになく立派な牛スジだったので、
奮発してこんにゃくもグレードアップしてみました。(笑)

ちなみに今回は、砂糖をざらめにしてみました。
実は、バレンタインのプレゼントにお菓子を手作りしようと、
材料を買ってきたのですが、ざらめ砂糖が必要だったものの、
1kg入りしか売ってなくて、でも仕方ないので購入。
実際に使用するのは、1kgのうち大さじ1弱程度!
ずいぶん残るなーってことで、そうだぼっかけ、ざらめで作ってみよう♪
と、思い立った次第なのでありました。^^;



初日は、究極にシンプルにして実はこれまでほとんど作ったことがなかった「ぼっかけ丼」に。
丼ぶりに白いごはん、上からぼっかけをのせ、たっぷりの刻みねぎ、そして真ん中には卵黄、ぼっかけの煮汁を少しまわしかけていただきます。

間違いのないおいしさ。^^
男性ウケ必至のメニューですね。夫も案の定、喜んでました。


翌日のランチは、パスタでちょっとおしゃれに♪
(この週末、パスタ2日続きましたが…)

「ぼっかけのカルボナーラ」。これは女性が喜びそう!

a0122758_211073.jpg


実はわたしはクリームソース系が少し苦手で、
お店でクリームソースを注文することってまず無いのですが、これだけは別!

牛スジの甘辛と、クリームがほんとよく合います。
そしてここでもたっぷりの刻みねぎ。
七味なんてかけたくなっちゃいますね~。^^

こうなると和風なんだか洋風なんだか、よくわからなくなってきますが(笑)、
このうまうま加減は、確実に食欲倍増! 一気に完食です。

醤油とクリームって、意外と合うのですよね。
これは他のものにも、いろいろと応用できそうです。

その点も含めて、今回のぼっかけアレンジもお楽しみに♪

ふと、過去記事をさかのぼってみたのですが、ぼっかけアレンジもこれまでずいぶんと作ってるもんですねー。^^

ジャスミン。


***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「おうちごはんでおいしい週末」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。


*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2012-02-14 00:00 | アレンジ | Comments(6)
        
茄子のミートソース
休日のおひとりさまランチはスパゲティミートソース♪

a0122758_22523150.jpg


ちょうど1週間前の週末は、友人たちが我が家に遊びに来てくれてランチパーティ☆
にぎやがで楽しかったのも先週のことなのか…と思うと、
ほんと1週間って早いな。。

その時にお出ししたのはラザニアでしたが、今日は王道のパスタで。^^
残ったのを小分けして冷凍保存していたので、レトルト感覚で作るのも楽チン♪

ミートソースの一番好きな食べ方はやはりパスタ。
さらに言うと、茄子入りがすごく好き。
お店でもただのミートソースではなくて、わざわざ茄子が入っていると、
わかってるな~♪って思っちゃいます。^^

モッツァレラも残っていたので、仕上げにトッピング。
余熱でとろける感じがこれまた好き☆

整理したいことなど色々たまっていたので、
この土日は両日とも予定を入れず、自宅におりました。

久しぶりにジムにも行けたし、気になっていたあれこれも片付いて、
明日からの1週間、また頑張れそうです。

あ、バレンタイン用に雑誌でおいしそ~♪と、気になっていたカップケーキも焼いてみました。
バレンタイン前だというのに、帰宅した甘党夫にさっそく見つかってしまい、
イベントを待たず、食べられちゃいましたけど…。^^;



↓ミートソースのレシピはこちらです☆

Cpicon ママの作ったミートソース by ミセスジャスミン

***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「おうちごはんでおいしい週末」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

by mrs-jasmine2 | 2012-02-12 22:54 | パスタ | Comments(14)
        
レシピ#637 きのこたっぷり里いもの和風コロッケ
和風コロッケが食べたくなり、里いもでコロッケを作ってみました。
前回のコレとちょっと似てるかもしれません。

a0122758_23323694.jpg


たっぷりきのこと、豚ミンチを甘辛醤油ベースでしっかりと味付けした具は、
里いもと合わないわけがない!
やっぱり好きだな、和風お惣菜♪

たーっぷり入れたねぎもまたよろし。
ねぎって、ほんといい仕事しますよね。^^

ご存知ですか? ねぎを小口切りにしたものが100円程度でパックに入って売られているのを。
あれ、ほんと便利ですよね。
我が家で、あれが冷蔵庫に無い日はないんじゃないかな?(笑)
今回はそれはそれは豪快に、1パック分入れちゃいました。^^


コロッケはやはり揚げたてが一番!
アツアツをいただけるのはもちろんですが、
ころもがサクサクとしているのも揚げたてでしか味わえない魅力です♪

そこで今回は、ソースをかけずにそのままでおいしいコロッケに仕上げるべく、
味付けをしっかりめに仕上げてみたのでした。

里いもをちょっと茹で過ぎてしまい、成形するときにそれはそれはやりにくかったのですが、
とろ~んととてもやわらかな、やさしい食感に仕上がったのはけがの功名とでも言えましょうか…。^^;

a0122758_23324241.jpg


しかし、わたしはコロッケ好きなので、新しいコロッケメニューを考案しては、
こちらでもこれまでにいくつかご紹介してきましたが、
ビジュアルがほとんど一緒だから、新鮮味がないなぁ…。^^;

ジャスミン。


***********************

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




ELLE ONLINE」にて「おうちごはんでおいしい週末」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。


*レシピはこちら*
by mrs-jasmine2 | 2012-02-10 23:33 | 和食*主菜* | Comments(0)