タグ:魚 ( 9 ) タグの人気記事
        
レシピ#523 炙りサーモンの握り寿司
行きつけだったお店の、お気に入りメニューを再現!

a0122758_2381683.jpg



けっこう前になるのですが、
当時、すごく気に入ってよく行っていた居酒屋さんで、
シメに必ず注文した「炙りトロサーモンの握り」。
大好きだったメニューです。



最近、そのお店に行くこともなくなってしまったので、
長らく食べていなかったのですが、
ふと、急に、すごーく食べたくなって…。^^

なんだか今なら、おうちでも再現できるような気がしたので、
作ってみることにしました!


さっそく、お刺身用のサーモンを1さく買ってきて。
寿司飯も準備して♪

なんといっても最大のポイントは炙り!
お料理用のバーナーがあればベストなんですが、
あいにく我が家にはなく、
バーナーなしで、この炙りをどう表現するかが、最大の課題。。

フライパンを熱々にして、ごま油をさっとペーパーで敷き、
サーモンの片面だけを、さっと焼く方法でためしてみました。
コツとしては、フライパンを熱々にして、一気に焦げ目をつけること。
かなり熱するので、十分注意が必要です。
そして、さっと一瞬で焼かないと、全部火が通ってしまって、
炙りにならないので、タイミングが命!

半分は炙り、半分は生のままにしてみました。

そして、もうひとつのポイントが、にんにくチップス。
にんにくをスライスして、ごま油で揚げたものを上にトッピングするのですが、
これがあるのとないのとでは大違いなんです!!

これがあると、不思議なことに、
握り寿司だというのに、一気にお酒のアテにぴったりな一品に変身するんですよ。^^
刷毛で醤油をさっと塗って。
糸唐辛子もいい脇役してくれます。
さらにすだちを絞っていただくと最高です♪


ちなみに、にんにくを揚げたごま油の残りは、
食欲を誘う香りが移っているので、
ドレッシングに使ったりと有効活用できます。

当時は、これをおうちでいただけるなんて、
思ってもみなかったな〜。^^

ちなみに今日は、旦那さんと久々に焼肉行っちゃいました♪
おいしすぎ! 幸せです。^^

ジャスミン。


【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

先日の仕込みの中から。
セミドライトマトを使った一品。
「ボンゴレロッソなビアンコ」をご紹介しています。^^

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-09-30 23:10 | ごはんもの
        
レシピ#522 秋鮭ときのこの和風ソテー 
秋の味覚きのこには、秋鮭を合わせて。

a0122758_17582511.jpg



先日仕込んだきのこだね

和風にも洋風にもアレンジしやすいよう、
シンプルに仕上げたきのこだねを使って、今回は和風の一品に。


秋鮭のソテーに、ソースがわりにこのきのこだねを。
味付けには、麺つゆを使っています。

季節が秋へと変わるこの時期。
中途半端に残ってしまっているだろう、夏の思い出・麺つゆの有効活用です。^^

わさびを少しきかせて大人の味わいにしてみましたが、
わさびときのこという組み合わせ、なかなか合います!

温泉卵も添えて、まろやかな仕上がりもポイント。

a0122758_10103853.jpg


鮭ときのこの組み合わせって、かなり気に入りました!
このコンビ、炊き込みごはんにしてもおいしそうだな〜。^^


ジャスミン。



【*お知らせ*】

「ELLE ONLINE」ブロガーの記事も更新しています♪
「おうちごはんでおいしい週末」

先日の仕込みの中から。
セミドライトマトを使った一品。
「ボンゴレロッソなビアンコ」をご紹介しています。^^

よければ併せてご覧下さい。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-09-28 18:02 | 和食*主菜* | Comments(18)
        
レシピ#483 鯖のアジアンマリネ
鯖は一年を通して、よく買う魚です。
たいていは、塩焼きか味噌煮にしますが、今の季節だったらマリネ、
しかもナンプラーベースのアジアンなマリネにするというのもあり!

a0122758_22281244.jpg


暑くなってくると、甘酸っぱいものはほんとおいしい!
玉ねぎやパプリカも一緒にマリネして、野菜もたっぷりと。^^

そういえば先日、久しぶりにベトナム料理教室に行ってきたのですが、
昨年のちょうど今くらいに何度か通わせていただいてたので、
よくよく考えてみると、約1年ぶりだったんですよね〜。

やっぱりアジアン料理って、暑くなってくると求めてしまうものなのかも!


