レシピ#332 自家製ミートソースの茄子のラザニア
仕込んでおいたミートソースは、大好きなラザニアに変身〜♪

a0122758_22311255.jpg


市販のものも上手に使って、本格的なこちらがあっという間にできちゃいました!


なんだか中途半端ではありますが…
わたしは今日一日だけ出社して、明日からは今週いっぱい夏休みをいただきます。^^

ここ最近、仕事が忙しくって〜っ!!
もうチーム全体が、目の回るような忙しさで、わたしも久々にてんぱってました。
うろたえてました。キャパオーバーしてました。。^^;
やれどもやれども、終わらない感じで…。うーん、さばききれてません。。

残業も日常茶飯事だったので、
このミートソースを仕込んでおいて、ほんと助かりましたよ〜。

仕事で遅くなって帰ってきて、さらにごはんもなくって…となると、
さらに自己嫌悪になってしまうところなんですが、
そこで、ちょっとおいしいものがすぐに食べられたりするだけで、
なんだか救われるのですよ。^^


a0122758_22535274.jpg


ミートソースができあがっていたおかげで、
ラザニアを茹でている間に、茄子を炒め、
パスタが茹で上がると同時に、耐熱皿にミートソース、
茄子、パスタ、ベシャメルソース、チーズをお好みで交互に重ねていくだけ〜♪

ベシャメルソースはもちろん市販のものですよん。^^
でも十分おいしい♪
ミートソースだけでも十分ですが、ちょっぴりベシャメルソースを入れるだけで、
味わいはうーんとおいしくなりますね。
層の間からちょっとのぞく、白いソースのおいしそうなこと!

ボリューム満点、できたてアツアツのこちらがあれば、
あとはサラダがあれば十分ですね〜。^^

a0122758_225464.jpg


今回仕込んだミートソースですが、
分量は前回ご紹介したレシピの通りなのですが、こちらの量で、
夫婦ふたり、ミートソースパスタとこのラザニアで完食でした〜。^^
ごちそうさま*

ジャスミン。


以下のランキングに参加しています。
↓応援してくださるみなさん、今日もありがとうございます。




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


*レシピはこちら*
# by mrs-jasmine2 | 2009-08-10 23:02 | パスタ
        
レシピ#331 ミートソース サマーバージョン
旧ブログでもご紹介済みのミートソースを、またまた改良してみました♪
ほんとに好きねぇ…。ミートソース!(笑)
でも今度は夏バージョンなつもりです。

a0122758_15275615.jpg


わたしは、ほーんとにミートソースが大好きでして、
時々、思い出したように食べたくなっては仕込みます。

以前のミートソースのレシピはこちら
こちらで、定番バージョンとアレンジバージョンの両方レシピが見れます♪
この後、アレンジレシピもいくつかご紹介しているので、よければ見てみてくださいね。^^


いつものは、コンセプトが「ママが作ったミートソース」なだけに、
どこかなつかしい、子どもさんが好きそうな家庭的な味わいだったのですが、
そのベースは守りつつも、ちょっとプロっぽいこだわりをいくつか取り入れ、
味に深みを出してみました。

前回は玉ねぎだけだったのですが、今回は玉ねぎに加えセロリを投入!
って、実はこのセロリを入れてるだけで、夏バージョンなんですけどね。。^^;

にんにくで香りを出したら、玉ねぎとセロリのみじん切りを、
根気よく根気よく、じーーーっくりと炒めました。
飴色までではありませんが、色は飴色直前、くた〜っとして野菜の持つ甘みを存分に楽しめるおいしさまで。
これだけ食べても、すっごい幸せな気分になれるんですよね〜。

よってかさはだいぶ減るのですが、
そこへ、室内にしばらくおいていいくらいに熟したトマト。
このトマトもこれまでは湯むきをする程度だったのですが、
今回はタネの部分をいったん取り除き、タネのまわりのぬるっとしたところがうまみらしいので、
ざるでこして、余分なタネだけ取り除くというひと手間を。

