<   2012年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
        
レシピ#709 アーモンドとパインのクリームディップ
クリスマスも終わっていよいよ師走ですね~。
すでに冬休みを満喫中のわたしは、連日のように楽しい約束が目白押しで、これまで以上に充実の年末を過ごしております。ただ減る一方のお財布事情に対し、体重は増加の一途をたどるばかり…と、これは年始の目標が早々に決まった感じです。^^;

a0122758_18223340.jpg

やはりこの時期は、帰省している友人に会える機会も多く、久しぶりの再会に喜びながら、お互いの今年一年の近況報告したり、来年の目標を宣言してお互いに証人になってみたり。^^
慌ただしくもありますが、特別な感じのするこの季節がやはり好きです。


さて。
先日の友人宅のクリスマスパーティで作ってとても好評だった一品を今日はご紹介したいと思います。

実はこちらは当初は作る予定がなかったのですが、友人から大量にアーモンドが余っているから、アーモンドを使ったメニューお願い!と、リクエストをもらい、急きょ加えたメニューなんです。

料理ってほどのこともなくって、クリームチーズをよく練って、細かく刻んだアーモンドとパイナップル(缶詰でも可)を加えて混ぜたディップ♪
これがみんなに大好評なのでした!

a0122758_1823174.jpg

練りに練ったメニューよりも、急きょ加えたものが好評なんだから、わからないものですよねー。(笑)
ちょうど別の友人が持ってきてくれたおいしいパンがあったので、このディップを付けていただいたら最高でした! フランスパンなどはもちろんですが、天然酵母のハード系のパン、ちょっと酸っぱさがあるパンだと最高の相性です。

フルーツはお好みでパイン以外でもどうぞ。ただわたしもこれまでいろいろ試してみたのですが、このパインというのが実に絶妙なんです。やっぱ、これにはパインだよねーという感じ。缶詰のものでも十分なので、パーティメニューの一品にぜひおためしください。
ワインとの相性ももちろんぴったり☆

あ、最後に黒胡椒をきつめに挽くのがポイント。これで一気にこなれた感じになりますよ♪
それから、パインとアーモンドはけっこう細かく刻んだ方がおいしいです。

a0122758_18232122.jpg

こんな風にベーグルに挟んでいただくのもとてもお気に入り。^^


ジャスミン。


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-28 18:23 | イタリアン*副菜* | Comments(5)
        
レシピ#708 三食ロールチキンのオーブン焼き
今日は、みなさんのブログを拝見していてもクリスマス一色♪
で、ふと気付く。
クリスマスディナーって今日!?
a0122758_2204982.jpg


実はなんとなくクリスマスディナーは明日にしようと思っていて、今日はふつうのごはんのつもりで何も考えていなかったのですが、よくよく考えてみると、明日、夫は年内最終日になるので、最後だから会社の人と飲みにいくー♪なんてことになりかねないよなぁ…。せっかくクリスマスディナー準備していて、ドタキャンされたらかなわんよなぁ…。でもそれかなりの確率でありえるよねーってことで急きょ、クリスマスディナーは今日にしよう!となったのでした。^^;

そのつもりではなかったので、家にあるものでなんとかクリスマスディナーっぽい?ワンプレートを。(汗)
(クリスマスケーキだけは、なんとか買ってまいりました!)

本当だったら骨付きチキンがうれしいところですが、1枚だけ冷凍していた鶏もも肉があったので、中に具を挟んでロール状にしてグリルにしたら、ちょっと見栄えもよくなりました。中に詰め物をすることでかさ増しになるってのも苦肉の策…。。
実は中に入っているほうれん草は作り置きしていたナムル!(笑)レシピでは茹でたほうれん草になってますが、ほうれん草は使ってしまってナムルしかなかったので、実際の生活ではたいていこんなもんです…ってことをお伝えするため、打ち明けてみました。
こんなエピソードがある方がある意味リアルでしょ??あはは…。^^

あと、お弁当用に取っておいた牛のこま切れが50gほど残っていたので、ガーリックピラフに。そしてコーンポタージュスープの缶詰の買い置きがあったことにも救われましたー! やはりスープがあると、それらしくなりますものね♪

a0122758_221399.jpg


チキンは洋風に見えますが、味付けは醤油ベースの和風。
やっぱりなんだかほっとするんです、醤油の味付け。^^ 先日、仕込んだ醤油麹を使ってみたのですが、やはり味わいがまろやかになるように思います。醤油で作るよりも。