実はこちら。
旦那さんはちょっと苦手だったみたいです。^^;

あまり、お箸が進んでいる感じじゃなかったので、

「もしかして、あんまり好きじゃない??」

って、聞いてみたら、

「う、うん…。。」

って。(笑)

やっぱり、ナンプラーってクセがありますからね〜。
こちらは、苦手な方もきっと多いかもしれませんが、
ナンプラー好きさんは、ためしてみてくださいね♪


ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ



a0122758_22263140.jpg


*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-07-03 22:50 | アジアン
        
レシピ#471 昆布〆鯛のにぎり
休日は、ちょっと手の込んだものを作りたくなります。
さすがにこれは、30分では作れません。(笑)

a0122758_22433471.jpg


いつもは夕方のスーパーの常連ですが、
お休みの日は、早い時間帯にお買い物を楽しむことができます。

買う予定はなかったのですが、
お刺身用に並んでいた、鯛のサク取りしたものが新鮮そのもので、
あまりにもおいしそうで!

これで昆布〆を作りたいな〜と思い立ち、迷わず購入。

新鮮なものなんだから、お刺身で食べればいいのにぃ…って思いますよね。^^;
実は、今年のお正月に初めて、鯛の昆布〆作りに挑戦してみたのですが、
その出来映えにとっても感動してしまって。

おうちでもこんなに美味しく作れるんだ〜♪って。^^

以来、おいしそうな鯛があったら、
時間に余裕のあるときは、昆布〆を作ろうと、決めていたんです!


***********

当初の予定では、のり巻きならぬ昆布巻き!?
のりの代わりに、とろろ昆布を敷いて、その上に寿司めしをのせ、
具は大葉のみ挟んで、くるくる巻いて、食べやすいように切り分け、
その1つ1つの上に、薄切りにした鯛の昆布〆の切り身をのせるつもりだったんです。

横から見ると、美し~うずが見える予定だったのですが。。。


改めて自分の不器用さ加減にげんなり。^^;

まず巻けないわ~、切ったらぼろぼろになるわ~。
とてもうず巻きどころではありません!!

あまりのとっちらかしっぷりに、ひとりキッチンで笑ってしまいました。
不気味。。。(笑。^^;)

そこで急遽、切り分けた分を握りにすることに♪

旦那さんに、この握り大きすぎる!と突っ込まれつつも、
お味のほどは、大好きな雰囲気に仕上がりました。^^


a0122758_22435593.jpg


寿司めしにとろろ昆布と大葉、
そして自家製鯛の昆布〆の組み合わせは、おうちごはんの粋を超えるおいしさでした!

昆布〆の鯛の上には、梅肉をたたいて醤油で和えたものをちょこんとのせ、
仕上げにすだちを絞っていただくという、
上級者の小技もお忘れなく。^^


「今日のはよかったよ~♪」

上機嫌の旦那さんより、この度もめでたくお褒めのお言葉いただきました。^^
それにしても・・・今回のお言葉ニューバージョン!?(笑)


ジャスミン。




↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-06-13 23:30 | ごはんもの | Comments(20)
        
レシピ#465 ひつまぶし風 うなぎの涼感混ぜごはん oishii
うちの旦那さんは、うなぎが大好物です。^^

a0122758_22225112.jpg


なので「今日はうなぎだよ〜♪」って、声をかけるとごきげんなのです。(笑)
わたしとしても、うなぎの日は調理がちょっぴり楽だったりするので、
これまたごきげん。
夫婦そろってごきげん。よいではありませんか!

我が家にとって、うなぎはハッピーフードってわけですね♪
あはは。^^


すごーくシンプルにうな重な日もあれば、
ほんのり甘いとろとろ卵を作って、うなたま丼にすることも。

でも今日はそろそろ夏も近づいて来ているので、
初夏にぴったりな涼感アレンジにしてみました。
さらにわたしの大好きな、ひつまぶし風にて。^^


炊きたてごはんに刻んだうなぎ、椎茸を似たもの、そして先日せっせと仕込んだ山椒の佃煮、
大葉、白ごま、刻み海苔を加えて、うなぎのたれもまわしかけ、混ぜごはんにします。

なんともうま味たっぷりな、贅沢な混ぜごはんなんでしょう!