あと隠し味のトマトペースト。
これでぐっと深みが出るかと思います。

それ以外は、ほとんど一緒なのですが、煮込むときにローズマリーなんかを一緒に入れると、
さらに夏らしい仕上がりになるかもしれませんね。^^


まず初日は、いただきもののズッキーニで「ズッキーニのミートソースパスタ」を堪能。
今年はズッキーニがとても高いらしいので、助かりました〜。^^
ありがとうです♪

今回はパスタ系で楽しみたいなと思っているので、
残りはラザニアにでもしようかな♪
ベシャメルソースのストックがあるので、なすも入れて。^^

今日はこれからジムへ行って、ひとエアロビしてきます。(笑)
その後は、高校時代の親友とデートしてきます〜。^^
いまのところ、わたしの人生で出会った酒豪で3本の指に入るお方です。
今日も楽しみ♪

みなさまもよい休日を☆

ジャスミン


以下のランキングに参加しています。
↓応援してくださるみなさん、今日もありがとうございます。




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


*レシピはこちら*
# by mrs-jasmine2 | 2009-08-08 15:52 | 洋食
        
レシピ#330 味噌漬け鶏のマーマレードソース和えハーブサラダ

我が家の定番・鶏の味噌漬けに、
夏バージョンのアレンジレシピがあるってご存知でした~??^^

a0122758_731680.jpg


一晩漬けた、味噌漬けをひとくち大に切って、
特製合わせ調味料で照り焼きに。

それを熱々のうちに、夏らしいサラダと豪快に和えれば、
サラダ仕立てのメインの一品があっとういう間にできあがり~♪


当ブログの専属ハンドモデル、旦那さんのご協力の元、
豪快和えシーンはこんな感じ♪カットも押さえることに成功。(笑)


旧ブログで「鶏の味噌漬け」をご紹介した際、
アレンジレシピもいくつかアップしたのですが、
そのなかでも、こちらは一番の自信作かも!

先日、お友だちのハラちゃんのおうちに遊びに行って来まして。^^
彼女はもうずいぶんと昔からわたしのブログを見てくれているのですが、
けっこう色々作ってくれていて、なかでもこの味噌漬けは、
しょっちゅう作ってくれているそうなんです!

「鶏の照り煮も評判いいんだよ~。」と、おすすめしてみたら、
「あれも作った。でも味噌漬けは冷蔵庫に仕込んでるだけで安心やねん♪」とのお返事。

そうそう、ハラちゃんには来月1歳になるBabyちゃんがいる新米ママさんなので、
やはりなかなかお料理に時間もかけられないのでしょう。
確かに、そんなときにあの鶏が1枚あるって思うだけで、心強いのかも。。


なので、冷蔵庫にいつもこちらを仕込んでくれている彼女に、
今日はこのメニューをプレゼント♪

見ため、ちょっとおしゃれに見えるでしょ??
でも敷居は高くないのよ~。
簡単でとってもおいしいよ~。^^

なんといっても鶏にうるさい、旦那さん大絶賛のお墨付きですからね~♪


a0122758_733423.jpg



**************

ポイントをいくつか…。

鶏を漬けこむのは、長くでも1日まで。
それ以上漬けこんでしまうと、かなり味が濃くなってしまうのです。。

今回は「麦みそ」を買ってみたのでそれで漬けこんでみました。
そしたら、すっごく上品でやさしい仕上がりになりましたよ~!
「麦みそ」かなりおすすめです。

このメニューの味付けのポイントはなんといっても「マーマレード」!
市販のオレンジマーマーレードのジャムでOKです。
これが独特の照りと深みとうま味と甘みを出してくれて、
素人とは思えない仕上がりなんですよ~。^^

バルサミコ酢も加えて、コクと深みも。
全体的に味わいが一気にしまってきますね。
(なければお酢でも大丈夫です)

