<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
        
#836 タコのカルパッチョ トマトのジュレ添え
先日ご紹介した「万能!トマトのジュレ」ですが、作るときにちょっと多めにまとめて仕込んでおくと、アレンジができていろいろ楽しめます。
a0122758_18265858.jpg


前回の記事で、このトマトのジュレを使って、カルパッチョを作るとおいしい!と書いたのですが、今回はその一例として、たこのカルパッチョのレシピをご紹介したいと思います。

カルパッチョは、トマトのジュレ抜きでも美味ですが、せっかくですので、トマトのジュレと一緒にお楽しみいただきたいです。^^
たこ以外でも、季節の魚であれこれためしてみてください。
基本的には帆立や白身のお魚がいいかな~と思いますが、アジやサバでもためしてみたいなと思っています♪

a0122758_18271643.jpg

ドレッシングの材料にメープルシロップがあるので、びっくりされる方がいるかもしれませんね。
実はこのメープルの甘みがとってもポイント!
ほんの少量ですが、これがあるのとないのとでは、仕上がりの雰囲気変わってきますよ~。


ジャスミン。

a0122758_18272618.jpg

*レシピ*
【材料】2人分
生ダコ(刺身用)…100g程度
ミニトマト…1、2個程度 
タイム、イタリアンパセリなどのお好みのハーブ…適宜、 
トマトのジュレ…適宜

●ドレッシング
塩…適宜、
黒こしょう…適宜
EVオリーブオイル…小さじ1.1/2、 
白ワインビネガー…小さじ1弱
メープルシロップ(または、はちみつ)…小さじ1/2
レモン汁…1/8個分

●仕上げ用
黒こしょう…適宜
レモン…1/8個


【作り方】
1.生ダコは薄くスライスしてお皿に並べる。ミニトマトは4等分に切って、散らす。ハーブも散らす。
2.ドレッシングの調味料を上記に書かれている順番に生ダコの上から回しかけていく。
※必ず順番通りに1種類ずつかけていくのがポイント。
3.トマトのジュレをまんべんなくのせて、仕上げに黒こしょうをきつめに挽いて、食べるときにレモンを絞っていただく。



■人気&イチオシレシピをまとめたPDF版レシピブック作成しました
------------------------------------------------
『ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』
販売ページはこちらです → 
http://p.booklog.jp/book/78608
------------------------------------------------


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614
日々のお弁当の記録など。


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




by mrs-jasmine2 | 2014-09-25 18:27 | イタリアン*副菜* | Comments(4)
        
#835 万能!トマトのジュレ
以前、ジュレを作るのにとってもハマっていた時期があります。
a0122758_9511525.jpg

暑い季節は特にいいですよね。
見た目が涼しげなので、視覚的にいいですし、食感というか、のどごしもいいので、うん涼感たっぷり爽やか♪

コンソメやワインであれば洋風に、和風だとわさびのジュレなんてのもあり。
ソースがわりに素材にかけるだけで、ワンランクアップの一品になってくれます。

なかでも特にお気に入りなのが、このトマトのジュレ。
ひと晩かけて取り出す、トマトのエキスはきれいな透明で、トマトっぽくないんですけど、その味わいは驚くほどにトマト!

このエキスをアガーでゆるめに固めてジュレにします。
週末を利用してこのジュレのストックを作っておくと、平日はとっても役に立つんですよ♪
このトマトのジュレがあまりにも好きすぎで、わたしはこのまま食べてしまうこともしばしば。^^;

まさにデザート感覚ですが、もちろんお料理にも大活躍で、野菜をシンプルに塩焼きしたものの上からかけるだけで、極上の仕上がりに。
旬の野菜との組み合わせをあれこれためしたいものです。
シーフードとの相性も抜群なので、雲丹や帆立、海老などなど。
ソテーに添えたり、お刺身に添えても最高。
カルパッチョ仕立てにすれば、おもてなしの一品としても申し分なしです。