その上から、錦糸卵とトッピング用のうなぎ、
そしてベビーリーフとトマトのサラダをトッピングすれば完成。
仕上げにはたっぷりのみょうがで締めくくります。

うーん、まさに涼感ですね♪

サラダのドレッシングはうなぎのたれを有効活用。

ごま油にバルサミコ酢、そしてうなぎのたれを合わせて和えた簡単ドレッシング。
でもアイデアものの変わり種ドレッシングだと思いませんか〜??

もっと暑い季節になって、
さらにさらにさっぱりとしたものを求める気分でしたら、
ごはんをすし飯にするといいですよ。^^

ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。

お帰りの際に応援クリックいただけるとうれしいです。^^
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援ありがとうございます♪



※レシピブログ「myレシピブック」へはこちらから。ジャスミン人気レシピがわかります♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-06-01 22:53 | ごはんもの | Comments(18)
        
レシピ#452 ホタルイカの辛子酢みそソテー oishii
春の素材で、そういえば今年まだ買っていなかったもの…。

そうだ! これがありました!!

a0122758_1165834.jpg


ホタルイカ〜♪


***************

ホタルイカといえば沖漬け。
実のところ、沖漬けが一番おいしいメニューだと思っていますし、一番好き。^^

居酒屋さんだったり、小料理屋さんだったり、和食屋さんだったり。
とにかくホタルイカの沖漬けがありそうなお店で、
さらにメニューにあるのを発見してしまったときは絶対に注文します。

沖漬けはかなりクセのあるものだから、苦手な方が多いメニューでもありますが、
一緒にお店に行ったお相手が、嫌いだったとしても頼んじゃう。(笑)
むしろ嫌いだったときはラッキー♪
独り占めできますからね〜。^^

スーパーでは残念ながら、なかなか沖漬けに出会うことはできず、
こういった釜揚げが多いですね。
たいていは、辛子酢みそが付いていると思います。
この酢みそかけてどうぞ、なんですけど、
それでは芸がないし、実はその食べ方がそんなに好きではないので、^^;
ちょっとひと手間、ひと工夫。

せっかく付いている、辛子酢みそを使わない手はないなと思い、
調味料は今回こちらのみ。

フライパンに油を熱し、細めのねぎ(万能ねぎ、青ねぎ、九条ねぎ、またはわけぎなどなど)、
にらを少し加えて、ホタルイカと一緒に炒めます。
軽く塩こしょうして、あとは添付の辛子酢みそを加えてさらに炒めるだけ。
手早く一品、できあがり〜です。^^

仕上げにみょうがを散らすと、さらに粋な仕上がりですよ!

辛子酢みそも火を通すことで、コクが加わってまろやかに。
ホタルイカも炒めることで、臭みもおさまり、香ばしい焼きイカな感じがよいです。

ちょっと手を加えて、春らしいおつまみ一品完成です♪

ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
ちょっと不調だったのですが、最近また復活!応援して下さる皆さんのおかげです、ありがと〜。^^
なかなかコメントオープンできない日が続いている今日この頃ですが、
毎日たくさんの方に来ていただいて、そして応援していただいて本当にうれしいです♪



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-04-28 01:31 | 和食*副菜*
        
レシピ#445,446 塩漬けサーモンのマリネと春野菜のグラタン
引き続き、サーモンの塩漬けを使った2品のレシピを簡単にご紹介したいと思います。

レシピとは名ばかりで、これらはけっこうアバウトに作るってとこがポイント!
お好みに合わせて、味付けを調整しながら作れてしまう即興レシピなんですよ。^^;
そうは見えないでしょ!?^^

a0122758_2052273.jpg


サーモンを漬けた初日はまずは生で味わってみてください。
生でいただくのは、早ければ早い方がいいですね、やはり。

塩漬けにしたサーモンを流水でさっと洗い流し、
余分な水分をきれいにペーパーで拭き取ったら、お好みの厚さに切ってお皿に並べます。

まずはオリーブオイル(エクストラヴァージンがおすすめ)、白ワインビネガー、メープルシロップ(またははちみつ)を、
2対1対1の割合で混ぜ合わせます。
わたしはたいてい、小さじ2:1:1にすることが多いですね。