サラダはお好みのものでいいと思いますが、
ここはぜひとも、レシピのものでおためしください。
ルッコラとクレソンをメインに、この苦味がほんのり甘いチキンと最高に合います。
そしてアクセントにバジル。これまたほんといいアクセントに!
爽やかにパンチを出してくれます。
ハーブ類は基本的によく合いそうです。あとは苦味。^^

パプリカの甘みもとても相性がいいので、こちらもぜひに♪

**************

来週はもうお盆なんですね!
わたしもプチ夏休みをいただく予定ですが、
どこかへ出かける予定もまだ立てておらず。。。
何しようかな~。どこ行こうかな~。^^;
皆さんの夏休みのご予定はいかがでしょう??

ジャスミン。


以下のランキングに参加しています。
↓応援してくださるみなさん、今日もありがとうございます。




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


*レシピはこちら*
# by mrs-jasmine2 | 2009-08-06 07:10 | イタリアン*主菜* | Comments(40)
        
レシピ#329 鶏だんごのみぞれ和え

和食、特にお惣菜っぽい、いわゆる家庭料理なメニューが、
単に「地味」だという理由であまり好きじゃない!
と、問題発言をしてくれちゃった、我が家の旦那さま…。


a0122758_6571981.jpg


味が嫌いとかだったらまだいいんですけどね~。
なんか腑に落ちないわぁ…と思っていたら、さらに腑に落ちないことに!
↑こういう和食メニューはありなんですって。。^^;
これだって、まぁまぁ地味だと思いません??

「おいしい~♪」って言って喜んで食べるのですから、
まったくワケがわからないというものです…。


鶏だんごに、これでもか~っ!!っていうくらい、生姜をきかせてみました。^^
みじん切りでもたっぷり入っているというのに、絞り汁だってたんまりと♪

この季節、クーラーで意外と冷えますから、生姜パワーでつねにぽかぽかに…。^^

プチプチ食感もいいかなと思って、春雨も入っています。
あとは薬味として、刻みねぎもたんまりと♪

でもって、このおだんごは、ただ丸めて熱湯で茹でただけとシンプル。
そのシンプルな鶏だんごをなめこと一緒にして、あとは大根おろしをた~っぷりと。
味付けはポン酢なので簡単ですし、失敗知らず。^^

茗荷や大葉、カイワレなどなど、薬味はお好みでどうぞ。
すだちを絞るとさらに洗練された印象です。

鶏だんごは自然に冷ました状態です。
特に冷蔵庫で冷やす必要もなし。
いわゆる人肌ですが、ひんやりとしたみぞれ和えにするだけで、一気に夏らしい印象です。

あまり冷たいのばかり食べるのもちょっと心配。
でも涼は取り入れたいな…。
なんていうときに、この人肌作戦がいいなと思っています。^^

さっぱりあっさりが、やっぱりいいですね~。

a0122758_6575467.jpg


ちなみにおだんごは、こんな感じです。↑
分量通りだと2人では、ちょっと多いかも。
余ったら翌日は、このおだんごでスープなんていうのもいいですよね。^^


*************

いつもブログを見てくれている友人と話していて、最近面白いなぁ…と思う発見がいくつか。

まずはそのひとつとして。

自分自身では、圧倒的に和食メニューが多いと思っているのですが、
(ただし、ブログお引越し後は、洋メニューの方が多いかな??)
印象としては洋メニュー、特にイタリアンが多いと思われているようです。

たぶん、わたしの和メニューって地味すぎて、
印象にあまり残らないんだろうな…。^^;
やっぱりイタリアンとかフレンチ~♪の方がビジュアルはいいですもんね。。

他にもいくつも、聞いてみると「へ~っ!そう思われてたんだ!」
みたいな発見があって、面白かったです。^^
しかも別々に聞いても、みなさん同じようなことを思っていたりするのもね!