と、こんな感じでドタバタで仕上げたクリスマスディナーでしたが、今年もクリスマス気分をちょっぴり味わうことができました。
実は昨日、友人夫婦と訪れたお店がとっても素敵で、大人なクリスマスを堪能してしまっていたのです…。^^;


明日もクリスマス!
わたしは仕事納めでもあります♪ その後はちょっぴり長い冬休みをいただきます。大好きなあの人やあの人に会う予定もありまして~、慌ただしい毎日になりそうですが、楽しい年末年始を過ごしたいと思います。
皆さまも素敵なクリスマスを。


ジャスミン。



a0122758_221145.jpg

☆レシピ☆
【材料】2人分
鶏もも肉…1枚(250g程度)
塩こしょう…適量

ほうれん草(茹でたもの)1/2束程度
卵…1個
粉チーズ…小さじ2
塩こしょう…適量
にんじん…1cm角×もも肉の長さ程度を2本

●漬けだれ
醤油麹…大さじ1
※なければ醤油同量
はちみつ…小さじ2
にんにく(すりおろしたもの)…1かけ分
みりん…大さじ1
酒…大さじ1


【作り方】
1.鶏もも肉は皮をつけたまま観音開きにする。両面に軽く塩こしょうをする。バットに漬けだれの材料をすべて合わせてよく混ぜ、鶏もも肉の両面によく擦りこませる。1時間程度漬けこんだまま寝かせる。
2.卵を割りほぐし、塩胡椒、粉チーズを加え炒り卵を作る。
3.1.が1時間経ったら、ペーパーで汁気を拭き取り、ほうれん草、にんじん、炒り卵を並べて鶏肉を端から少しきつめに巻きこんでいく。たこ糸で縛る。
4.200℃(余熱あり)のオーブンで、約20分焼く。途中、10分経過したぐらいに、いったん取り出し、刷毛で残っている漬けだれを表面に塗って、再び焼く。



**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-24 22:05 | 和食*主菜* | Comments(10)
        
おでん、はじめました。
先週、今シーズン初となるおでんを作りました。実にたーんまりと。
a0122758_117516.jpg

週末にかけて、夫婦そろって飲み会や約束などが立て込んでいて、しかも見事なくらいにお互いの予定がたがい違いだったので、温めるだけのおでんは何かと助かる!ってことで、たっぷり仕込んだのですが、夫ひとりの日のはずだった日に、実は夫も飲み会だった!なんてことが発覚したりして、結局わたしが5日くらい連続で食べるハメに…。^^;

おいしかったんだけど、最後の方はちょっとつらかったです…。とほほ。

我が家のおでんの具はこんな感じ。

・大根
・じゃがいも
・卵
・こんにゃく
・結びしらたき
・厚あげ
・木綿豆腐
・牛すじ
・手羽中
・ちくわぶ
・練り製品いろいろ


作る前に、おでんの具ってどんなのがあるのかなー?なんて、ネットで調べてみたら、好きな具ランキングなんてのを見つけて、地域別のランキングだったのですが、やはり地域によって好みに違いがあるのもわかって興味深かったです。^^
我が関西人に特徴的だったのは、やっぱり牛すじかな。

個人的におでんで好きな具トップ3は、大根・じゃがいも・卵です♪

みなさんのお家のおでんの具はどんな感じですか?
そしてそしてお気に入りの具はなんですか??

あと、どの地域のランキングにも入ってなくて、子ども頃から我が家の定番だった具なのが鶏肉。これはランキングに入ってないことが、本当に意外でした。

そして今回、なにより楽しみだったのが、このためにと言っても過言ではありません! お取り寄せした茅乃舎のだし。
やっぱりこういうものって、だしが決め手ですね。味わい深いとはこのこと。とってもおいしくいただきました。^^


ジャスミン。


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-21 01:20 | Comments(13)
        
友人宅でクリスマスパーティ*
土曜日は、友人のとってもおしゃれなマンションでクリスマスパーティ♪
今回は、わたしのお料理教室で。とのリクエストをいただいていたので、ミニミニレッスン開催となりました。^^
お料理教室なんていうと、ちょっと敷居が高くなってしまうので、基本的にはみんなでお料理して食べて飲んで楽しもー!がコンセプト。その時、ちょっとしたポイントがなんかをお伝えできればな…と。
メニューはこちら。

a0122758_12525632.jpg

a0122758_12541016.jpg


【2012 Christmas Party Menu*】
◆Entrées
*柿と生ハムのサラダ
*カプレーゼ
*シーフードマリネ的なもの
*アーモンドとパインのクリームディップ
*生ハム・ゴルゴンゾーラ・洋梨の盛り合わせ
*サーモンと帆立のじゃがいもガレット 
*牡蠣のオイルコンフィ 