このジュレの存在を思い出し、長期夏休みを利用して、久しぶりに作ってみました。
そしてしみじみ実感。
うん、これ使えるやつだ!^^

ジャスミン。

a0122758_9512487.jpg

*レシピ*
【材料】
トマト…2個
水…大さじ2
白ワイン…大さじ1
塩…ふたつまみ程度
砂糖…小さじ1/2
アガー…トマトエキスの2%


【作り方】
1.トマトは湯むきして、種をきれいに取り除く。ざるなどでよくこして、種のまわりのぬめりの部分を取っておく。実は1cm角に切る。
2.刻んだトマトとトマト汁、塩、砂糖、水、白ワインをミキサーにかける。
3.ボールで受けたざるにキッチンペーパーを敷き、2を流し込む。上からラップをのせ、何か重しになるようなものをのせて、冷蔵庫にひと晩入れて、エキスを漉す。
4.漉された透明なエキスを鍋にかけ、総重量の2%の量のアガーを加えてよく溶かす。熱いうちにバッドなどに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
●写真のレシピ
アスパラを網焼きまたは、魚焼きグリルで焼く。熱いうちに、塩こしょう、パルミジャーノをかけ、そのまわりにトマトのジュレをかける。


■人気&イチオシレシピをまとめたPDF版レシピブック作成しました
------------------------------------------------
『ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』
販売ページはこちらです → 
http://p.booklog.jp/book/78608
------------------------------------------------


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614
日々のお弁当の記録など。


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




by mrs-jasmine2 | 2014-09-10 07:00 | ソース・ペースト類 | Comments(8)
        
#834 すだち涼麺
昨日、テレビに天気予報で聞いて、へーって思ったのですが、昨年8月の大阪の猛暑日は18日にあったそうですが、今年は“0日”だったのだとか!
そういえば、雨も多かったですし、そこまで過酷な暑さというわけではなかったですよね。8月末からは、クーラーをつけなくても快適に過ごせるようになりました。風通りのよい我が家では、朝夕は肌寒いくらいです。

a0122758_12274418.jpg

そんなこともあって、この夏は例年と比べると、冷たい麺をそんなに食べていないなーと。なんだか夏にやり残したことみたいで、ちょっと寂しい…。^^;
(冷やし中華なんて1回も食べてません!)

それでも、お素麺は好きで1回だけ購入しまして、あれこれ作って楽しみました。
こちらは、すだちラブ♡なわたしの夏の定番、その名も「すだち涼麺」です。^^

具だくさんなガッツリ系の冷たい麺もおいしいのですが、究極にあっさりとしたものを求めているときは、こちらの涼麺♪


もう読んで字のごとく、見たまんまって感じなのですが、
麺の上にたっぷりのすだちの輪切りを浮かべて、アクセントに黒胡椒を挽いています。

シンプルを究めたって感じのこちらですが、
すだちの香りがとってもよくって、ツルツル〜ってのど越しも最高です。
作るのもとっても簡単♪
また来年―。^^

ジャスミン。


*レシピ*
【材料】2人分
お好みの麺(素麺、稲庭うどんなど)…2束
麺つゆ(ストレートタイプ、濃縮タイプの場合は薄めておく)…適宜
水…適宜
すだち…3~4個
黒胡椒…適宜

【作り方】
1.麺は表示時間通りに茹でて、茹で上がったらすぐにざるにあげて水気を切り、流水で冷やす。
2.器に水気をよく切った麺を盛り、その上から麺つゆをまわしかける。水で少し薄め、氷を浮かべる。全体に薄くスライスしたすだちをのせ、黒胡椒を挽いてできあがり。



■人気&イチオシレシピをまとめたPDF版レシピブック作成しました
------------------------------------------------
『ミセス・ジャスミンの料理手帖-人気おかずで献立1週間-』
販売ページはこちらです → 
http://p.booklog.jp/book/78608
------------------------------------------------


**********************
【お知らせ】
facebookファンページ
「ジャスミンの料理手帖」のフェイスブック公式ファンページができました! → 

Instagram ID → mrs_jasmine0614
日々のお弁当の記録など。


いつも応援クリックありがとうございます。^^

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




by mrs-jasmine2 | 2014-09-03 12:27 | 麺類 | Comments(0)