そんな謎?を今後、ちょっとずつ解明していこうと思ったのでした。。

ジャスミン。


以下のランキングに参加しています。
↓応援してくださるみなさん、今日もありがとうございます。




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


*レシピはこちら*
# by mrs-jasmine2 | 2009-08-04 06:58 | 和食*主菜* | Comments(26)
        
レシピ#328 枝豆とコーンの簡単混ぜごはん
先日ご紹介した枝豆とコーンのえびめし
この枝豆とコーンとごはん、という組み合わせがとっても気に入ってしまって…。^^

a0122758_21462437.jpg


前回はチャーハンだったので、作るとなると多少の手間はかかります。
フライパンふりふりしないといけませんしね〜。^^

でもこの組み合わせで、もっと手軽により身近に…。
枝豆とコーンのごはんが楽しめたらな〜。。
ってことで、混ぜるだけのこちらはいかがでしょう♪


a0122758_21463917.jpg


混ぜごはんといっても、炊きたてごはんに茹でておいた枝豆とコーンをその名の通り混ぜるだけ!
隠し味は昆布茶。
昆布茶を少し、ごはんにパラパラと混ぜ込みました。

あまりに簡単で、混ぜご飯というよりは、ふりかけ感覚で手軽にいただけます。^^
このごはん、色合いがほんときれいだわ〜♪
そしてつぶつぶの食感と甘みがたまりませんね〜。


この季節限定のお楽しみごはん。
ひとくちサイズのまん丸おむすびにするっていうのもいいかもですね。^^

ジャスミン。


以下のランキングに参加しています。
↓応援してくださるみなさん、今日もありがとうございます。




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


*レシピはこちら*
# by mrs-jasmine2 | 2009-08-02 22:02 | ごはんもの
        
レシピ#327 アボカドジェノベーゼと桃と生ハムのアミューズ oishii
生ハムメロンが好きな人、この指止〜まれ〜♪^^

a0122758_2350755.jpg


メロンの部分をですね、この季節ならではの桃にしてみましたよ〜♪♪♪


色合い的にグリーンを入れたくって、
桃とどこか食感が似ている?ような気がした、アボカドと合わせてみました。

これまた、
ほんと、とっても簡単でして!
しかもなんかスペシャル感のある前菜みたいに仕上がってくれまして!!

わたしは大満足♪
そして旦那さんも食べた瞬間、
「おいし〜! お店の味がする〜!!」の、
定番お褒めのお言葉、頂戴できたのでございます。^^


アボカドと桃は大きさをそろえてダイス状にカット。
どちらにもレモンを絞っておいて、
さらにアボカドにはバジルソースを和えています。
ジェノベーゼ、わたしは市販のものを使っていますが、
冷蔵庫に自家製のおいしいのを仕込まれている方は、
さらにさらにおいしいのができちゃいそうですね〜。^^

桃とアボカドを一緒に盛りつけ、
生ハムもお好みの量を。
アクセントに黒胡椒を挽いて、オリーブオイルをたらり。
そしてパルミジャーノもひとふり。

ミントの葉を忍ばせてあげると、
さらにさらに洗練された味わいになって、ますますレストラン仕様♪
とっても爽やかな一品です。


a0122758_23502367.jpg


食べる直前まで、冷蔵庫でキンキンに冷やしてくださいね。^^
もう、最初のひと口を食べたときの感動ったら!

ちょっとトロピカンな見た目もお気に入り。^^


*************

今週はちょっと疲れたな〜。。
あ、ちなみに今週末は珍しく!?レッスンはないんですよ〜。(笑)
明日は、元職場の同僚のお友だちのおうちに遊びに行ってきます♪
Babyちゃんと初対面です〜♪ 楽しみ。^^

ジャスミン。


以下のランキングに参加しています。
↓応援してくださるみなさん、今日もありがとうございます。




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


*レシピはこちら*
# by mrs-jasmine2 | 2009-08-01 00:07 | イタリアン*副菜* | Comments(20)