◆Plats
*松坂牛のローストビーフ(阪急百貨店のデパ地下で購入)
*ペンネ ゴルゴンゾーラクリームソース

◆Desserts
*フルーツ盛り合わせ

◆その他
*パン(友人ご近所のパン屋さんにて購入。すっごーくおいしかった♪)
*ドリンク(シャンパン、赤ワイン、ビールetc)

この日は、早めに待ち合わせして、梅田のデパートで、お惣菜やチーズ、生ハム、ワインなどを購入し、そのまま非難するように(だってとにかくすごい人なんですもの!)、友人宅があるエリアへ移動。地元駅前スーパーで残りの食材とドリンクを購入して5時くらいから作り始めました。ずいぶん内容盛りだくさんに見えますが、4人で作るとあっという間で6時くらいにはスタートできました♪ 早めのスタートっていいですね、長く飲めるわ~♪楽しめるわ~。話尽きないわ~って感じで。^^

今回一番、みんなに伝えたかったのが、牡蠣のオイルコンフィとペンネ ゴルゴンゾーラソース。レストランメニューなので、一見難しそうなのですが、コツさえ押さえてしまえば、実はとーっても簡単。お店のメニューみたいだから、お家パーティで作って出せるとポイント高いですよね☆
みんなにも喜んでもらえてよかったよかった。^^

ジャスミン。


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-17 19:00 | 番外編 | Comments(8)
        
今日の晩ごはん。
a0122758_23552427.jpg

*おでん
*お刺身(大トロ、ひらめ・えんがわ付き♪、かんぱち)
**********************

おでん、実はかれこれ4日連続くらいで食べてます…。^^;
前からずっと気になっていた“茅乃舎のだし”。注文しようか迷っていたところ、何人かの方に「おいしいよー」と、おすすめをいただいたので注文してみました。おかげでおいしいおでんになりました。特に大根、最高だったー。^^

お刺身のラインナップがなにげに豪華! 実は遅い時間にスーパーに駆け込んだら、半額にしてもらえたのでした。ラッキー☆

ジャスミン。

**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-17 00:08 | 今日の晩ごはん
        
レシピ#707 手羽中と大豆の煮物
a0122758_2224897.jpg

我が家の冷蔵庫の今日この頃。
なにかしら(鶏だの豚だの野菜だの魚だの)が、塩麹に漬けられていて、その出番を順番に待ってるって感じです。今年の我が家の流行語大賞は間違いなく“塩麹”だなー。^^

なかでも鶏肉の頻度が高い! 意図的にってわけではないのですが、ブログ見てると鶏肉率が圧倒的…。
今回は鶏の手羽中(わたしの大好き部位♪)と、聖護院大根、大豆の煮物。この3つの組み合わせ、THE和食~って感じですよね。冬の煮物~って感じもします。ふつうの大根ではなく、聖護院大根ってのにはちゃんとわけがありまして、おいしいというのももちろんなのですが、早く火が通るので、この手の煮物にしては、比較的短時間で仕上がるというメリットがあります。

実はお恥ずかしながら…。
聖護院大根って、形が丸いだけで、ふつうの大根とそんなに変わらないでしょ。大根みたいなもんでしょ…って思っていたのですが、全然違いますねー。一度、大根なつもりで煮物をした時に、大根と同じくらい下茹でしたり、長時間煮たりする必要があると思って作ってみたところ、あっという間にすっごくやわらか~くなっているのでびっくり!
しかもおいしー♪
恐れ入りました…、京野菜。^^
お値段も大根と比べると、とっても効果なようですが、それだけのことはあります。

塩麹効果について忘れてましたが、今回も期待通り、お肉の仕上がりはやわらか~♪
大豆もふっくら~。大根もスーッとお箸が通るほどのやわらかさ~で、なんだかとってもやさしい印象の一品に仕上がりました。

見た目はとっても地味なので、子どもの頃はこの手のメニューがとても苦手だったのですが、大人になってからは、こういうメニューはただただうれしく、ほっとさせられます。寒いのは苦手だけど寒いからこそ、とりわけおいしく感じるメニューでもあります。