レモン汁1/8個分程度も加え、塩ひとつまみ程度も加えてここで味をみます。
この段階で、お好みの味わいに足りないな…と思うものがあれば、その調味料を加えて、
味を調整していってください。

これで簡単マリネ液の完成♬

サーモンの上からまわしかけ、仕上げに黒こしょうを轢いて、
セルフィーユやタイム、イタリアンパセリを刻んだものなどハーブを添えてどうぞ。

サワークリームやクリームチーズを添えても文句無しのおいしさ!
テンション上がってしまうオードブルが完成しますよね。^^

そうそう、相性のよいイクラもたっぷりとトッピングにお忘れなく〜。


こちらを食べた旦那さんですが、

「みどりの丸いやつ入ってたら、おいしいかも!」

なんて言うんです。

わたし、はじめ何のことを言ってるのかよくわからなかったんですが、
なんと!ケッパーのことだったんですよ〜。

「お主もなかなかわかってきたやないの〜」

なんて冗談を言ったものの、これにはちょっとびっくりしてしまいました。

へー、うちの旦那さん、お料理なんて全然しないのに、
そういうことちゃんとわかってるんだ〜。
なかなかグルメやないの〜。(笑)なんて。^^


うってかわって、こちらはメインとして。

a0122758_20524582.jpg


春野菜をふんだんに使って、定番メニューのグラタンを旬の一品に。

春野菜は、アスパラ、新じゃが、そら豆、カリフラワー、ズッキーニ、かぼちゃなどを。
野菜はフライパンで、おいしそうな焼き色が付くくらいまでオリーブオイルでにんにくと一緒にまず炒めます。
塩こしょうを少しきつめに。

あとはグラタンといえど、ホワイトソースを作る手間も大幅に省略してしまって、
耐熱皿に炒めた春野菜、サーモンを並べ、塩で少し味付けをした生クリームを流し込むだけ!
生クリーム量は適当で大丈夫なのですが、具の1/3〜半分くらいもあれば十分。
浸かる必要ないので少なめでも大丈夫です。

上からピザ用チーズをたっぷりのせて、あとはオーブンで焼くだけです。
わたしは、ホワイトソースが少し苦手なので、
この生クリームだけで作る、濃度のない簡単グラタンはかなり好みなんです。^^

いつものグラタンよりも少しボリュームおさえめで、
お野菜がおいしくいただけます。


***********

実は昨日、
フレンチビストロの素晴らし〜レセプションにお誘いいただきまして、
おいしいお料理をいっぱい堪能させていただきました♬

追ってこちらでその様子をレポート予定です。
あ〜☆それにしても夢心地な夜でしたよ〜。^^

ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-04-15 21:16 | 洋食
        
レシピ#445 塩漬けサーモンの混ぜごはん
前回、ご紹介した「サーモンの塩漬け」を使って、
いろいろアレンジを楽しみましたが、個人的に一番お気に入りだったのがこちら。^^

a0122758_7125145.jpg


鮭の混ぜごはんなのですが、ポイントは鮭を一緒に炊き込まないこと。
鮭は最後に混ぜ込むか、またはトッピングとして上にのせます。


ベースになってるごはんは、
たっぷりの生姜を加えて炊き上げた、しょうがごはん。

これかなり気に入っておりまして、
このしょうがごはんだけ、シンプルにいただくのもすっごいおいしい!^^
いろんな混ぜごはんのベースにもできる優秀なごはんです。

お酒と醤油がほんのり香り、ごはんにたっぷりの生姜で後味もよく、
いろんな食材との相性がいいんですよね。^^


a0122758_713794.jpg


たっぷりのいくらも一緒にのせて、ちょっと贅沢な親子混ぜごはん。
刻んだ大葉もトッピングして、お好みで白ごまをふりかけても♪
焼き海苔を散らして、お茶漬けにするっていうのもまたよろし~。^^


************

イクラが大好きな旦那さん。

「イクラが一番好き♪」なんて、LOVE宣言をするほどだったので(笑)、
さらには、
「北海道に行って、ごはんが見えないくらいのてんこ盛りにイクラを乗せた、イクラ丼が一度でいいから食べてみたい~!!」なんて夢を語るもんですから、

いつもはスーパーで、良心的なお求め安い価格のものを買って帰っていたのですが、
今回は奮発~!とばかりに、
デパ地下の鮮魚売り場の、いかにも新鮮!おいしそう!!そして高そ~!!!な、イクラを買って帰りました。

見るからに、粒の大きさとか、ハリとか、色とか・・・全然違うんですよね~。^^;

きっと喜ぶぞ~。わたしってやさしい奥さん♪なんて思いながら、
どうだ!とばかりに、自信たっぷりで出してみたのですが、


「最近、味覚変わったのかな~??」

「・・・・・??」

「前はすっごいイクラ好きだと思ってたけど、最近それほどでもないんだ~。。」

なんですと!?


嫁の心、旦那知らず・・・です。^^;

もうイクラ、高いしそんなに買わないからね~!!

とはいえ、今回のこちらのメニューにはイクラは外せないのです。^^


ジャスミン。



↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-04-13 07:13 | ごはんもの
        
レシピ#444 サーモンの塩漬け
先週はサーモンの塩漬けを仕込んでみました。
これまたアレンジがいろいろ効いて、ずいぶん助けられました。^^

a0122758_13154352.jpg


あるベースとなる一品を作ることによって、
それを素材とし、いろんなメニューに変身できるのが、アレンジメニュー。

これまでにもいくつか紹介してきましたが、
わたしは本当に、このアレンジメニューというのが好きみたい。^^

アレンジメニューを新たに生み出そうと考えたり、作っている時間はとにかく楽しい♬

基本的に保存食ともよべるものなので、
冷蔵庫で日持ちがするのでとっても便利。
日持ちするゆえ、まとめて作っておいて、アレンジを加えることで、
何日間も楽しめるっていうのが魅力なんですよね。


これまでに、サーモンのマリネは作ったことがあったのですが、
塩豚、塩鶏とお肉の塩漬けを作って、
それがアレンジ自在と、とても優秀であったので、
一度、魚の塩漬けにもぜひ挑戦してみたいと思っていました。

和風にも洋風にも、幅広く楽しめて使いやすそうなサーモンが今回のターゲット!

シンプルに塩と砂糖、そして胡椒。
そしてタイム、ディル、ローズマリーといったハーブと一緒に漬け込んでみました。


アレンジ前半は生食を楽しみ、後半は火を通したものを。
ひとつ気をつけるべきポイントは、生でいただくメニューを考えているので、
塩漬けにするサーモンは必ず生食用(刺身用)のものを選んでください。


今後、小出しにそれぞれのメニューのレシピをご紹介していきたいなと思っていますが、
まずは、華麗なる変身劇場をお楽しみください。^^


************

1日目*
まずは生食でいただく。

a0122758_1326446.jpg


シンプルにサーモンのマリネ風。
「風」の所以は、漬け込む必要なしの、すぐにできちゃうスピードマリネだから。


2日目*
やっぱりパスタ!

a0122758_1327495.jpg


白ワインが香る、クリームソースの大人なパスタ。


3日目*
このへんで、ほっこり和風に。

a0122758_13285392.jpg


塩鮭にごはん。文句無しのおいしさ。^^


4日目*
グラタンにすればメインの一品に。

a0122758_13295320.jpg


アスパラ、カリフラワー、そら豆など春野菜をふんだんに使ったグラタン。


写真にはありませんが、シンプルに魚焼きグリルで焼いたものを
お弁当にも持っていきました。

このとき、はたと気付いたのですが、
「サーモンの塩漬け」なんていうと、なんだかおしゃれな響きですが、

これってもしや「塩じゃけ」やーん!?

と、自分につっこみ…。^^;

なんとつまりは、超定番メニューだったというわけではないですか!(笑)

しかし自分で作った、サーモンの塩漬けは、塩鮭とはどこか違う、
自家製のおいしさがありました。^^

400gで夫婦ふたり、4日分。
計4品(+お弁当1品)。

十分、楽しめたな〜。^^


ジャスミン。


↓以下のランキングに参加しています。
2つともクリックいただけると、うれしさのあまり小躍りします。^^

お帰りの際に、さりげなく応援して帰って下さるみなさまに感謝*
いつもありがとうございます。^^



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
*レシピはこちら*
[PR]
by mrs-jasmine2 | 2010-04-11 13:40 | アレンジ | Comments(33)