ジャスミン。


☆レシピ☆
【材料】2人分
鶏手羽中…15,6本程度
塩麹…大さじ1

聖護院大根…200g
大豆(水煮缶)…100~150g程度
生姜…20g

●煮汁
だし…400ml
酒…50ml
みりん…50ml
砂糖…小さじ1~2
醤油…大さじ2


【作り方】
1.鶏手羽中に塩麹をすりこみ、冷蔵庫でひと晩以上おく。
2.1.の手羽中の塩麹を水で洗い流し、ペーパーで水分を拭き取る。鍋にサラダ油(分量外)を熱し、薄切りにした生姜とともに手羽中を炒める。表面に軽く焼き色が付いたら、煮汁の材料をすべて加え、蓋をして約10分弱火で煮込む。
3.皮をむいて食べやすい大きさに切った聖護院大根、大豆を2.に加え、落し蓋をして(蓋はしない)弱火~中火で約10分煮込む。

**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-11 07:07 | 和食*主菜* | Comments(4)
        
今日の晩ごはん。
a0122758_9343014.jpg

*牡蠣入りスンドゥブ
*ナムル3種(ほうれん草、にんじん、豆もやし)
*聖護院大根の炊いたん

**********************

で、さらに韓国デーは続きます。^^
いつものスンドゥブに週末に買ったおいしそうな大ぶりの牡蠣を入れて。今日のはかなり辛めの仕上がりで、アツアツにホットホット!って感じでした。(笑)
聖護院大根とナムルは前日に仕込んでいたので、今日のごはんは作るの楽ちんでした♪ ナムルはまとめて作っておくと便利ですね。この日のお弁当は「ビビンバ弁当」でしたが、お肉を炒めるだけで完成するので、時間のない朝にはほんと助かります。

a0122758_2221146.jpg


ジャスミン。

**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-10 23:30 | 今日の晩ごはん
        
今日の晩ごはん。
a0122758_2351169.jpg

*牛肉ときゅうりの韓国風炒めもの
*薬味野菜のチヂミ
*大根の炊いたん
*イクラごはん
**********************

昨日に引き続き、今日も韓国料理デー。(大根の炊いたんとイクラごはんは思いっきり和食ですが…。^^;)
実はきゅうりに火を通すのって初めてかも。さらに言うと、きゅうりが主菜というのも初めてかも。これは韓国料理本でおいしそうだな、と思ったメニューをさっそく再現したもの。もちろんチヂミも。チヂミとてもおいしかったー。ちゃんとモチっと仕上がって、小麦粉と水と卵だけで、こんなにモチっとした食感に仕上がるんだぁと感激でした。薬味野菜は、三つ葉、大葉、ニラが入ってるのですが、すっごくシンプルなチヂミなんだけど、薬味の存在感抜群のとても印象に残る一品でもあり。
この韓国料理本は図書館で借りた、10年近く昔のものだったのですが、作りたいなと思うメニューが満載でした。改めて韓国料理って、野菜がたっぷり食べられてよいなと、その魅力にまたハマるのでした。

ジャスミン。

**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-10 00:03 | 今日の晩ごはん
        
今日の晩ごはん。
a0122758_23101590.jpg

*韓国風海鮮丼
*白菜と春雨のスープ
*手羽中とレンコンの煮物(夫のみ)
**********************

自家製ヤンニョムジャンを仕込んだので、それを使って韓国風の海鮮丼に。
いつもなら海鮮寿司にしているところですが、今日は寒かったので、温かいごはんの方がいいかなぁと思い丼に。酢飯がおいしいに決まってる!と決めつけていたのですが、温かいごはんの海鮮丼のおいしいこと!!次回からは海鮮寿司でなく、海鮮丼にしよう。そうしよう♪(丼の方が作るのも楽だったり…。笑)白いごはんは炊く時に、昆布と酒を加えたので、完全なる白ごはんではないのですが、旨みアップが功を奏したのかもしれません。
白いごはんの上に、刻みのり、ヤンニョンジャンにはちみつと酢を少し加えたタレで和えたマグロ、帆立、イクラ。刻んだ大葉ものせて、あとは食べる時にすだちをたーっぷり絞って。すべてが一緒になると極上♪あー、おいしかったです。^^

ジャスミン。

**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-08 23:25 | 今日の晩ごはん | Comments(2)
        
レシピ#706 塩麹マリネチキンのクリーム煮込み
塩麹でマリネしたチキンで作ったクリーム煮込み。
a0122758_20234759.jpg

塩麹って和のイメージが強いですが、洋のアレンジも自在で、ジャンルにとらわれず好きに使ってしまえば、お料理の幅は広がるばかり~♪です。^^

チキンのマリネは、鶏もも肉に塩麹をすりこみ、にんにくとハーブ(今回はローズマリー)と一緒にひと晩以上漬け込むだけ。これをシンプルにソテーでいただけば、塩麹のいい仕事を存分に堪能できること間違いなし。あ、もちろんレモンを絞るのをお忘れなく…。
お肉もやわらかいし、なんといっても、これ何で味付けしてるの?って聞きたくなってしまうほど、味わいに奥行があるんですよね。
a0122758_20241971.jpg

チキンソテーは、夫のお弁当に入れたのですが「チキンおいしい!」と、わざわざメールを送ってくれるくらい気に入ったようです。(笑)


a0122758_20245765.jpg

そのチキンマリネを使ったクリーム煮込みは、簡単にできてしまうというのに、見た目もちょっぴりゴージャスで、おもてなしメニューにもぴったり。食卓に出した瞬間、わー♪って喜ばれるので、なんともお得なメニューです。^^
ざく切りにしたトマトを加えているのは、色合いがいいのはもちろん、クリームソースにアクセントを加えるといういい仕事もしてくれるってのも大きいです。トマトクリームソースほど重い感じもなく、クリームの濃厚さをよい感じに中和してくれるので個人的にお気に入り。

そしてそして、色合いのいい野菜をただ茹でたり焼いただけのものを添えて、そしてパスタなんかもちょこっと添えると、さらにさらにごちそう感がアップしますね。


実はこの度、初めて自家製塩麹を作ってみました。
これまでは、市販のものを使っていたのですが、あまりになんでもかんでも使うので消費があっという間で…。^^;
自家製のものを仕込んでみることにしました。

いろいろ調べて評判のよさそうな、大分の「麹屋本店」さんから麹を取り寄せ、塩麹と醤油麹を作ってみました。現在、発酵中ですが、1日1回愛情込めて、様子をチェックしながら、混ぜてなじませてます。今週末くらいには、そろそろできあがる予定なので楽しみだなー。^^

ジャスミン。


a0122758_20251317.jpg

☆レシピ☆
◆チキンの塩麹マリネ
【材料】
鶏もも肉…2枚
塩麹…大さじ2
黒胡椒…適量
ローズマリー…2枝程度
にんにく(すりおろしたもの)…1かけ分

【作り方】
鶏もも肉は数か所、フォークなどを刺しておく。塩麹とにんにくをすりこみ、黒胡椒を少しきつめに挽く。バットに並べ、上からローズマリーをのせてラップをして、冷蔵庫でひと晩以上寝かせる。

◆塩麹チキンのクリーム煮込み
【材料】2人分
チキンの塩麹マリネ…1枚
しめじ…1/2パック程度
トマト…1/2個
オリーブオイル…適量

添えるお好みの野菜…ほうれん草、にんじん、じゃがいも、さつまいもなど適量
パスタ…適量

●クリームソース
無塩バター…10g
小麦粉…大さじ1
牛乳…200ml
塩こしょう…適量
顆粒チキンコンソメスープの素…小さじ1

※仕上げ用
粉チーズ…適量
黒こしょう…適量


【作り方】
クリームソースを作る。
1.厚手の小鍋にバターを入れて弱火にかけ、バターが溶けたら小麦粉を加える。だまにならないようによく混ぜる。牛乳を静かに加え、チキンコンソメスープの素も加え、混ぜながら温める。沸騰したところで火を止める。味をみて、塩こしょうで整える。
2.鶏肉の余分な塩麹をペーパーなどで拭き取り、一口大に切る。
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、チキンを皮を下に入れて両面、きつね色に焼き色が付く程度、しっかりと炒める。
4.3.にしめじを加え、しんなりとしたら、1.のクリームソースとざく切りにしたトマトを加える。全体をなじませ、チキンに火が通ったらできあがり。お好みの野菜や、パスタを添えて、粉チーズと黒胡椒をかけてどうぞ。



**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






ELLE ONLINE」にて「Jasmine*の週末食堂」連載中です!

週末・休日のごはんをテーマに、おもてなしメニューやじっくりと取り組みたい
“よそいきごはん”や、お気に入り食材・お取り寄せなどを紹介しています。

[PR]
by mrs-jasmine2 | 2012-12-07 20:29 | 洋食 | Comments(6)